common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

鈴木あや #my favoriteその2 ーピラティス(INFINITY ∞ PILATES)ー

2017.11.5
注目のフィットネスパーソンの、“わたしを彩るもの”にフォーカスしたインタビュー連載。モデルとして活躍する鈴木あやさんの“私のお気に入り”2つ目は、ピラティスです!ピラティスインストラクターの資格を持つ彼女が数年前から通う『INFINITY ∞ PILATES(インフィニティーピラティス)』にてレッスンを受ける様子を取材させていただきました。

今回鈴木あやさんと訪れたのは、東京のど真ん中にありながらも、どこか懐かしい雰囲気を持つ「広尾商店街」。

4~5年前から通っているというプライベートレッスンスタジオ『INFINITY ∞ PILATES(インフィニティーピラティス)』へ案内してくれました。通い慣れた様子で、商店街の道をぐんぐん進んでいきます。

「ピラティスってヨガとどう違うの?ってよく聞かれるんですけど、ピラティスは解剖学に基づいて、正しい筋肉をつけるためのエクササイズなんです。」そう、ピラティスについても教えてくれました。

INFINITY ∞ PILATES(インフィニティーピラティス)

到着したのは『広尾カイロプラクティック・オフィス』。その2階が、ピラティスのプラベートレッスンスタジオになっているんです。

入り口を入ると、インストラクターの寺田紘子さんが笑顔で出迎えてくれました!

「先生のレッスンを受けてから、ピラティスが好きになりました。天才です。」と照れながら話してくれたあやさん。お二人のやりとりからも信頼し合っている様子がよく伝わってきました。早速レッスンの様子を覗かせていただきましょう!

レッスン開始!

レッスンが始まると、先生の声に従いながら専用のマシンを使い身体をダイナミックに動かしていきます。表情は真剣そのもの!難易度の高そうな動きも、しなやかにこなしていく姿に思わず見とれてしまいます。

でも実は、ピラティスを始めたばかりの頃は苦労したんだとか。身体について学んでから、やっと楽しめるようになったと言います。

「身体が(ピラティスの動きを)覚えてない時はすごい大変でした。でも今は勉強をして、骨を一つずつ動かす意味やそのやり方などを徐々に覚えてきたので、すごい楽しいです!」

Posted by admin