common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

栄養と「美味しい」をとことん追求。タニタカフェで美味しくダイエットしたい!

2019.9.17

2018年6月に有楽町にオープンした「タニタカフェ」。あの「タニタ食堂」から生まれたカフェですが、大きくコンセプトが違います!なんでも、あえてカロリーや塩分を表記せず、「美味しさ」や「楽しさ」を追求しつつ、1日に必要な野菜量の半分を無理なく摂ることができるメニューを揃えているんだとか!そんなタニタカフェを展開する株式会社タニタ食堂取締役の浅尾祐輔さんに話を聞いてきました。おすすめメニューもチェック!

タニタカフェ 外観

2018年6月にJR有楽町駅構内のルミネストリートの中にオープン

アイラ

タニタカフェに取材に来たアイラ。ヘルシーには疎いけど、ダイエットに役立つ外食が知りたい!

タニタ食堂の“ルール”を緩めたタニタカフェ

株式会社タニタ食堂取締役 浅尾祐輔さん

株式会社タニタ食堂取締役の浅尾祐輔さん

アイラ

 

タニタカフェって、1食たった500キロカロリーの定食が話題になったタニタ食堂のカフェ版ってことですか?

浅尾さん

よくご存じですね。嬉しいです!
タニタ食堂は500kcal前後、塩分3g以下で、野菜を200g前後摂れる、一汁三菜のバランスのとれたメニューをコンセプトにしていて、続けると無理なく自然にやせられるとご好評いただいております。
昨年オープンした「タニタカフェ」では、この“ガチガチ”とも言えるルールを少し緩めました。

アイラ

 

え!ダイエットに良さそうで人気のタニタなのに、カロリーを無視ですかぁ?

浅尾さん

もちろん、ヘルシーさには力を入れています。タニタカフェのメニューは、厚生労働省が掲げる1日に必要な野菜量の約半分(150~180g)が摂れるようになっています。

ただカロリーや塩分の厳しいルールをはずし、前面に出さないことで、今まであまり健康に関心がなかったお客様に関心を持っていただき、「楽しく」「美味しく」健康的な食事を召し上がっていただこうというのがテーマなんですよ。

カラダが喜ぶ!野菜がたっぷり摂れる「レモンのフォー」をいただきます

アイラ

 

健康に関心がないって・・・まさに私。ダイエットはしたいけど、美味しさはかなり大事です!

浅尾さん

タニタカフェは、そんなアイラさんのような方たちが、まさにターゲットなのです。ぜひ食べてみてほしいです。今いちおしのメニューはこちら、「もち豚しゃぶとレモンのフォー」です。

もち豚しゃぶとレモンのフォー タニタカフェ

レモンには、抗酸化作用のあるビタミンCが、もち豚には、良質なたんぱく質、そして糖質をエネルギーに変える働きを助けるビタミンB1、B2が豊富に含まれている。疲れたカラダを癒す最強ヘルシーメニュー!
惣菜3種がセットになっていて、プラス100円でもち麦(写真右)がセットにできる

アイラ

 

わぁ~とっても美味しそう〜!見た目も爽やかだし、食欲をそそる香り♡

浅尾さん

ほっと和む香りですよね。和出汁を使用して食べやすく仕上げています。

もち豚しゃぶとレモンのフォー 実食

さっぱりして美味しい〜!わ!好きな味だ!

アイラ

 

(もぐもぐ)思った以上に野菜の量がありますね!食べ応えがすごい。

浅尾さん

葉物の野菜はスープに浸すことでやわらかくなり、ボリュームたっぷりの野菜を無理なくおいしく食べることができるのですよ。多くの場合、外食では十分に野菜を摂ることは難しいですが、タニタカフェなら、美味しくたっぷり野菜を食べられます。

アイラ

 

この感じなら・・・(もぐもぐ)・・・ありですね!
この「カム―ジ―」っていうのも気になりました。カラフルだし、チアシードとか蒟蒻ゼリーがはいっているっていうのは、女子は惹かれますね。

浅尾さん

カムージーのような若い人が気軽に飲んでみようと思えるメニューをきっかけに、「入ってみたら実は健康をテーマにしているお店だった」と気づいて、健康を意識するきっかけ作りになればと思っています。

そのためには他にも見た目のおしゃれさは大切だと考え、写真に映えるメニューをそろえていますよ。

カム―ジ―

豆腐やチアシード、球状の蒟蒻ゼリー、凍らせたカットフルーツを使った「噛む」スムージー。1杯で満腹感を得られるドリンクだ

他にもこんなヘルシーメニューが♡

  • 一汁五菜の健康プレート: 野菜のデリと、サラダメイン料理ともち麦を組みあわせた栄養バランスの良いプレート
  • 和だしのフォー: 和だしをベースにさっぱりとした味わいのスープやクリーミーなスープなどさまざまな味が楽しめる
  • 有機野菜のもち麦サラダボウル: 野菜と主菜にあたるおかず、もち麦という雑穀の入ったごはんをどんぶり仕立てにした一品。

健康意識を持つきっかけとなるカフェを目指して

タニタカフェ 内観

アイラ

 

タニタカフェのメニューは、ほんとヘルシーですね!

浅尾さん

ヘルシーさはもちろん美味しさにも自信があります。タニタカフェの場合、「まず美味しさ」を追求したかったので、料理人にメニューを作ってもらい、そこから栄養士や管理栄養士と一緒に美味しさとヘルシーさのバランスを調整しています。
ちなみにタニタ食堂の場合は、栄養士や管理栄養士が考案してから料理人が入って味を調えていくので、順序が逆になりますね。

アイラ

 

美味しい~って食べて、気づいたら野菜がたっぷり摂れてるのは嬉しい。普段、野菜ってほんと食べないんで!

浅尾さん

分かります。日常的に野菜を摂るのは大変ですよね。そもそも、健康のことを意識している方は多いようで、実はまだまだ一握りだと思うのです。

でも、20代、30代であまり健康のことを考えずに過ごしてしまうと、将来そのつけが回ってきてしまうかもしれない。そこで後悔しても、健康なからだは取り戻すのは大変です。

そこで、タニタでは健康に不安を感じる前に病気になるのを防ぐことが大事だと考えています。野菜をたっぷり摂る、というのがそれを助ける一つの手段になればいいなと。

アイラ

 

正直先のことなんて考えてなかったけど・・・確かに食事はからだを作っているものですもんね。タニタカフェでは、今後どんな展開を考えているんですか?

浅尾さん

今後も流行を取り入れながら、野菜とのマッチングしやすいものがあれば、新しいジャンルにどんどん挑戦していこうと思っています。期間限定のメニューにも力を入れていきたいですね。

タニタカフェで食事をしていただくことで、多くの方に健康的な食事について考えてもらえたらなと思います。野菜不足の方には、本当におすすめです。ぜひみなさんお越しくださいね。

 

タニタ食堂ってちょっと意識高すぎ~と思っていましたが、タニタカフェなら気軽にヘルシーな食事を味わえるのでもっといろいろなメニューを食べてみたくなりました!私たちのからだは食べたものできていることも改めて実感。美しい肌やからだのためにも、野菜をもっとしっかり摂りたいなと思いました。(野菜不足だと肌が荒れますよね!)
私のように、健康意識が低くて野菜が足りてない方は、ぜひタニタカフェへ行ってみてください。美味しさも保証します♡

SHOP INFO

タニタカフェ

WEB
https://www.tanita.co.jp/tanitacafe/
住所
東京都千代田区有楽町2丁目9-6 ルミネストリート タニタカフェ有楽町店
営業時間
カフェ 11:00~22:30(ラストオーダー 22:00)※テイクアウト、物販(タニタ機器など)は21:00まで
定休日
ルミネ有楽町店の休館日に準じます
TEL
03-6259-1611

取材=アイラ
撮影=小山田滝音(ブラインドファスト)
編集=common編集部

Posted by admin