common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

カロリー・脂質55%カット!ギルトフリーな低カロリーバター「カノーブル フリー」

2019.10.31

脂質オフバター「カノーブルフリー」

罪悪感なく食べられるという意味の「ギルトフリー」。ここ数年で、ギルトフリースイーツなどが話題になっていますね。今回ご紹介するのは、「カノーブルフリー」というギルトフリーなバター!脂質の塊とも言えるバターが、罪悪感なく食べられるなんて・・・!?ダイエットの鍵を握る調味料にも、だんだんと革命が起きてきているようです。今後注目の予感です。

バターなのにギルトフリー(罪悪感ゼロ)!?

バターと言えば、脂質・カロリーが共に高くダイエットの敵である印象ですが、実はそんなイメージを180度変えてくれる新しいバターがあります。それが、食のコスメティックブランド「CANOBLE(カノーブル)」が開発した、「カノーブルフリー」です。カロリー・脂質55%オフ、さらにトランス脂肪酸を含まないというギルトフリーバターなんです!

伊勢丹新宿店にてテスト販売された「カノーブル フリー マダガスカルバニラ」は、数日であっという間に完売するほどの人気に。「ピスタチオ」「バニラ」「フランボワーズ」の3種は、ナチュラルローソンで10月29日から期間限定で販売されます。

無添加、乳・砂糖不使用。ギルドフリーアイス『COCOVANILLA ICE CREAM』が遂に一般公開♡

従来のバターの脂質・カロリーを55%カット

「カノーブルフリー」は、バター、ホエイ、カゼインなどの乳成分を主成分として作られる、風味豊かバターです。脂質やカロリーを大幅にカットすることができるのは、専用に設計された「高内相W/Oエマルション技術」によって、バターと果汁・水分などの副原料を乳化させる新しいプロセスで製造させるため。

一般的なバターは、大さじ1杯当たり脂質が約11g(約100kcal)に対し、カノーブルフリーは大さじ1杯当たり脂質4.5g(43kcal:バニラ味の場合)。一般的なバターの、約55%以下の脂質・カロリーを実現しています。

Posted by kamoshita