common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

カフェ・ド・クリエの人気メニューのカロリーは?テイクアウトもできるカフェ・ド・クリエのカロリー紹介

2018.5.4

カフェ・ド・クリエをご存じですか?全国展開をしているカフェチェーン店で、テイクアウトもできるカフェです。カフェ・ド・クリエには、ドリンクやサンドなどのカフェメニューが豊富にあり、値段もお手頃なものが多いようです。でも、気になるのはやはりカロリーですよね。ここでは、カフェ・ド・クリエの人気メニューをピックアップし、カロリーをご紹介します。

カフェ・ド・クリエは値段がお手頃!テイクアウトもできるカフェチェーン

カフェ・ド・クリエは全国展開をしているカフェのチェーン店です。渋谷や横浜、市ヶ谷や博多にも店舗が展開されています。カロリー紹介の前に、そんなカフェ・ド・クリエの魅力を紹介していきましょう。

・カフェ・ド・クリエはモーニングやランチのお値段がお手頃

カフェ・ド・クリエは店舗によって朝から開店しています。朝にお店に行けばモーニングメニューがあるので、おすすめですよ。トーストサンドのモーニングツナやハムタマゴ(各530円)、ベーコン&スクランブルエッグのモーニングプレート(550円)、ソーセージのモーニングプレート(470円)があります。お値段も高くなく、朝食メニューとしても最適です。
また、ランチにパスタを食べに行くのもいいでしょう。パスタの値段は一番高くても770円、一番安いパスタで620円程です。他にもデニッシュを使ったサンド、クロワッサンを使ったサンド、ソフトフランスを使ったサンドなどもあります。パスタやサンドにはドリンクをセットでつけることができます。単品の値段が安いので、ランチにサンドを食べに行って、ドリンクセットにしてもお得です。ランチの値段に1000円もかけたくないという人は、サンドとドリンクセットにするといいでしょう。

・カフェ・ド・クリエはテイクアウトもOK

カフェ・ド・クリエのメニューはテイクアウトすることもできます。人気のドリンク、ソルベージュやフレッシュバナナオレなど、ドリンクのテイクアウトは社会人にとってもありがたいですよね。また、ドリンク以外のフードメニューもテイクアウトが可能です。ランチのためにテイクアウトで購入して、天気が良ければ外で食べる、会社や学校に持っていて食べるなど、好きなところで美味しいものが食べられるのがいいですね。

・カフェ・ド・クリエのカロリーは地域によって変わる!

お値段が安い、テイクアウトができるといった魅力たっぷりのカフェ・ド・クリエですが、カロリーが高いと購入するかどうか迷う人も多いでしょう。そこで、ここからドリンク、トーストサンド、ドーナツ、パスタのカロリーを紹介していきます。
カフェ・ド・クリエのカロリーは、地域によって多少異なるようです。「関東・東北地区」「東海地区」「関西地区」「九州地区」「北海道地区」「沖縄地区」の6地区に分けて、講師サイトでカロリーが一覧でチェックすることができます。今回は、関東・東北版のカロリーでご紹介します。

カフェ・ド・クリエのドリンクのカロリー

カフェ・ド・クリエのドリンクは種類が豊富です。その中から注文する人が多いメニューをピックアップをして、カロリーをご紹介していきます。

・コーヒーのカロリー

カフェ・ド・クリエのブレンドのカロリーはレギュラーサイズで4kcalです。アメリカンのカロリーは、3kcalです。ブレンドよりも低いカロリーですね。アイスカフェのカロリーも4kcalなので、コーヒーはカロリーの低いドリンクといえるでしょう。

・カフェオレのカロリー

カフェ・ド・クリエのカフェオレのカロリーは、ホットのレギュラーサイズで65kcalです。ミルクなどの甘さが加わる分、カロリーが高くなるのが分かりますね。アイスカフェオレのカロリーは45kcalなので、カロリーの低いほうを選びたいときは、アイスのほうがいいかもしれません。

・ティーのカロリー

カフェ・ド・クリエのティーには、ダージリンにアッサム、アールグレイがありますが、どれもレギュラーサイズで1kcalです。アイスティーのカロリーは4kcalなので、紅茶はホットドリンクのほうが、カロリーが低いといえます。アイスティーはディンブラーの茶葉をベースとしたドリンクです。

・ココアのカロリー

子供も好きなココアのカロリーはどれくらいあるのでしょうか?カフェ・ド・クリエのココアのカロリーは、レギュラーサイズで154kcalです。ココアはホットドリンクでも、アイスドリンクでもカロリーは同じです。

・ソルベージュのカロリー

人気のソルベージュのドリンクのカロリーは、ソルベージュ®薫る宇治抹茶がレギュラーサイズで152kcal、ソルベージュ®加賀棒ほうじ茶が、同じサイズで171kcalです。また、ソルベージュ®加賀棒ほうじ茶は豆乳に変更が(豆乳変更)になると、163kcalになります。ソルベージュ®加賀棒ほうじ茶に関しては、豆乳に変更したほうがカロリーが低くなりますね。

カフェ・ド・クリエのトーストサンドのカロリーは?

カフェ・ド・クリエには、トーストサンドもたくさんあります。ドリンクとセットで頼むこともできるので、一緒に注文する人も多いかと思いますが、気になるのはカロリーですよね。では、カフェ・ド・クリエのトーストサンドはどれくらいカロリーがあるのでしょうか?

・トーストサンド ふわふわタマゴのカロリー

カフェ・ド・クリエの人気商品、ふわふわタマゴはトーストにたっぷりのタマゴを挟んだサンドです。値段は420円、ドリンクセットだと660円になります。食べやすいトーストサンドですが、カロリーは449kcalです。

・トーストサンド BLT~タルタルとマスタード~のカロリー

2種類のソースがかかった、お馴染みのBLTサンド。単品の値段は440円、ドリンクとセットだと680円です。ボリュームのあるトーストサンドで、カロリーは420kcalです。

・トーストサンド 厚焼きたまごのカロリー

和風だしの厚焼きたまごが美味しいトーストサンドには、からしマヨネーズが塗られていて味のアクセントになっています。単品の値段は470円、ドリンクセットの値段は710円です。こちらのトーストサンドのカロリーは436kcalです。

・トーストサンド モルタデラソーセージのシーザーサラダソースのカロリー

モルタデラソーセージのシーザーサラダソースは、イタリアの伝統的なソーセージをカリッと焼いたトーストで挟んだ食べ応えのあるサンドです。値段は単品で470円、ドリンクセットで710円です。カロリーは426kcalです。

トーストサンドは、どれも500円以下の値段でお手頃ですが、カロリーは全体的に高めになっています。うっかりカロリーオーバーにならないよう、セットのドリンクはカロリーが低いものを選ぶといいでしょう。

カフェ・ド・クリエのドーナツのカロリーは?

トーストサンドより気軽に食べられるドーナツは、ランチのデザートやおやつにもピッタリです。ですが、ドーナツとなると、カロリーは高いのではないかと思いますよね。カフェ・ド・クリエの塩キャラメルドーナツのカロリーは、146kcal。ベルギーチョコドーナツのカロリーは、175kcalです。トーストサンドに比べると、カロリーは低いですね。

カフェ・ド・クリエその他フードメニューのカロリーは?

カフェ・ド・クリエには、フードメニューも充実しています。中でも、パスタは人気の商品のひとつです。2種類のチーズを使用して作られた半熟たまごとベーコンの濃厚カルボナーラは、683kcal。昆布と鰹節のだしを絡めて作った、エビと大葉の博多明太子は439kcalです。パスタなので、カロリーは高めになりますが、明太子を使ったさっぱりパスタだとカロリーもダウンします。ドリンクなどと合わせながら、カロリーを考えてみてくださいね。

カフェ・ド・クリエの店舗はどこにある?

お手頃な値段で購入できるトーストサンドや充実したフード、ドリンクメニューが魅力のカフェ・ド・クリエ。店舗はどこにあるのか、4店舗をピックアップして紹介していきます。

・カフェ・ド・クリエ クイーンズスクエア横浜

横浜みなとみらいにあるショッピングモール、クイーンズスクエア横浜の1階クイーンモールにカフェ・ド・クリエの店舗が入っています。みなとみらい駅に直結していて、横浜駅からは2駅で行くことができます。お買い物途中のランチにも便利な立地ですね。カフェ・ド・クリエは他にも新横浜国際ホテルや馬車道などに店舗を構えており、全部で9店舗が集まっています。

・カフェ・ド・クリエ 渋谷道玄坂上

横浜と同じく、渋谷にもカフェ・ド・クリエの店舗が集まっています。その中で、道元坂上店舗は渋谷駅から徒歩約10分の距離にあります。平日は朝7時から、休日は朝8時から開店しているので、モーニングを食べに行くのもいいですね。

・カフェ・ド・クリエ 市ヶ谷駅前

こちらも横浜駅と同じく、市ヶ谷駅からすぐのところにある店舗です。市谷駅前店のお店は平日だと朝6時半から開店しているため、渋谷の店舗よりも朝が早いですね。通勤前に寄って、コーヒーやトーストサンドを買っていくのにぴったりです。

・カフェ・ド・クリエ 博多

最後に紹介するのは九州の博多にある、カフェ・ド・クリエです。福岡県福岡市にある博多駅前店、博多バスターミナル店は交通の便がいいところにあります。博多駅前店は朝7時から開店していますが、博多バスターミナル店は朝10時からなので注意しましょう。モーニングは博多駅前、ランチは博多駅前の他に博多バスターミナルに行くのもいいですね。

最後に

今回は、カフェ・ド・クリエ人気メニューのカロリーをご紹介してきました。カフェ・ド・クリエは、値段が手ごろで、トーストサンドやドーナツ、ドリンクなどメニューの種類も豊富です。また、博多明太子など特産物を使ったメニューもあります。ただし、甘みがあったり、濃厚なものほどカロリーは高めになるので注意が必要です。また、カフェ・ド・クリエはテイクアウトもできるので、持ち帰って楽しむのもいいかもしれませんね。少しカロリーが高めな食べ物を選んだら、ドリンクで調整するなど、カロリーを考えて選んでいくといいでしょう。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin