common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

カップラーメンのカロリーは低い?太らないってホント?太らないカップラーメンの食べ方も!

2019.1.25

無性にカップラーメンが食べたくなるとき、ありませんか?今ではスーパーでもコンビニでも色々なカップラーメンがあって迷ってしまうほど。ラーメンというだけで、高カロリーでダイエット中は食べるのを躊躇ってしまいますが、そんなカップラーメンのカロリーが低いと言われているようなのです。そこで今回は、カップラーメンのカロリーやカップラーメンの太らない食べ方について調べてみました。

カップラーメンのカロリー

メーカー別の有名なカップラーメンのカロリーは次の通りです。

カップラーメンのカロリー:日清

・出前一丁 470kcal
・チキンラーメン 375kcal
・カップヌードル 353kcal
・カップヌードル・カレー味 422kcal
・カップヌードル・シーフード味 323kcal
・ラ王 背脂コク醤油 423kcal
・ラ王 香熟コク味噌 433kcal

カップラーメンのカロリー:エースコック

・スーパーカップ1.5倍たっぷり野菜タンメン 469kcal
・スーパーカップ1.5倍担々麺 超やみつきスパイス仕上げ 553kcal
・ワンタンメンどんぶり タンメン味 348kcal
・わかめラーメン ごま・みそ 333kcal
・わかめラーメン ごま・しょうゆ 347kcal

カップラーメンのカロリー:サンヨー食品

・サッポロ一番カップスター しょうゆ 307kcal
・サッポロ一番カップスターカレー 389kcal

このように見ると、カップラーメンは300〜500kcal前後といったところでしょうか。

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

ズバリ!カップラーメンを食べたら太るのか?

カロリー的に見ると、300kcal台のカップラーメンは低いカロリーなのでダイエット向きですね。多いものでも600kcalもいかないので、1食分のカロリーにはちょうど良く、カップラーメンだけだと太らないかなと思います。ただ、ダイエットに欠かせない糖質で見てみると、有名な日清カップヌードルで1食分43.4gとなっており、低糖質とは言えないようですね。糖質制限ダイエットをしている場合は食べ方に注意した方が良さそうです。

カップラーメンの太らない食べ方

中にはカロリーが低いカップラーメンもありますが、やはりラーメンはラーメンなので食べ方に気をつけた方が太らないですよね。カップラーメンを食べるときは次のことに気をつけて食べるようにしましょう。

カップラーメンの太らない食べ方①卵と一緒に食べる

卵は完全栄養食を言われるくらい、体に不可欠な栄養素がたくさん含まれています。中でも、代謝を促したり、活性酸素を除去するビタミンB群も豊富に入っているのでカップラーメンと一緒に食べると良いですよ。

カップラーメンの太らない食べ方②スープは飲まない

スープも美味しいカップラーメンですが、スープは塩分濃度も高く調味料もたくさん入っているので、健康には良くありません。もちろん、スープにもカロリーはあるのでスープを飲むことでカロリーアップに繋がります。

カップラーメンの太らない食べ方③野菜を食べる

カップラーメンを食べるとき、できれば麺と同量の野菜を食べることで、塩分をカットするカリウムをたくさん摂ることができます。それだけでなく、血糖値の上昇を防いでくれます。カロリーも低いので安心して食べることができます。

カップラーメンの太らない食べ方④水をたくさん飲む

カップラーメンは塩分が高いので血管に負担をかけないとは言い切れません。そのため、カップラーメンを食べるときは水分はしっかり補給しましょう。

カップラーメンの太らない食べ方⑤ご飯と一緒に食べない

カップラーメンだけでは物足りないからと、おにぎりなどのご飯と一緒に食べると太る原因になってしまいます。ちなみに、コンビニで売っているおにぎりのカロリーは約170kcalなのでその分カロリーを摂りすぎてしまうことになります。それだけでなく、糖質も摂りすぎてしまうことになるので、カップラーメンを食べるときはご飯を控えるようにしましょう。

カロリーの高いカップラーメンはコレだ!

カップラーメン1食の平均カロリーは約390kcalですが、もっともカロリーの高いカップラーメンはセブンイレブンプレミアムから発売されている「すみれ 札幌濃厚味噌」の583kcalでした。ちなみに、コンビニで売っているカップ麺全体で見たとき、もっともカロリーが高いのは「明星 一平ちゃん夜店の焼きそば大盛り」でそのカロリーは773kcal。カップラーメンよりもかなりカロリーが高くなっているようですね。

最後に

カップラーメンのカロリーは他のカップ麺と比べても低いので、食べたからと言って太るということはないようです。心配な人は太らない食べ方を参考にカップラーメンを食べてくださいね。無性に食べたくなるカップラーメン、何を食べようか迷っちゃいますね!

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin