common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ドライフルーツのプルーンは高カロリーで太る?プルーンはダイエットだけでなく便秘や美肌にも効果的!

2018.12.29
ダイエットをしてもなかなか上手くいかない。そんな方におすすめなのがプルーンです。プルーンは、ダイエット効果の他に、美容や健康にも効果が期待できる栄養素がたっぷり含まれています。またプルーンは鉄分が豊富で、貧血予防や血行促進にも役立つため女性にとってうれしいフルーツといえるでしょう。そんなプルーンのカロリーや効果効能などについてご紹介していきます。

プルーンのカロリーと糖質は?

プルーンは、酸味のある皮と甘い果肉の果物ですが、カロリーや糖質はどのくらいあるのでしょうか。

    プルーンのカロリー:100gあたり約49kcal

    プルーンの糖質:100gあたり約10.7g

栄養豊富なプルーンですが、決して低カロリーではありませんので食べ過ぎには注意しましょう。

プルーンの「生」と「ドライフルーツ」の比較

プルーンは果物として生で食べるのももちろんいいですが、ドライフルーツのプルーンなら手軽に買うことができて保存もできます。そんな生とドライフルーツのプルーンはどちらの栄養価が高いのか比較してみましょう。

プルーンの「生」と「ドライフルーツ」の栄養価比較

プルーンを果物の状態で食べる場合と、ドライフルーツで食べる場合の栄養価の比較をご紹介します。

生プルーン100gあたりの栄養

・    食物繊維/約1.9g

・    鉄 /約0.2mg

・    カリウム/約220mg

ドライフルーツのプルーン100gあたりの栄養

・    食物繊維/約7.2g

・    鉄/約1.0mg

・    カリウム/約480mg

生とドライフルーツのプルーンの栄養価を比べてみると、生よりもドライフルーツのプルーンの方が栄養価はぐんと高くなります。これだけの栄養価の違いがあることから、プルーンの効果をしっかりと実感するにはドライフルーツの方がおすすめなのかもしれません。

Posted by admin