common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

ツナ缶ダイエットの正しいやり方!ツナ缶を毎日食べるだけって本当?ツナ缶ダイエットの効果や簡単レシピもご紹介

2018.12.16

ツナ缶ダイエットって聞いたことはありますか?女子の大好物のツナ缶ですが、オイルにしっかり浸っていてカロリーが高いイメージなのでダイエット中は出来るだけ避けている方も多いのではないでしょうか。でも、実はツナ缶にはダイエットの味方をしてくれる嬉しい栄養素がたくさん含まれているのです。そのツナ缶を毎日食べることのがツナ缶ダイエットです。どうして高カロリーのツナ缶でダイエット効果があるのか、ツナ缶ダイエットの正しいやり方と一緒にご紹介します。

毎日食べるツナ缶ダイエットとは?期待できる効果

ツナ缶ダイエットのやり方はツナ缶を毎日食べるだけ、食べていけないものは一切ありません。それでもダイエット効果が見込まれるという、夢のようなダイエット法です。どうして、毎日ツナ缶を食べるだけで痩せるのか、ツナ缶ダイエットで期待できる効果をご紹介します。

ツナ缶ダイエットで期待できる効果①満腹ホルモンの増加

人間の身体が満腹感を感じるには、レプチンというホルモンが分泌されるからです。レプチンは満腹ホルモンと言われるくらいですので、レプチンの分泌が少ないとしっかり食べているのに満腹にならず、ついつい食べすぎてしまいます。レプチンは、タンパク質を取る事で増やす事ができるため、タンパク質を多く含むツナ缶を積極的に取る事で満腹感を得ることができ、食べすぎの予防になります。そのため、ツナ缶ダイエットでは毎日食べることと言われているんですね。

ツナ缶ダイエットで期待できる効果②脂肪を燃焼させて筋肉を作る

ツナ缶に含まれるDHAは、体脂肪を効率良くエネルギーとして燃焼させる手助けをしてくれます。加えて、筋肉を作るためのタンパク質も豊富に含まれていますので、ツナ缶は要らない脂肪を燃焼させて、綺麗な筋肉をつけるためには理想的な食材なのです。

ツナ缶ダイエットで期待できる効果③血行促進

ツナ缶に含まれるEPAは血管を柔らかくしなやかにし、血液をサラサラにする効果もあります。そのため、血行がよくなり新陳代謝アップをうながします。

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

ツナ缶ダイエットの正しいやり方は?

簡単なツナ缶ダイエットですが、正しいやり方をしなれば効果がありません。ツナ缶ダイエットの正しいやり方をご紹介します。

ツナ缶を毎日食べる量は…1日2缶

ツナ缶ダイエットのやり方として、毎日食べることと紹介しました。それでは、毎日食べる量はどのくらいでしょうか?正解は1日2缶です。ツナ缶を1日2缶食べると聞くと『どうやって食べたらいいの?』となりがちですが、脂質の多いお肉の代わりに、ツナ缶を使うだけで大丈夫です。肉じゃがのお肉をツナ缶に変えたり、チャーハンにいれたり、もちろんツナサラダでも問題ありません。使い勝手のいいツナ缶ですから慣れてしまえば毎日食べるのは簡単ですし、お財布にも優しいダイエットができます。

ダイエット中、ツナ缶を摂るには朝食が◎

ダイエット中にツナ缶を食べるなら朝、昼、夜、いつ食べてもダメということはありませんが、筋肉を作る、脂肪の燃焼を助けるという効果を期待するのなら、これから活動する朝が効果的です。朝食にツナ缶をしっかりとって出勤する。これだけで、しっかりと効果が見込まれます。

ツナ缶+運動でダイエット中に筋肉をつける

せっかくツナ缶を食べてタンパク質を摂るのですから、ダイエット中に筋肉をつけて綺麗な身体を手に入れたいですよね。なにもジムに行ってハードな筋トレをする必要まではないのです。空き時間にスクワットなどの軽い運動を取り入れるだけでも3週間後の身体が変わってきます。

ツナ缶ダイエットしているとき、睡眠はたっぷりと

睡眠中には成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンが分泌されることで、代謝が上がり筋肉が大きくなりやすくなります。ツナ缶でタンパク質を摂り、運動をしてからしっかり眠ることで筋肉のついた綺麗な身体をダイエットで手に入れる事が期待出来るのです。

ツナ缶ダイエットの注意点

とっても簡単なツナ缶ダイエットですが、タンパク質の取りすぎには注意が必要です。一日のタンパク質の目安摂取量は成人男性で60g、成人女性で50g程度です。極端に多くとりすぎると内臓疲労や腸内環境の乱れ、さらにカルシウムと結合して尿路結石になる危険性があります。メーカーやサイズにもよりますが、ツナ缶は70g程度の缶で13g程度のタンパク質が含まれています。他の食事からもタンパク質を摂取することを注意するなら、ツナ缶ダイエットで一日に食べる量は2缶程度に抑えた方がいいでしょう。

ツナ缶ダイエットの簡単レシピ

ツナ缶を使った簡単ダイエットレシピです。ツナ缶を使った特別なレシピでなく、飽きずに簡単に作りやすい物を作るのがダイエットを長く続けるコツではないでしょうか。分量もお好みで調整しましょう!

ツナ缶ダイエットレシピ①ツナ缶と玉ねぎの和風パスタ

誰もが知っている和風パスタです。炒めた玉ねぎにツナ缶を入れて最後にお好みに茹でたパスタを投入! 味付けもめんつゆでOKです。お好みでだし汁や中華風味の素を加えても◎

ツナ缶ダイエットレシピ②ツナ缶とキャベツの炒め煮

ざく切りにしたキャベツとツナ缶を炒めて、だし汁で一煮たちしたら、醤油や味噌などお好みで味を調えます。食べるラー油などを加えても美味しいです。

ツナ缶ダイエットレシピ③レタスとツナの丼

ざく切りにしたレタスとツナ缶をだし汁とめんつゆで軽く煮て、卵でとじれば完成です。レタスのシャリシャリ感がクセになります。

最後に

いかがだったでしょうか。ツナ缶ダイエットの正しいやり方を実践すれば、身体に必要な栄養素をきちんととって、筋肉をつけてきれいな身体を手に入れる事ができます。せっかくダイエットに成功してもお肌もボロボロ、顔色も悪いのでは魅力的とは言えませんよね。ツナ缶ダイエットで健康的な綺麗を手に入れましょう!

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin