ストレッチが苦手!心地よく続けるためのコツとは?- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

ストレッチが苦手!心地よく続けるためのコツとは?

2019.1.4

ダイエットをする際、筋トレや有酸素運動の前後にストレッチをすると、効果が高まるという話を聞いたことがありますよね。わかってはいるけれど、ストレッチが苦手な場合には、どうやって心地よく続けていけばいいのでしょうか?そのコツをまとめてみました。

ストレッチを続けるにはどうしたらいい?

体に良いことはわかっているけれど、どうしてもストレッチが好きになれなかったり、苦手な意識が抜け切らない人も少なくありません。体が固かったり、ストレッチの方法がわからなかったりすると、なんとなくテキトーにしてしまう人も多いようです。

そこで今回は、ストレッチを心地よく続けるためのコツをご紹介していきます。

1、ながらストレッチから始める

オフィス ストレッチ

忙しくてストレッチをする時間がとらないことで、ストレッチから遠ざかっている方が多いはず。それならまずは、「ながらストレッチ」から始めてみましょう。仕事の隙間時間や電車の中に移動中、帰宅してスマホを見ながらダラダラしているとき、お風呂後にテレビをみているときといった時間に、ストレッチを取り入れてみて。そうすれば、ストレッチのためだけの時間を確保しなくても、しっかり身体をほぐすことができます。

2、「痛気持ちいい」くらいにする

ストレッチをするのが苦手な人は、ストレッチをしても体がほぐれなかったり、逆に体を傷めてしまうからではないでしょうか。あまりハードにしすぎたり、ほとんどストレッチできていないようでは、せっかくストレッチをするのに効果が半減してしまうかもしれません。
ストレッチをする時には、「ちょっと痛いけれど、体が伸びて気持ちいいかも」くらいの強度にしておきましょう。

3、長い時間ストレッチしすぎない

ストレッチをする時にあまりにも長い時間、同じポーズをとってしまうと、体が痛くなってしまう可能性があります。1つのポーズでストレッチをする時間は、長くても1分半程度にしておきましょう。また1セットで終わるのではなく、2セットすることによって、より体が上手に伸ばされていきます。

4、ムード作りをする

キャンドル

ストレッチを心地いいものにするために、気持ちよく感じやすいようなムード作りをしておきましょう。少し薄暗い照明やアロマキャンドルなどを炊くのもいいでしょう。好きな香りやゆったりした音楽をかけることによって、ストレッチする時間がリラックスできる時間になります。

気絶するように眠りに入るのではなく、しっかり心と体をほぐして、1日の疲れを取ってから休むようにしましょう。

5、マッサージも一緒にする

ストレッチをする際に、一緒に自分でマッサージもしてみましょう。好きなアロマオイルなどを使ったり、ボディミルクをつけるついでにマッサージをしていくと、体もしっかりほぐれやすくなります。どうすれば自分が心地よくなるのかを研究してみましょう。

6、ペアでストレッチをしてみる

一人でストレッチをするのがどうしても苦手だと感じる場合には、ペアでストレッチをしてみてください。恋人や仲のいい友達とストレッチをいて、気持ちいいところで体が伸びるようにしてみるのです。

会話を楽しんだり、ボディタッチをしながらストレッチをしていくと、体もしっかり伸ばせますよ。

7、「ストレッチは気持ちいい」と思い込む

リラックス 女性

ストレッチを心地よいものにしていくためには、ストレッチをしている最中に頭の中で「痛いけど、気持ちいい」と何度もつぶやいてみることです。「痛い」「辛い」と思うほど、苦痛ばかり気になってしまいますよね。それを避けるために、意識的に気持ちいいと心の中でつぶやいてみることで、本当に気持ちよく感じてくるのです。

8、徐々に柔らかくしていく

また、ストレッチをしようと気合いを入れてしまうと、無理をして、体を傷めてしまう人がいます。一気に体を柔らかくしようとするのではなく、徐々に柔らかくしようとしましょう。

まずは「いつもより5mm伸ばしてみよう」と低めの目標設定をすることによって、続けやすくなります。自分の決めた目標に到達できると嬉しいですよね。

習慣になればストレッチは気持ちいい♡

ストレッチをする際、毎回「よし!ストレッチするぞ!」と気合いを入れていませんか?毎回気合いを入れないとできないようでは、じきに面倒臭くなったり、モチベーションが上がらない時にはしなくなってしまいます。

しかしストレッチをすることを日常の中に取り入れ、「ストレッチしないと気持ち悪い」というところまでになれば、苦しくありません。それは毎日お風呂に入ったり、トイレに行ったり、歯を磨いたりするのと同じこと。当たり前のように、日常の中にストレッチが習慣づけばこっちのものです!

 

ストレッチを自分のものにしていこう

すぐにストレッチを好きになれなくても、時間をかけて自分ものにしていきましょう。最近はネットの動画などで効果的なストレッチの方法を紹介しているところもあります。まずは気になる部位のストレッチから始めてみましょう。苦手意識がなくなって、日常生活の中に取り入れられたらいいですよね。ストレッチする時間をあなたの中で特別リラックスできる時間にしましょう。

朝活ダイエットを始めよう。「朝10分」の痩せ習慣とは?
【お尻トレーナー監修:動画付】思わず触りたくなる♡“柔らかお尻”を作るストレッチ3選

番長みるく

番長みるく

元劇団四季のミュージカル女優で準主役デビュー後、6年間在籍。出演作は「ウィキッド」ネッサローズ役や「サウンドオブミュージック」など。 ライザップボディメイクグランプリ2016年スタイルデザイン部門関東&全国優勝の経験もある。外資金融の勤務経験もあり、恋愛、自己啓発、金融、ダイエット、筋トレ、レシピの記事が得意。
Instagram @banchomilk_

LINE@友達追加

美尻特集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。

RANKING

人気の高い記事をご紹介!

KEYWORD

人気のキーワードをご紹介!

common instagram

    View on Instagram