common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

玄米ダイエットの効果は?肌にも良いって本当?!10日間玄米ダイエットの方法やおすすめレシピもご紹介

2019.3.16

毎日食べることも多いお米ですが、皆様はどんなお米を食べていますか?一般的によく食べられているのが白米ですが、雑穀米や玄米などを食べているという人たちもいらっしゃるかと思います。実はこの玄米がダイエットに良い効果があると言われていて、更には肌にまで効果が期待できると言われています。現在ダイエット中の人やこれからダイエットするという人は玄米をダイエットに取り入れるのもよいかもしれませんよ。今回は玄米ダイエットの効果や方法について、さらに玄米ダイエットにおすすめのレシピもご紹介します。

玄米ダイエットの方法は? 

玄米ダイエットの方法は白米の代わりに玄米を食べる、終わりです。とても簡単ですよね。
しかもこの方法、玄米のみを食べるということではなく、おかずはいつもみたいに食べても大丈夫なのです。この方法だったらお腹がすいてストレス食いしてしまうという心配もなく、簡単に取り組めます。玄米を食べられる人にはおすすめのダイエット方法です。
ただし、玄米のカロリーは白米のカロリーとそこまで変わらないので食べすぎはNGです。また白米は好きだけれど、玄米の堅さや味が苦手という人は白米と玄米を混ぜても良いですよ。それでも食べにくいという人は夕飯だけ玄米を入れてみるというのでも良いです。

玄米ダイエットの効果は?肌にまで良い影響が!

玄米ダイエットのやり方は、前述したとおり白米の代わりに玄米を食べるだけなのですが、本当にこれだけで効果があるの?と思ってしまう人もいるでしょう。実は、玄米には栄養がたくさん含まれています。ダイエットにも効果的なビタミンや食物繊維が含まれているため、ダイエットや美容など、様々な効果が期待できるのです。
また、玄米は噛み応えが白米よりもあるので、たくさん噛んで食べるのがダイエットに効果的と言われています。たくさん噛むと満腹虫垂が刺激され、ごはんが少ない量で済むからです。
ダイエットをすると肌荒れしてしまうと言う人もいますが玄米ダイエットをするとビタミンや食物繊維のおかげで肌荒れが改善する、吹き出物が減るなどの肌にとってうれしい効果も期待できます。

玄米が食べづらいという人はロウカット玄米がおすすめ

玄米ダイエットはしたいけれど玄米の堅さやパサパサがどうも食べづらいという人には、ロウカット玄米がおすすめです。ロウカット玄米は普通の玄米よりも、もちもちとしていて消化が良く、白米のように炊くことができるという特徴があります。とても食べやすいですし簡単に炊くことができるので、ロウカット玄米は玄米が苦手な人や、手軽に玄米を食べたいという人たちにおすすめです。
ロウカット玄米のダイエット効果は、玄米ダイエットとほとんど変わらないので、おいしいご飯を食べてダイエット効果も期待できます。ロウカット玄米はスーパーなどで置いてないところもありますので、ネットで販売しているところで買うのもよいでしょう。

玄米ダイエットには10日間ダイエットという方法もある

玄米ダイエットの基本的なやり方は、先程ご紹介した「白米の代わりに玄米を食べる」という方法ですが、もうひとつ、10日間玄米ダイエットという方法があります。
10日間ダイエットとは、その名のとおり、10日間玄米のみを食べるという方法です。10日間玄米のみを食べることで、デトックス効果など、短期間で効果が期待できるというメリットがあります。玄米だけだと厳しいという人は、ごまや塩をかけて食べてもOKです。
ですが、10日間ダイエットには注意が必要です。10日間玄米を食べても10日間過ぎた途端にいきなりいつもの食事を食べだすのはNGです。10日間過ぎてから1日目は味噌汁(具材なし)と玄米を食べて、2日目は味噌汁(野菜入り)と玄米、3日目は野菜のおかずと味噌汁(野菜入り)と玄米、4日目は3日目と同じ…というように、少しずつ普段の食事に近づけていくやり方が良いでしょう。急に普段の食事にしてしまうと胃に負担がかかりますから注意しましょう。

玄米ダイエットにおすすめ!玄米リゾットレシピ

玄米リゾットは、玄米好きな人にもおすすめのレシピですが、特に玄米が少し食べづらくて苦手という人に作ってみてほしいレシピです。玄米は食べたことがないけど、玄米ダイエットにチャレンジしようという方でも簡単に作れるレシピなのでおすすめです。

【材料】
玄米      1人分
牛乳      120ml
ニンニク    1/2
しめじ     15g 
チーズ     お好みで
コンソメ(顆粒) 少々
胡椒      少々

【作り方】
1.    鍋に火をかけ油を敷きます。
2.    ニンニクを炒め火が通ったらしめじを投入します。
3.    しめじにも火が通ったらコンソメと玄米、牛乳を投入します。
4.    中火でご飯を軽く混ぜ合わせます。
5.    3分ほど煮込みリゾット状になったらお好みでチーズをのせ完成です。

最後に

今回は玄米ダイエットの効果についてご紹介してきました。毎日玄米を食べるのが苦じゃないという人は白米の代わりに玄米を食べれば良いですし、玄米は得意じゃないという人は今回ご紹介した玄米リゾットレシピや食べやすいロウカット玄米を食べると良いでしょう。ダイエット効果だけでなく、美肌効果も期待できるという玄米。試してみたいですね。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin