common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

バストアップに効果的な食べ物・飲み物で食事メニューを決める!豆乳・アボカドがいい?バストアップサプリの注意点も

2019.3.8

大きなバストは、女性らしさの象徴でもあることから憧れているという女性も多いですよね。自分のバストの大きさに不満を持っていてバストアップしたいと考えている方もいるはず。そこで今回はバストアップに効果的な食べ物や飲み物、サプリについてなどを紹介していきます。

バストアップに効果のある方法は?どんな食べ物・飲み物に効果があるの?

バストアップを実現するためには様々な方法があります。その一つが、バストアップサプリやバストアップに効果があると言われている栄養素が含まれた食べ物を取り入れた食事のメニューを作り、食べ物や飲み物を摂取して体内から働きかける方法です。一般的にバストアップに効果があるといわれている食べ物・飲み物に含まれている栄養素は次のとおりです。

・大豆イソフラボン

大豆イソフラボンが含まれている食べ物・飲み物は、豆腐、納豆、豆乳などです。

・ボロン

ボロンが含まれている食べ物・飲み物は、キャベツ、リンゴ、生ナッツ類などです。

・タンパク質

タンパウ質が含まれている食べ物・飲み物は、豚肉、牛肉、マグロなどです。

・アミノ酸

アミノ酸が含まれている食べ物・飲み物は、卵、肉、アジ、サケなどです。

バストアップ効果を狙いたい女性向けの食事メニュー

胸を大きくしたい女性は、どんな食事メニューを取るべきか悩むところです。先に紹介した「大豆イソフラボン」「ボロン」「タンパク質」「アミノ酸」が含まれている食品を食事に摂り入れることはもちろん、バストにハリをもたらしてくれる効果が期待できるビタミンAや、ホルモンバランスを調整してくれるビタミンBなど、ビタミンが多く含まれている食べ物・飲み物を摂取することでもバストアップの効果が期待できます。バストアップをしたいと考えられている方は、これらの食べ物や飲み物を食事のメニューに取り入れて、積極的に摂取することを意識することをおすすめします。

コンビニでも購入できるバストアップの食べ物・飲み物は?

バストアップしたいとき、食べ物でその効果を狙うなら、手軽にコンビニで購入できるものだと継続して食べやすくていいですよね。では、コンビニで購入できる食べ物、飲み物でバストアップ効果が期待できる商品は何があるでしょうか。一番に挙げられるのは豆乳です。コンビニでは紙パックの豆乳飲料が売られていますよね。「大豆イソフラボン」が含まれている豆乳はバストアップに効果的と言われています。

バストアップに豆乳は効果的?

コンビニでも購入できる豆乳。バストアップに効果的な食べ物・飲み物と聞くと、豆乳を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。豆乳に多く含まれている「大豆イソフラボン」は、「エストロゲン」と呼ばれる女性ホルモンと似たような働きをしてくれるといわれています。肌をきれいにしてくれたり、乳腺が発達することによってバストアップ効果が期待できます。
大豆イソフラボンが含まれている豆腐や豆乳などをはじめとした、大豆が原料として使われている食べ物や飲み物は、胸が大きくなる食べ物や飲み物のランキングに入っていることが多いのはそのためです。そのため、万が一豆乳が苦手だという方でも豆腐などの食べ物で代用すると同じようなバストアップ効果が期待できます。

豆乳でバストアップを実感できるのはどれくらいの期間?

豆乳を飲むことでバストアップの効果が期待できたと感じた方の期間としては、早い方で半年、遅い方で2年ほどだという声があります。豆乳をはじめとした食べ物や飲み物でのバストアップは、効果が出たと感じる期間に個人差があるものの、長期的になるのが一般的なようです。短期間で効果を感じるのは難しいでしょう。

バストアップ効果が期待できる食べ物はアボカドも!

バストアップを目指すときに大切なのは、胸の90%を占める脂肪量と胸が垂れ下がらないようにするための乳腺量です。この両方を強化してくれる食品が、アボカドです。アボカドは不飽和脂肪酸が豊富にあり、脂肪量はバッチリ補強できます。また、アボカドの栄養素にはビタミンB6があり、これはエストロゲンの分泌を高めてくれる働きがあります。乳腺の発達も助けてくれるので、バストアップには最高の食べ物と言えるでしょう。今では、アボカドはサラダやサンドイッチなどに入っていることが多いので、ランチメニューに気軽に取り入れられる食品でしょう。

胸が大きくなる食べ物ランキング

短期間での効果は難しいかもしれませんが、地道にバストアップ効果が期待できる食べ物を口にして、胸が大きくなるといいですよね。そこで胸が大きくなる食べ物ランキングを作成してみました。少しずつこれらの食べ物を食べるようにして、バストアップを目指していきましょう。

胸が大きくなる食べ物ランキング1位 大豆

豆乳でも紹介した、「大豆イソフラボン」は女性ホルモンのひとつエストロゲンと似たような働きをします。「大豆イソフラボン」はその名の通り、豆乳以外に豆腐、納豆、味噌などに含まれているため、原材料が大豆の食品は見逃せません。ただし、食品によっては「大豆イソフラボン」の1日の摂取量は30mgが望ましいとされていることも。食べ過ぎには注意しましょう。

胸が大きくなる食べ物ランキング2位 鶏肉

垂れ下がった胸に悩みを抱えている女性には、タンパク質が豊富な鶏肉がおすすめです。美乳を目指す女性が大胸筋を鍛えるのに、鶏肉のタンパク質はとても効果的。筋肉がアップすることで垂れ下がった胸が引き上げられて、結果的にバストアップするのが期待できます。

胸が大きくなる食べ物ランキング3位 キャベツ

キャベツには女性ホルモンのエストロゲンを活性化させる成分が含まれています。女性ホルモンの活性化から、バストアップの効果が期待できると言われています。熱に弱い成分なので、なるべくサラダなど生でキャベツを食べるようにするといいでしょう。

胸が大きくなる食べ物ランキングをみて、いかがでしたか?意外と身近な食べ物がバストアップ効果を期待できる栄養素を持っているのです。それぞれに効果が違うので、バランスよく取れるといいですね。

バストアップサプリは効果ある?副作用はある?

バストアップを夢見る女性たちの中には、バストアップサプリが気になっているという方も多いのでは。ですが、本当に効果あるのかがわからないと、なかなか手を出しにくいのではないかと思います。また、バストアップ効果あると言われている食べ物や飲み物に比べると、副作用も心配ですよね。
バストアップサプリは全く効果がないとは言い切れません。ですがバストアップ効果を期待して過剰にサプリを摂取すると、体に悪影響があるとも言われています。その理由は、女性ホルモンのバランスが崩れることが関係しています。女性ホルモンとは「エストロゲン」と「プロゲステロン」という二つのホルモンの総称として使われています。そして、このホルモンはどちらか一方が過剰に増加したり、減少してしまうと肌荒れや月経不順、最悪の場合は不妊の原因になるともいわれています。そのため、バストアップ効果を期待してサプリを摂取する場合はあくまで補助食品として扱い、一日の服用量を守るようにしましょう。

バストアップサプリで気を付けることは?ピル服用時は注意

バストアップサプリを服用する際に気を付けてほしいポイントは、服用量を守ることと、そのサプリで健康被害が出た事例がないかをきちんと調べることです。特に「プエラリア・ミリフィカ」という原材料が配合されているバストアップサプリでは健康被害が報告されている事例もあるため、バストアップサプリを購入の際にはよく調べてから購入するようにしましょう。
また、ピルを服用している方はバストアップサプリと併用するのはよくないといわれていますので、ピルを服用している方は気を付けてください。

高校生、中学生などの未成年がバストアップサプリを服用しても大丈夫?

高校生、中学生などの10代の方がバストアップサプリを服用することもおすすめできません。高校生、中学生などの時期はまだ体内のホルモンバランスが整っていない繊細な時期のため、サプリを服用して女性ホルモンも増やしてしまうとよりホルモンバランスが崩れてしまい、身体に悪影響となってしまう危険性があるためです。高校生、中学生などの10代は成長期のため、女性ホルモンが分泌されやすい時期ともいわれています。
女性ホルモンの分泌に必要なのは、規則正しくストレスをためない生活を送ることです。そのため、高校生、中学生などの10代のうちは、特にサプリに頼るのではなく、生活リズムを規則正しいものにし、栄養バランスの取れた食べ物で食事をするように意識することがバストアップへの近道ではないかといえます。

確実にバストアップができる方法はあるの?

胸が大きくなる食べ物を食べて期間をかけてバストアップを試みたり、サプリを飲んでバストアップを期待したり…。どうせなら確実にバストアップできる方法が知りたいですよね。
残念ながら確実にバストアップができる方法は豊胸手術しかないと言われています。ですが、女性ホルモンの分泌を促すことでバストアップ効果は期待できます。女性ホルモンの分泌を促すために必要なのは規則正しくストレスフリーな生活を送ることです。そしてその中にマッサージや、今回ご紹介した食べ物や飲み物を食事のメニューとして取り入れることで、確実な方法とは言い切れませんがバストアップ効果が十分に期待できます。

最後に

いかがでしたか。食べ物からのバストアップは即効性はありませんが、こつこつと意識して摂取し続けることでバストアップの効果を期待することはできます。ぜひ普段の生活リズムや食べ物・飲み物などの食生活を見直して、理想のバストに近づきましょう。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin