common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

糖質制限中の主食の代用は「もどきレシピ」で決まり!糖質制限におすすめの厚揚げを使った主食代用レシピをご紹介

2019.3.4
数あるダイエット方法の中でも効果が高いと言われ、人気の「糖質制限ダイエット」ですが、炭水化物を控えるべき糖質制限ダイエット中、主食は何を食べれば良いのか困りますよね。さらに、セブンイレブンやローソンなどのコンビニで食事を買うときや外食するときも、どんな食べ物を選ぶべきなのか気になるところです。そこで今回は糖質制限中に食べても良い食べ物や、主食代用品として使われることが多い厚揚げを使ったもどきレシピなど、糖質制限ダイエットについて気になる情報をご紹介したいと思います!

糖質制限ダイエットとは?

糖質制限と良く耳にするけど、糖質制限ダイエットとは実際にどんなダイエット方法なのか?イマイチ分からないという方もいらっしゃると思いますので、まずは基本的なやり方などをご紹介したいと思います。

糖質制限ダイエットとは、糖質の多いお米やパン、パスタ、イモ類、果物などの食べ物を控えるダイエット方法のことです。糖質制限中に理想的な糖質摂取量は、一食あたり12~20g程度とし、一日で30~60gを目標にするのが良いそうです。摂取できる糖質量に制限がある糖質制限ダイエットですが、糖質量以外の制限はありません。カロリーを気にせず食事ができるのは嬉しいですね。タンパク質や脂質、食物繊維など、糖質以外の栄養素は、しっかりとバランスよく摂取するようにしましょう。

糖質制限中の主食代用におすすめの食べ物は?

①厚揚げ

厚揚げは、特に女性に良いとされている大豆の栄養素が豊富に含まれた食材です。低糖質かつ低カロリーでダイエット向きと言われています。厚揚げ100gあたりの糖質は0.2g、カロリーは約150kcalです。また、厚揚げに含まれる栄養素は、他の食材と組み合わせることで、よりダイエット効果が高まると言われています。厚揚げは、糖質制限中の主食代用品として、もどきレシピなどで使われることが多いおすすめの食べ物です。

②木綿豆腐

木綿豆腐は、糖質制限ダイエット中でも、白いご飯が食べたい方におすすめです。主食(ご飯)の代用にピッタリの食べ物と言えるでしょう。木綿豆腐100gあたりの糖質は1.2g。糖質制限中の主食代用もどきレシピとしてもアレンジしやすい食材です。木綿豆腐の水分をキッチンペーパーや布巾などで十分に取ってから、手で揉み砕いていきます。粉状になった木綿豆腐をフライパンで乾煎りして、さらに水気を飛ばしてパラパラにしていき、丼やチャーハンなどのご飯の代用として使う事ができますよ。また、1度乾煎りした木綿豆腐は冷蔵庫で2~3日保存する事が出来るので、忙しい方の作り置き食材としても重宝しますね。

③糸こんにゃく

うどんやラーメン、そば、スパゲティなどの麺類を糖質制限中に食べたくなった場合は、低糖質な食べ物「糸こんにゃく」を主食の代用とするのがおすすめです。糸こんにゃくの糖質は100gあたり1.0gです。糸こんにゃくは1~2分ほど茹でて水気を切るだけで、あとは普通の麺類と同じように調理する事ができますよ。やきそばやパスタ、ラーメンなど、糖質制限中の主食(麺類)の代用もどきレシピに使えるおすすめの食べ物と言えます。

④おから

糖質制限中は、糖質を多く含むパンや粉ものも控えなくてはいけません。しかし、どうしても食べたくなった場合は、小麦粉の代用として、おからを活用しましょう。おからの糖質は100gあたり2.3g。厚揚げと同じく食物繊維やカルシム、そのほか大豆由来の栄養がたっぷり含まれた食べ物なので、他の食材と組み合わせたアレンジもどきレシピに使うと良いでしょう。美味しいだけでなくしっかりと栄養も取ることが出来る優れた食べ物です。

Posted by admin