common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

デトックスウォーターダイエットとは?冷凍フルーツを使ったデトックスウォーターが簡単!効果が高いのはりんご?キウイ?

2019.2.28

「デトックスウォーターダイエット」という言葉を聞いたことはありませんか?その名の通り、体内に溜まってしまった不必要な老廃物などをデトックス=排出するための水を使ったダイエット方法のことを言います。デトックスウォーターは数年前から日本でも注目され始めて、今ではダイエット方法の一つとして定着しつつあります。しかし、その発祥は古く、古代エジプトでもハーブを使ったアロマテラピーとして、インドやスリランカではアーユルヴェーダとして、数千年もの歴史があるのです。今回はデトックスウォーターの中でも、りんごやキウイなどの冷凍フルーツを使ったダイエット方法についてその効果やレシピをお教えします。

デトックスウォーターダイエットとは?

「デトックスウォーター」とは、簡単に言えば水に野菜や果物を漬け込んだ飲み物です。野菜や果物が持つ酵素などの様々な栄養価を利用して、飲むだけで身体に溜まってしまった不要な老廃物を排出させる効果がある飲み物です。体内の不要な老廃物をデトックスすることで、ダイエット効果を得ようとするのが「デトックスウォーターダイエット」です。
デトックスウォーターを飲むことで身体を健康的な状態にし、新陳代謝を高めることで体内に蓄積した脂肪を燃焼しやすくする働きがあります。もちろん、デトックスウォーターをただ飲むだけでは効果は小さなものではありますが、適度な運動やその他の食事管理と併用することでダイエットに効果が現れることが科学的にも検証され始めています。

デトックスウォーターの効果

デトックスウォーターには具体的にどのような効果があるのでしょうか。「不要な老廃物を排出する」ことで起こる身体に良い効果についてお教えします。

デトックスウォーターにはダイエット効果がある

デトックスウォーターを飲むことで、体内に溜まってしまった不要な老廃物の排出を促すことができます。「不要な老廃物」とは、脂肪、重金属、宿便などのことを指しています。特に、血管内に脂肪分が蓄積されてしまうと、新陳代謝が悪くなり、太りやすい体質になってしまうばかりか、動脈硬化などの病気にへと発展してしまいます。そもそも水や白湯を1日に1.5〜2リットル飲むだけでも身体の自然な利尿作用で老廃物を排出することができ、それに加えて野菜や果物から得られるビタミンや酵素などの栄養価によりデトックス効果をさらに高めることができるのです。

デトックスウォーターにはむくみ解消効果がある

毎日の食事でついつい濃いめの味を多く食べてしまってはいませんか?飲みに行ったシメにラーメンを食べることが多くありませんか?このような食生活を繰り返していると、体内には余分な塩分が溜まってしまい、その結果「むくみ」を起こしてしまいます。もっとも手っ取り早くできるダイエット方法がこのむくみを解消することです。むくみを解消するだけですっきりとしたボディーラインを取り戻すことができます。デトックスウォーターで普段より多く水分を摂取することで、利尿作用を促し、不要な塩分を排出することにつながります。

デトックスウォーターには便秘解消効果がある

デトックスウォーターは野菜や果物を使って作る飲み物です。そのため、デトックスウォーターの中には水溶性食物繊維、不溶性食物繊維が含まれており、便を柔らかくし、また大腸の動きを助ける働きをしてくれます。お腹がポッコリと出てしまっている方は、脂肪だけでなく大腸に詰まってしまった便が原因となってしまっている場合が多くあります。デトックスウォーターを飲むことで、適切な量の食物繊維を摂取することができます。

デトックスウォーターダイエットの方法

デトックスウォーターダイエットの方法はとても簡単です。1日に1.5リットルから2リットルのデトックスウォーターを飲むだけなのです。1回で150〜200ミリリットルほどの量を複数回に小分けにして飲むだけです。飲むタイミングも自由なのですが、よりダイエット効果を発揮しやすくするためには、寝起き直後や食事の直前が良いと言われています。

デトックスウォーターダイエットの注意点

続いてデトックスウォーターダイエットをする際の注意点ですが、2点あります。
1つ目は、デトックスウォーターは生の野菜や果物を使って作る飲み物ですので、作り置きをする場合でも最長48時間までで、必ず冷蔵保存をすることです。
2つ目は、デトックスウォーターに使う野菜や果物の表面に農薬が付いている可能性があるため、十分に洗うか、皮は取り除いて使うことです。
デトックスウォーターダイエットでは、この2点だけご注意いただければ大丈夫です。

デトックスウォーターのレシピ

デトックスウォーターは自分で簡単に作ることができます。用意するものは水、野菜もしくは果物、あとは保存する容器だけです。しっかり洗った野菜や果物をスライスしてから容器に入れ、その後水を注ぎ、冷蔵庫で4〜5時間寝かせるだけで完成します。
簡単に作ることができて便利なのが、冷凍フルーツを使ったデトックスウォーターです。業務用スーパーなどでカット済みのりんごやキウイ、ブルーベリーが販売されていますし、ご自身でカットして冷凍保存して置くという方法ももちろんOKです。
便秘解消効果や美肌効果を期待したい場合は、冷凍フルーツの中でもりんごを使ったデトックスウォーターがオススメです。そして、美容効果、便秘解消効果だけでなく、リラックス効果までとオールマイティな効果を発揮してくれるのが、冷凍フルーツとしても手に入れやすい「キウイ」です。キウイを主役として、その他に好きな野菜や果物を入れたり、ミントを入れてみるのも美味しく飲むことができてオススメです。

最後に

今回は、デトックスウォーターの作り方やデトックスウォーターダイエットの方法について解説してきました。中でもカット済みで販売されている冷凍フルーツを使ったデトックスウォーターが簡単に作れるうえに、ビタミンや食物繊維を多く摂取でき、ダイエットや美容に効果的であることをお分かりいただけたかと思います。オススメは冷凍フルーツのキウイを使ったデトックスウォーターです。便秘、美肌、ストレス解消とオールマイティな効果が期待できるキウイを使ってぜひデトックスウォーターダイエットにチャレンジしてみてください。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin