【専門家監修】30秒以下は無意味!?意外と知らない、トレーニング効率を上げるストレッチのコツ- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

【専門家監修】30秒以下は無意味!?意外と知らない、トレーニング効率を上げるストレッチのコツ

2018.7.2

トレーニング効率を上げるには整体やストレッチが必要って聞いたことがあるけど、どうしてなの?自分でやるコツは?そんな疑問を、西麻布にある『みこころ整骨院』の院長、柔道整復師・鍼灸師の加藤雄三さんに聞いてみました。

トレーニング効率をもっと上げたい!

日々、トレーニングに励むみなさん。どうせ頑張るなら、出来るだけ効率よくトレーニングを行いたいですよね。

そのためには、一体どうしたら良いの?ということで今回は、自身も日々トレーニングに励んでいるという、西麻布にある『みこころ整骨院』の院長で、柔道整復師・鍼灸師の資格を保有する加藤雄三さんにお話を伺いました。トレーニングを効率良く進める上で大切な整体について、そしてストレッチの正しいやり方について教えてくれましたよ。

いつもなんとな〜くストレッチをしている方、それでは肝心な筋肉は全然ほぐれていないかもしれません!

筋肉の位置が正しくないと、トレーニング効率が低下!

——効率良くトレーニングを行うためには、どうしたら良いのでしょう?

トレーニングの効果を最大限に引き出すには、正しいフォームでトレーニングすることが大きなポイントとなります。それにはまず、筋肉が身体の正しい位置にあることが大切です。

ワークアウト トレーニング

そこでおすすめなのが、整体で筋肉の位置を正しい位置に戻したり、使った筋肉をほぐしたりすること。自分自身、日頃からトレーニングを行なっているので、整体で身体を整えることは非常に大事だと実感しています。

長年の癖は1日では治らない!しっかり治療&日々意識して

——筋肉が正しい位置にないままトレーニングすると、どうなるんですか?

例えば、骨盤が回旋したりしていて正しい位置にない状態であったとします。“骨盤がゆがむ”という言い方をよくしますよね。その状態で左右同じようにトレーニングをしても、骨盤の位置が左右違うので、負荷がかかる強さが異なる。そうすると、左右で筋肉のつき方に差が出てしまいます。

workout

だからといって、骨盤を正しい位置に戻そうとして、ゴキゴキと痛い整体を無理してやっても、すぐに戻ることは無いと考えています。
骨盤の歪みや回旋は、例えば足を組む癖などが何年も積み重なって、筋肉が少しずつ引っ張られることが原因なんです。

それって、1日で治るものではないんですよ。
普段から足を組まないように気をつけたりとか、整骨院などに通ったりして、しっかり整えることで、トレーニングでもきちんとしたフォームを作ることができると思います。

ストレッチのコツは、1カ所30秒以上ゆっくり伸ばすこと!

——なるほど。日頃から取り入れるべきストレッチや、やり方のポイントなどありますか?

トレーニングしている人たちが普段当たり前にやっているようなストレッチは、毎日したほうがいいと思います。簡単なものでもいいんですよ。

ストレッチをする上で最も大事なポイントは、反動をつけないで伸ばすこと。

stretch

アキレス腱を伸ばす時って、学生の頃、跳ねながら伸ばしたりしませんでしたか?実はそれだと、全然伸びていないんですよ。ゆっくり、せめて30秒以上伸ばしてあげないと筋肉は伸びないんです。

10秒くらいで終わらせてしまっている人をよく見かけますが、それではストレッチしていないのと変わりません。1つの筋肉を伸ばすのに30秒かけるのって結構長いんですが、それでもぜひやって欲しい。怪我の元にもなるので、必ず時間をかけてストレッチしましょう。

ストレッチ トレーニング

トレーニング後は、使った筋肉の反対側を伸ばすこと

それからトレーニング終わりにストレッチをする時には、使った筋肉はもちろんですが、その反対側の筋肉も伸ばしてあげましょう。例えばスクワットをした後なら、ももの裏側だけでなく表側もストレッチすること。

ただ何となく体をほぐすのではなく、どこを伸ばすのか目的を持ってストレッチすることが大切ですよ。

 

みこころ整骨院の加藤雄三院長に、トレーニング効率を上げるための整体やストレッチの大切さを教えていただきました。ストレッチは1カ所30秒以上伸ばさないと意味がないというのは驚き事実でしたね!始めは長く感じるかもしれませんが、ほぐれ具体が大きく変わってきます。正しいストレッチを取り入れて、トレーニング効率アップを目指しましょう♡

加藤雄三

加藤 雄三

東京・西麻布『みこころ整骨院』院長。柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師の資格を持つ。患者に親身に寄り添った「常に患者本位である」施術が支持されている。地域に根付いた信頼と安心の整骨院と、近隣住民からも大人気。
みこころ整骨院HP

text:Eri Sakata

LINE@友達追加

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。