common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

「彼女なんていらない」という男性は何を考えてるの?彼女がいらない男性の心理と振り向かせる方法

2018.7.13

「俺、今は彼女いらないんだよね…」という男性、いますよね。普通なら彼女がいない男性は、「あ~、彼女欲しい!!」と毎日言ってるイメージ(笑)それなのに、彼女がいらないという男性は、どんな心理なのでしょうか?また、彼女がいらないといっている男性を好きになってしまったら…。彼女が要らないという男性を振り向かせる方法も考えてみましょう。

01、「自由でいたい」から彼女はいらない

彼女がいらないという男性は、自由でいたいという気持ちが強い場合があります。男性は基本的に何かに縛られることが嫌いなので、彼女が出来るとやりたいことがやれないと思い込んでしまっているかもしれません。今は彼女を作るよりもやりたいことがあるのかもしれません。この場合、男性は恋愛に本気に向き合うつもりがないので、振り向かせるにはかなり女性が苦労します。

02、本当は彼女が欲しいのに見栄を張って彼女がいらないと言ってしまう

ついつい見栄を張ってしまい、本当は彼女が欲しいのに彼女がいらないと言ってしまう場合があります。ですがこれはチャンスです!このタイプの男性は、普通の男性よりも振り向かせやすい傾向にあります。もしこのような男性を好きになったら、迷わずアタックしましょう!彼女がいらないなんて言いながらも、自分の事を好きだと知ると、突然その子の事を好きになる男性は大体このパターンが多いです。ただ見栄を張っているだけなので、振り向かせるには、どんどんアプローチすることが大切です!

03、「恋愛に対してトラウマがある」から彼女はいらない

過去に好きな女性に浮気されたり、振り回されたりしたことがある男性は、恋愛に対してトラウマがある場合があります。彼女がいらないといっている期間が長い男性は、それだけ傷が深い場合もあります。傷ついた経験を本能的に避けようとする心理の為、彼に再び恋心を抱かせるには時間が必要になります。やはり、恋愛で負った傷は、恋愛で治すしか方法はありません。その為、もしこういう男性に恋をしてしまった場合には、彼の理想の女性を目指しながら、ゆっくり彼との距離を縮めていくのが良いでしょう。

04、「彼女よりも仕事が大事」だから彼女はいらない

彼女よりも仕事が大事だという男性はこのパターンです。このような男性は、重要な仕事を任されていたり、達成したい目標があったり、恋愛には集中できない心理状態です。このような男性を振り向かせるためには、女性が待てるなら、男性の仕事が落ち着くのを待つしかありません。間違っても、仕事の邪魔はしてはいけません。

05、彼女はいらないと言っているが「好きな人はいる」

彼女がいらないと周囲に言っているのに、実は好きな女性がいる場合もあります。ですがその女性が手の届かない場所にいる可能性があり、周囲にバレると馬鹿にされるかもしれない相手の場合が多いです。その為、好きな事が周囲にバレないようにする為に、彼女はいらないと公言しているのかもしれません。このような男性は、ちょっとしたきっかけで女性を好きになったりするので、少しずつアプローチしていく方法がおすすめです。

06、「別れがくるのが怖いから」彼女はいらない

誰かと付き合うということは、当然別れの可能性もついてきます。もちろん別れるということは悲しいことです。これもトラウマの一種かもしれません。「彼女と別れる」という経験をしたくない男性は、誰とも付き合わなければ別れる必要がないと考えています。「彼女がいらない」といって、悲しい思い出を作らないようにしているのです。このような男性を振り向かせるのは、少し努力が必要です。自分とだったら別れが来ないようなお付き合いができると、まずは彼の信用を得ることが大切です。

07、彼女がいらないという男性はゲイである可能性も

彼女はいらないといってはいても、相手が異性であるとは限りません。中には、ゲイの男性もいます。同性愛者とカミングアウトしていない人の方が、まだまだ多いというのも事実です。その為、彼女はいらないけど彼氏は欲しい、という風に思ってこの答えなのかもしれません。この場合は、絶対に女性が恋愛対象になることはありません。きっぱりあきらめることが自分のためになります。サッと身を引いてください。

最後に

いかがでしたか?彼女はいらないと言っている男性を振り向かせるには、なぜ彼女はいらないのか?という男性の心理をしっかり見極めて、男性心理に合ったタイミングとチャンスを待つのが一番です。彼女がいらないといっていますが、その男性心理の裏には隠された気持ちがある場合もあるということを期待しましょう♪少し苦労するかもしれませんが、素敵な恋をゲットするために頑張ってみましょう!!

text:common編集部

Posted by admin