common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

カールした髪でゆるふわ系女子を目指そう!ゆるふわカールのヘアスタイルで可愛く見せる方法

2018.8.13

「ゆるふわ」とは「ゆるり」と「ふわり」をミックスさせた言葉。ゆるく巻いてフワっとさせたゆるふなヘアスタイルは、女性から見てもなぜかかわいく映るものです。ストレートのヘアスタイルよりは丸みが出るので、やわらかく穏やかな印象を与え、女性らしさが引き立ちます♪ 今回は、ゆるふわ系女子を目指して、ヘアスタイルに上手にカールを取り入れる方法をまとめてみました。ゆるふわ系くるりんカールで可愛く見せちゃいましょう♡

持って生まれたゆるふわな魅力「くせ毛」は活かす

十人十色、髪質にはそれぞれ特徴がありますが、くせ毛については遺伝の影響が大きいと言われています。クセの付き方や具合も人それぞれ。いわゆる「天然パーマ」のような、全面的にくるんくるんしている人から、毛先だけにクセがある人も。
くせ毛が嫌で縮毛矯正をする女性もいますが、くせ毛を生かしたゆるふわな髪型はチャーミングに映るものです♪持って生まれたゆるふわ系女子の魅力だと思って、くせ毛は活かすことをおすすめします。

「前髪カール」「毛先カール」で部分的にゆるふわに

髪の毛全体をカールするのもかわいいですが、部分的に、特に前髪を丸めたり、斜めに流すようにカールすれば、よりゆるふわ系の可愛らしさが際立つのでおすすめです。
前髪があるのとないのとでは、顔の印象が随分と変わります。前髪にカールを取り入れると、可愛らしく若々しく見えますので、大人っぽい顔、老け顔で悩んでいる女性はぜひ試してみてください!顔まわりの髪の毛をカールさせれば、全体のバランスがとれて小顔に見えるかも♪
また、毛先だけをカールを取り入れると、ふんわりとした優しい印象を作ることができ、ゆるふわ系の女子力UPになります!

ゆるふわ系カールを作る方法① 自分で巻く

・ヘアアイロンやコテを使う

数千円からお手軽に購入できます。巻き髪を作るのに、最もポピュラーなアイテムです。ミニタイプのものから、コードレスタイプのもの、おしゃれなデザインのものまで豊富に揃っています。携帯して外出先でも使えるものも。熱の力を利用すればあっという間に簡単にカールができます。しかし、初心者は強く巻きすぎてしまったり、ゆるすぎてカールが落ちてしまったり、意外と難しいもの。自分に合ったゆるふわ系のカールを作れるように、髪の毛の量や角度を調節して研究しましょう♪くれぐれも、火傷にはご注意を!

・カーラーで巻く

100均でも購入できる「カーラー」。スポンジタイプのカーラーや、プラスチックタイプのものなどさまざまあります。自分の好みのカーラーを髪の毛に巻きつけてピンで止める。しばらくしてほどけば「くるりんぱっ」かわいい巻き髪の完成です!ヘアスプレーやワックスなどで固めてあげれば、カールが長持ちします。

・お団子ヘアを作って寝る

一番手っ取り早くお手軽にゆるふわカールができる方法です。髪の毛をいくつかの束に分けて、お団子ヘアを作って寝る。これだけです。翌朝ほどいたら、ゆるふわカール美人に。お団子の数、大きさによって、カール具合は変わりますが、寝る時にじゃまにならないように、寝てる間にほどけないようにお団子を作るのがポイントです!お団子以外にも三つ編みをしてクセをつけたり、一つにまとめて眠るだけでも大きめなカールができますよ♪

・靴下やヘアバンドなど、身近なものを使う

何かに髪の毛を巻きつければカールはできますので、その「何か」は何でも良いのです。靴下を使ったり、ヘアバンドを使ったり、いろいろと工夫をすればカールができます。バンダナに巻きつけても。その時に、より「くるんくるん」にねじることです。ねじってから巻きつける…ここがゆるふわ系カールを作るポイントです。たっぷりとした時間を置きたいので、就寝時が一番良いでしょう。

ゆるふわ系カールを作る方法② 美容室でプロにお任せ

自分でヘアカールを作るにも限界があります。前髪だけ、ちょっと巻く程度なら良いのですが、全体のカールを毎日作るのは大変(泣)
プロの手にお任せするのが、キュートなゆるふわカールを作る近道かもしれません。

・コールドパーマ

昔からある、いわゆる普通のパーマです。早い時間でパーマをかけることができ、価格も安めですが、他のパーマに比べるとパーマがとれやすいのが難点です。水に濡れるとカールが出て、髪が乾くとカールがゆるくなります。

・クリープパーマ

コールドパーマを進化させたもの。コールドパーマと違うのは「加温」または「ドライヤーで乾燥」「スチームを当てる」など工程が増えることです。その結果、コールドパーマよりもパーマの持ちが良く、ダメージを抑えられます。ルーズ感を出すヘアスタイルにおすすめのパーマです。

・デジタルパーマ

機械を使って、熱と乾燥の力を利用して形状記憶させることでパーマをかけます。何よりもパーマがしっかりとかかり、カールの持ちが良いです。コールドパーマとは逆で、水に濡れるとカールがゆるくなり、髪が乾くとカールが出てくるので、お手入れが楽なところも。他のパーマよりも、時間とお金がかかります。

・エアウェーブ

機械を使って、熱と空気(エアー)の乾燥作用を利用してパーマをかけます。ゆるいパーマをしっかりかけて、カールを作ります。コールドパーマでゆるいパーマをかけると、カールがとれやすいのですが、エアウェーブは持ちが良いです。髪へのダメージが少ないのも特徴的。その分時間もお金もかかりますが、ゆるふわな質感が出しやすく、しかも長持ちするので、ゆるふわ系女子のイメージに近づくには1番良いかもしれません。

ついでにまつ毛もカールしてゆるふわ系女子に♡

くるりんまつ毛も大変キュートでおすすめです。スタンダードに「ビューラー」を使ってくるんとさせる以外にも、ホットビューラー、スプーンを使う方法も♪
まつ毛エクステやまつ毛パーマをサロンで受けるのもおすすめです。
せっかくならまつ毛にもくるりんカールを取り入れて、ゆるふわ系女子を目指しましょう。

最後に

カールを取り入れたヘアスタイルは、かわいいだけではなくて、巻き方次第ではゴージャスにもセクシーにも見せることができます。いつもはストレートヘアーでも、デートの時など特別な時だけカールした髪で登場し「ゆるふわ系女子」を演出するのもおすすめです! ゆるふわ系カールのヘアアレンジは、いつもとは違う自分を演出するのにうってつけですよ♪

text:common編集部

Posted by admin