努力嫌いなあなたへ。“痩せ体質”スイッチの入れ方- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

努力嫌いなあなたへ。“痩せ体質”スイッチの入れ方

2018.3.7

痩せたいけれど、辛い運動はしたくない!そう思っているなら、体質改善から始めるのがおすすめです。あなたの周りにも運動は全くしてないのにスタイルが良いという女性が一人はいるはず。彼女たちのような“痩せ体質”になるために、まずは3つのことから始めてみましょう。

1、お酒を控える

人よりも太りやすいというあなた。日頃からお酒をたくさん飲んでいませんか?カロリー以上に問題なのは、肝臓が疲労してしまうこと。肝臓の機能が下がっていると、基礎代謝が低下し太りやすく痩せにくい身体になってしまうのです。

骨格筋と肝臓、脳の3つが最もカロリーを消費する部分。なので、基礎代謝を上げたいなら筋肉をつけることも大事ですが、肝臓の機能を向上させることがとても重要です。

基礎代謝が高い人は、ただ過ごしているだけで(寝ているだけでも!)消費されるカロリーが人より多くなっています!お酒を今の半量にするだけでも、痩せ体質に近づくことができますよ。

2、発酵食品を食べる

腸内環境が乱れていると、代謝が低下し痩せにくくなってしまいます。便秘はむくみや冷えの原因にも。むくみがあるだけで、脚は太く、顔は大きく見えてしまうので、だいぶ損をしていますよ。

まずは1日に2品以上、発酵食品を取り入れることから始めてみましょう。習慣にしやすい朝にヨーグルトや納豆、みそ汁をプラスしてみて。他にもキムチやチーズ、ぬか漬けなどがおすすめです。

1か月続けると体調が整い、肌も綺麗になったのが分かるはず♡便通も良くなり、巡りの良い身体へと変化していきます。

3、スニーカーを履く

運動が嫌いでも、せめてたくさん歩くことを意識してみましょう!特別なことをしなくても痩せている女性は、買い物や散歩が好きでよく歩いているものです。

姿勢を正して大股で歩けば、体幹が整い、ヒップアップ効果も期待できます!わざわざウォーキングに出かける必要はありません。日常でスニーカーを履けるシーンがあれば、履いて出掛けるだけでOK。スニーカーを履けば、この距離なら歩こう、帰りは一駅分歩いて帰ろうといつもよりちょっぴりアクティブに動けるようになるはずです。


3つのスイッチを意識して、あなたも痩せ体質を目指してみませんか?大切なのはダイエットを繰り返すことではなく、正しい生活習慣を身につけること。まずは出来ることからコツコツと始めてみましょう。

text:common編集部

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。