common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

“最後のダイエット”にしたい!絶対リバウンドしないルールって?

2019.6.22
今回こそは最後のダイエットにしたい!と決意はするものの、思うような結果がでなかったり、なぜかリバウンドしてしまったり・・・。そんな悩みを解決すべく、今回はエステティシャンである筆者が、最後のダイエットにする絶対にリバウンドしないルールについてご紹介します。

今度こそ、最後のダイエットにしたい!

水着を堂々と着たい、体型に左右されず好きな服を自由に着たい、憧れの女性のような体型になりたい。そんな目標を持って励むダイエットですが、達成したあとに油断してしまうと、気づけば元の体重や体型に戻りすっかりリバウンドをしていた・・・なんてこともあるのではないでしょうか?

何度もダイエットやリバウンドを繰り返していると、次にダイエットをしたときに体重や体型が変化しづらくなることはもちろん、ダイエットをすることも億劫になってしまいますよね。

そうならないためにも今度こそ最後のダイエットにし、リバウンドしない体を作り、万年ダイエッターを卒業しませんか?

ダイエットでリバウンドする3つの理由

NGサインを出す女性

ダイエットでリバウンドしてしまう方を見ていると、主に3つの理由があることが分かります。

1、無理な食事制限によるダイエット

ダイエットとリバウンドを繰り返す理由で多いのは、食事制限によって極端に食べる量を減らす方法。筋肉量が減るため代謝が悪くなり、一時的には体重が減りますが食べるとすぐに戻りやすくなります。少量食べることが体にとって通常モードになってしまうと、普通の食事に戻したときに吸収も良くなってしまいます。

また、栄養バランスが乱れることで、肌や髪にも元気がなくなり見るからに不健康な印象に。体調やホルモンバランスを崩す原因にもなります。

厳しい食事制限によるダイエットは、不健康に痩せてしまいリバウンドの元となるのでオススメしません。

そもそもなぜ太ったのか?体質や日頃食べているものはどうか?お菓子や甘いもの、炭水化物の量が多くたんぱく質やビタミンが不足していないか?身長や体重に対して筋肉量や水分量はどうか?など、太る原因に対してアプローチしなければダイエットの意味がありません。

2、痩せる食材への過信

食事制限にも似ていますが、「○○を食べれば痩せる」という情報を過信して、偏った食生活になるのもリバウンドしやすい原因になります。低カロリー食材やスーパーフードは確かにダイエットに役に立ちますが、それだけを食べていたら、体は飢餓状態になり、むしろ脂肪を蓄えやすくなってしまいます。栄養バランスも崩れ、代謝も悪くなることでしょう。

ダイエットに良い食材は存在しますが、ダイエットの特効薬と言える食材はありません。単品だけを食べるのではなく、栄養バランスの整った食事を食べることが、結果的にリバウンドのないダイエットに繋がります。

3、短期間で頑張りすぎてしまう

やる気マンマンで頑張りすぎてしまう方も、リバウンドしやすい傾向があります。ダイエットをしているから・・・と色んなものを我慢し、やらなければいけないと追い込みすぎて、気づかないうちに精神的に辛くなってしまうのです。

結果的に一気にダイエットへの熱が冷めたり、ストレスで過食してしまったりと、リバウンドする原因になります。

ダイエットは短期間や勢いだけでやるものではなく、長期間で体質を変えながらおこなうもの。無理のない範囲で継続できるペースでおこなうこと、中途半端な気持ちで始めないことが大切なのです。

Posted by admin