common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

カロリー調査!亀田製菓のハッピーターン1袋108gのカロリーとチョコ味、新潟限定商品のカロリーは?

2019.5.6

亀田製菓のハッピーターンは、個包装にもなっていて、シェアしやすいスナック菓子のひとつですよね。つい手が伸びるハッピーターンですが、気になるのはカロリーです。ハッピーターンは1袋108g入っていますが、カロリーはどれくらいなのでしょうか?ここでは、ハッピーターンの気になるカロリーから、ハッピーターンの名前の意味まで紹介していきます。

お菓子のハッピーターン(1袋108g)のカロリーは高いの?

ハッピーターンなどお菓子を食べるとき気になるのが、カロリーは高いのかどうかでしょう。亀田製菓のハッピーターンの原材料は、うるち米やもち米なので特にカロリーが高いのではと思うかもしれません。一般的なハッピーターンは、表面には「ハッピーパウダー」がかかっていて、ソフトおせんべいになっています。
ハッピーターンは1袋が108gでカロリーは100gあたり535kcalです。1袋108gすべてを食べてしまうと、ハッピーターンのカロリーは高いですね。1袋は、だいたい27個包装入っているようなので、みんなでシェアしながら食べたほうがいいでしょう。
ちなみに、1個包装あたりのハッピーターンのカロリーは、21kcalです。甘さと塩っぽさが絶妙なハッピーターンは、つい食べてしまいがちなので、カロリーには注意が必要です。

・ハッピーターン1袋108g以外の1袋67g、32gのカロリーは?

ハッピーターンの袋入りは1袋108g以外に、1袋67gと32gがあります。ハッピーターン1袋67gのカロリーは358kcal、1袋32gのカロリーは170kcalです。食べ始めるとついつい止まらなくなるという人は、108gの袋ではなく、67gや32gを買うといいでしょう。

亀田製菓のハッピーターンの意味ってなんなの?

長い間親しまれている亀田製菓のハッピーターンですが、その意味をご存じですか?ハッピーターンが作られていた時期は、第一次オイルショックの時代だったそうです。日本が不景気で、みんなが落ち込んでいた時期に開発されていたお菓子でした。そのため、みんなに「幸せが戻る」という意味を込めて「ハッピーターン」と名付けたそうですよ。お菓子がキャンディー包みなのは、ハッピーターンの表面についているパウダーを落ちにくくするためのようです。お菓子の意味を知ると、ますます食べたくなりますね。

・ハッピーターン王子とは

亀田製菓のハッピーターンには、ターン王子というキャラクターがいるのをご存じですか?ターン王子はハッピー王国に住む8歳の王子で、みんなに幸せを振りまいていきます。背中にはハッピーポシェットを背負っていて、ハッピーが足りないと、そこからハッピーパウダーを振りかけるそうですよ。ハッピーターンの表面にかかっているパウダーは、ハッピーパウダーと呼ばれるものなので、ターン王子が振りかけてくれているのかもしれませんね。

ハッピーターンチョコ味のカロリーは?

ハッピーターンには、期間限定でチョコ味も登場しています。これは、通常のパウダーがかかっているハッピーターンとは違い、ミルクチョコがたっぷりとかかっています。ハッピーターンの特徴である、キャンディー包みではなく、密封されて個包装になっているようですよ。現在は公式サイトにカロリーの記載はありませんが、ネットの情報を見てみると、ハッピーターンチョコのカロリーは1個包装あたり45kcalです。チョコがかかっている分、通常のハッピーターンよりはカロリーが高めですね。でも、チョコ味は期間限定で販売されていたので、もし再販されたら、つい食べたくなってしまうかもしれません。

ハッピーターン新潟限定商品のカロリーは?

ハッピーターンを製造している亀田製菓の本社は、新潟県にあります。その新潟限定のご当地ハッピーターンがあります。また、過去には40周年を記念した新潟県産のえだ豆パウダーを使用したハッピーターンも発売されました。それぞれのカロリーはどのくらいあるか、見ていきましょう。

・新潟限定ハッピーターンいちごミルク味のカロリーは?

ハッピーターンの新潟限定いちごミルク味は、パッケージが箱になっていて、お土産にもぴったりです。ピンクと赤いパウダーがかかっていて、味は甘めだそうですよ。個包装になっており、1箱20袋入りです。公式サイトの方にカロリー表記はありませんが、ネットの情報によると、1個包装でカロリーは約24kcalです。

・新潟県産えだ豆パウダー使用のハッピーターンのカロリーは?

ハッピーターンの40周年限定商品に、新潟県産えだ豆パウダーを使用したハッピーターンえだ豆味があります。薄い緑色のパウダーがかかっていて、えだ豆の香りがほんのりするそうですよ。ハッピーターンえだ豆の味も公式サイトにカロリーが書いてありませんが、ネットの情報によると、1個包装でカロリーは約21kcalです。

最後に

亀田製菓のハッピーターンは、長い間親しまれているお菓子です。ハッピーターンの名前の意味を知ると、ますます親しみが湧きますよね。そんなハッピーターンのカロリーは、思ったほど高くはありません。ハッピーターンには、1袋108gの通常版以外にも1袋67g、32gのものがあります。その他にも期間限定でチョコ味やえだ豆味といった、いつもと違う味の商品も販売しています。新潟限定などご当地のハッピーターンもあるので、ぜひ色々な味のものを食べてみましょう。食べ過ぎには注意しましょうね。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin