common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

神級スタイル!ヴィクシーモデルが実践する噂のダイエット方法

2019.6.13

数あるファッションショーの中でもトップクラスのモデルのみが出演できる”ヴィクシーショー”。それに出演する『ヴィクシーモデル』は女性が憧れる究極のスタイルをもっています。そのヴィクシーモデルといえど、スタイルを維持するための努力は日々欠かせないそうです。今回はヴィクシーモデルが実践していると噂されるダイエット法をご紹介します。

ヴィクシーモデルみたいなボディに憧れる

アメリカのランジェリーブランドである”ヴィクトリアズ・シークレット”が毎年開催しているファッションショーに出演しているモデルを『ヴィクシーモデル』といいます。

そのスタイルは小顔や脚が長いのはもちろんのこと、筋肉や体脂肪、健康面においても世界トップクラスだそうです。過去には”ミランダ・カー”や”ナオミ・キャンベル”も出演しています。

その神スタイルは全世界の女性の憧れであり、また目標にもなっています。今回ご紹介するヴィクシーモデルが実践していると噂されているダイエット法は誰にでもできます。そのため骨格や遺伝の違いはありますが、ヴィクシーモデル体型に近づくことは可能です!

ヴィクシーモデルのスタイルの特徴

モデル

ヴィクシーモデルは一般的なモデルより遥かに厳しい基準があると言われています。ただ手足が長く、細いだけはなれません。ヴィクシーモデルこと通称“エンジェルズ”の特徴をご紹介します。オーディションの選考基準にもなっているそうですよ!

1.身長176.5cm以上ウエスト61cm以下

高身長でウエストが細いのがヴィクシーモデルの特徴です。身長に関しては175cmでも合格した人もいるそうので、あくまでバランスが大切かと思われます。

2.体脂肪率18%以下

女性目線で綺麗に見せるために、体脂肪率は18%以下に設定しているそうです。しかし女性の場合18%以下の体脂肪率だと、排卵が止まったり不正出血、妊娠確率低下のリスクが高くなるといわれています。健康的に生きていくためには、おすすめの体脂肪率ではないですが、モデルの世界では当たり前なのかもしれません。

3.曲線美が綺麗

ヴィクシーは下着メーカーなので、栄養失調のような痩せた体型はNGです。胸やお尻、ウエストや脚などに曲線があって健康的に見えるのが条件だといわれています。つまり、食事制限だけで痩せたような体ではなく、ある程度の筋肉がある体型が好まれるみたいですね。

4.腹筋は必須

お腹に無駄な脂肪がなく、うっすら割れた腹筋は必須のようです。確かにショーの映像をみても、みなさん腹筋が見えています!モデルといえど、ただ痩せるだけではなく、腹筋をつけるためにいろいろ試行錯誤しているのでしょう。

ヴィクシーモデルが実践している!?噂の食事法

肉を食べる女性

では実際にヴィクシーモデルが実践しているダイエット法をご紹介します。ただし中には本人発信だけではなく、噂ていどの物もあるようです。

1.18時以降、食事は禁止

18時以降の食べ物やアルコールは禁止にしているそうです。就寝前に消化を終えることで、余ったエネルギーが脂肪として貯蓄されるのを抑制することができます。また、睡眠の質も高くなるので筋肉維持、脂肪分解といった効果に加え、美肌効果も期待できるでしょう。

2.タンパク質の摂取を意識

ヴィクシーモデルは一日三食の食事はどれもタンパク質多めのメニューにしているといわれています。タンパク質は、美しい肌や髪、筋肉の状態を保つのに欠かせない栄養素です。逆にタンパク質が不足すると、筋肉減り体がしぼんだように痩せてしまいます。

食事制限をしているとタンパク質を満足に取れませんので、多くのヴィクシーモデルはプロテインも摂取しているようです。なおヴィクシーモデルクラスになると、筋肉維持のために一日100g以上のタンパク質を摂取するといわれています。(もちろんトレーニングをしている前提)体重×1gの約2~3倍の量ですね!

3.極端な食事制限はしない

糖質や脂質を最低限の量にする以外は普通に食べています。もちろん野菜中心の栄養バランスが整ったメニューです!日本でよくある糖質カットや特定の物しか食べないような極端なダイエットはしていません。

ヴィクシーモデルになるには健康的な痩せ方が必須条件なので、無理をして痩せても合格できないそうです。

ヴィクシーモデルが実践している!?噂のトレーニング法

トレーニングする女性

条件の部分でお伝えした通り、ヴィクシーモデルにはうっすら割れた腹筋が必須。そのため、食事に加えトレーニングもしている人が多いようです。Instagranに載せている人も多数。実際にどんなトレーニングをしているのでしょう。

1.ウエイトトレーニング

バーベルやダンベルを使って全身を鍛えているようです。自重と比べてウエイトトレーニングはバランスを保つ筋肉(体幹)も鍛えることができます。引き締まった体はもちろんのこと、ステージ上でのウォーキングの姿勢維持にも効果があるようです。

なお、やり方によってはプロポーションにも影響するので、専門のトレーナーをつけているヴィクシーモデルがほとんどのようですね。

2.朝にトレーニングをする

朝にトレーニングをすると、長時間に渡って脂肪燃焼効果が持続するといわれています。また、トレーニングによって体が温まりますので、朝からフル活動できるのもメリットといえるでしょう。

ヴィクシーモデルの”ケリー・ゲイル”は朝起きたらゴムバンドを使って、スクワットやヒップアップトレーニングをしているそうです。

3.ヨガ

ヨガを日常に取り入れているヴィクシーモデルも多いようす。ヨガによって精神力が養われ、柔軟性とバランス力、脂肪燃焼効果も狙えるそうです。また、血流が良くなるので、肌のハリツヤがよくなる効果もあるかもしれません。

健康管理もダイエットの一部!

食事やトレーニングによる体作りは、具合が悪いのに無理やりやっても効果はありません。体調を崩さないようにするには、食事の栄養バランスはもちろんのこと、体を冷やさないこと、睡眠不足にならないようにすることが大切です。

それでも体調を崩したらダイエットを止めて、治すことに集中するようにしてください。それからダイエットを再開したほうが効果的だと思います。

実際、ヴィクシーモデルは一流アスリートと同じレベルのトレーニングや食生活なので、いきなり全部マネをするのは難しいかもしれません。

今回ご紹介した内容はその中でも簡単にできるものなので、まずはできそうなものを一つ選んでみてくださいね!

 

噂のダイエット法で美ボディに!

ヴィクシーモデルが実践していると噂のダイエット方法をご紹介しました。食事は痩せるためというより、健康や筋肉のために食べているようにみえます。トレーニングは時期によっても異なるそうですが、基本は『自分がやっていて楽しいと思えることをやる』そうです。

ヴィクシーモデルの審査に性格という項目があります。常に穏やかでいられるように楽しいトレーニングをしてストレスをためないことも大切みたいです。ご紹介したトレーニングは誰でもできますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

松田 歩

松田 歩

猫好きな元インテリアアドバイザー。ほぼ毎日ジムに通っており、その知識はマニアのレベルに達している。男性の筋肥大から女性のダイエット、食事やサプリメントまで幅広く精通。野球、テニス、スノボー、スキューバーダイビングも大好き。

Posted by admin