common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

神級スタイル!ヴィクシーモデルが実践する噂のダイエット方法

2019.6.13
数あるファッションショーの中でもトップクラスのモデルのみが出演できる”ヴィクシーショー”。それに出演する『ヴィクシーモデル』は女性が憧れる究極のスタイルをもっています。そのヴィクシーモデルといえど、スタイルを維持するための努力は日々欠かせないそうです。今回はヴィクシーモデルが実践していると噂されるダイエット法をご紹介します。

ヴィクシーモデルみたいなボディに憧れる

アメリカのランジェリーブランドである”ヴィクトリアズ・シークレット”が毎年開催しているファッションショーに出演しているモデルを『ヴィクシーモデル』といいます。

そのスタイルは小顔や脚が長いのはもちろんのこと、筋肉や体脂肪、健康面においても世界トップクラスだそうです。過去には”ミランダ・カー”や”ナオミ・キャンベル”も出演しています。

その神スタイルは全世界の女性の憧れであり、また目標にもなっています。今回ご紹介するヴィクシーモデルが実践していると噂されているダイエット法は誰にでもできます。そのため骨格や遺伝の違いはありますが、ヴィクシーモデル体型に近づくことは可能です!

ヴィクシーモデルのスタイルの特徴

モデル

ヴィクシーモデルは一般的なモデルより遥かに厳しい基準があると言われています。ただ手足が長く、細いだけはなれません。ヴィクシーモデルこと通称“エンジェルズ”の特徴をご紹介します。オーディションの選考基準にもなっているそうですよ!

1.身長176.5cm以上ウエスト61cm以下

高身長でウエストが細いのがヴィクシーモデルの特徴です。身長に関しては175cmでも合格した人もいるそうので、あくまでバランスが大切かと思われます。

2.体脂肪率18%以下

女性目線で綺麗に見せるために、体脂肪率は18%以下に設定しているそうです。しかし女性の場合18%以下の体脂肪率だと、排卵が止まったり不正出血、妊娠確率低下のリスクが高くなるといわれています。健康的に生きていくためには、おすすめの体脂肪率ではないですが、モデルの世界では当たり前なのかもしれません。

3.曲線美が綺麗

ヴィクシーは下着メーカーなので、栄養失調のような痩せた体型はNGです。胸やお尻、ウエストや脚などに曲線があって健康的に見えるのが条件だといわれています。つまり、食事制限だけで痩せたような体ではなく、ある程度の筋肉がある体型が好まれるみたいですね。

4.腹筋は必須

お腹に無駄な脂肪がなく、うっすら割れた腹筋は必須のようです。確かにショーの映像をみても、みなさん腹筋が見えています!モデルといえど、ただ痩せるだけではなく、腹筋をつけるためにいろいろ試行錯誤しているのでしょう。

Posted by admin