common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

感じやすいエッチの体位って?気持ちよくなれるコツもエッチの体位パターンごとに伝授!

2019.4.14

「エッチの体位がいつも同じで、ちょっとマンネリ化してる…。違う体位も試してみたい」「色々なエッチの体位を試してみたい。ついでに気持ちよくなれるコツも教えてほしい」このように考えている人もいるでしょう。今回は、エッチ中の体位について悩む女性に向けて、感じやすいエッチの体位を5つご紹介していきます。気持ちよくなれるコツも併せて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

感じやすいエッチの体位①正常位

まずご紹介するエッチの体位が、王道の正常位。 エッチの体位の中で、初心者でもやりやすくなおかつコツさえ掴めば気持ちよくなれるのでおすすめです。 正常位で気持ちよくなるコツは、以下の通りです。

・腰のところにクッションを敷いておく
・十分に濡らしてもらい、敏感な状態になったときに挿入する
・足を自分で持つ

正常位をする際は、腰の下にクッションを敷いておきましょう。 何もない状態よりも体勢が安定しますし、ポルチオやGスポットに届きやすくなります。 次にクリや乳首など、敏感な部位を彼氏に責めてもらい、限界まで気持ちよくなったら挿入しましょう。 敏感な状態にしておけば、膣の中もぐしょぐしょになって挿入しやすいですし奥の方もすでに気持ちよくなっています。 また、より気持ちよくなりたいなら、足を自分で持つようにしましょう。 片足だけ、両足だけでも可能です。 足を自分で持つことで、彼氏の負担も少なくし、膣の奥に届きやすくさせることが可能です。 これらを実践していけば、確実に気持ちよくなれます。 エッチの体位をどうすればいいか迷ったら、まずは正常位を試してみるといいでしょう。

感じやすいエッチの体位②バック

正常位だけじゃ物足りない…。 いつもとは違うエッチの体位が知りたい…。 そういった場合は、バックがおすすめです。 バックは正常位と比べると、膣の奥に届きやすいというメリットがあります。 また、後ろから攻められていると背徳感が味わえるという女性もいるので、おすすめのエッチの体位です。 バックで気持ちよくなるには、以下のようなコツを試してみるといいでしょう。

・正常位である程度気持ちよくなってから体位を変更する
・お尻を後ろに突き出す
・最初はゆっくり挿入してもらう

バックはいきなりやってしまうと、かなり痛いです。 ですので、正常位などで一通りエッチを楽しんでからバックに変更するといいでしょう。 そうすれば、後ろから突かれても大丈夫です。 次に、バックをより気持ちよくするならお尻を後ろの方に突き出しましょう。 お尻を少し後ろに突き出すことで、挿入もしやすくなりますし、何より感度もアップします。 また、バックでエッチをする際は、ゆっくりと挿入してもらうようにしましょう。 いきなり激しく挿入すると、お互い痛くなってしまうのでおすすめしません。 ゆっくりと挿入し、痛くないと感じたら徐々に激しくしてもらいましょう。

感じやすいエッチの体位③騎乗位

続いておすすめなエッチの体位は、騎乗位です。 正常位やバックよりも奥の方に届きやすく、なおかつ自分で動くので確実に気持ちよく出来るエッチの体位と言えます。 騎乗位でエッチをするときのコツは、以下の通りです。

・十分に濡らしておく
・腰を動かすときは、縦にこするように、もしくはスクワットをするときのようにする

騎乗位は正常位と比べると、直に奥まで届くのでしっかりと濡らしておく必要があります。 彼氏に愛撫をしてもらったり、ローションを使って挿入しても痛くない状態に仕上げておきましょう。 騎乗位で腰を動かす際は、縦にこするように、もしくはスクワットのように上下するのがおすすめです。 手を床についた状態で腰を動かすと、思いの外動きやすいです。 最初はちょっと難しいですが、徐々に慣れてきます。 ぜひ試してみてくださいね。

感じやすいエッチの体位④対面座位

続いておすすめなエッチの体位は、対面座位です。 お互いの顔を見ることが出来ますし、騎乗位と同じく奥に届きやすいのでおすすめです。 対面座位をするときのコツは、以下の通りです。

・手を床につき、足をM字に開いた状態がおすすめ
・角度をその都度変えていくと気持ちよくなりやすい

対面座位で気持ちよくなりたいなら、手を床につき、足をM字に開いた状態でするのがおすすめです。 彼氏のペニスが入りやすくなる体勢なので、お互い気持ちよくなれます。 ただ、この体位でずっとやっていると手足がしびれてしまうので、挿入する角度をその都度変えていくといいでしょう。

感じやすいエッチの体位⑤寝バック

他の体位よりもかなり感じやすいエッチの体位が、寝バック。 こちらは特に動かないので、比較的楽に、そして気持ちよくなることが出来ます。 また、奥の方に直接届きやすいエッチの体位なので、普段よりも倍以上の快感を味わうことも可能です。 寝バックで気持ちよくなるコツは、

・足を少し開いた状態にする
・他の体位を試してからやる

この2つです。 足を少し開いた状態にしておけば、ペニスも挿入しやすいですし奥の方に届きやすいです。 ガンガン突いてもらえば、中イキもしやすくなります。 ただ、こちらの体位は刺激が強いので他の体位を試したあとにやるようにしましょう。 いきなりこの体位でやると、痛くなってしまうので要注意です。

最後に

今回は、感じやすいエッチの体位について解説していきました。 コツさえ掴んでおけば、気持ちよくなることが出来ますし、マンネリ化も防止することができます。 ぜひ試してみてくださいね。

text:common編集部

Posted by admin