​​ common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

エッチな言葉でさらに盛り上がる!男性が言われたいセックス中のエッチな言葉まとめ

2019.4.13

セックスの最中、彼氏にエッチな言葉を言っていますか?女性からエッチな言葉を言うのは恥ずかしいし、引かれるんじゃと思うかもしれませんが、実は彼氏もあなたからエッチな言葉を積極的に言ってほしいと思っているんです。彼氏にもっと喜んでもらいたいのであれば、どんどんエッチな言葉を言ってみましょう。今回は男性がセックスの最中に言ってほしい、これを言われたら盛り上がるというエッチな言葉を集めてみました。

エッチな言葉の基本は気持ちがいいことを表現する

一番女性が言いやすいエッチな言葉は「気持ちいい」とか「感じている」ということを素直に表現する言葉ことです。男性は女性にも気持ちよくなってほしい、感じてほしいと思いながらセックスをしていますが、正直本当に感じているかどうか自信がないことも。だからこそエッチの最中に自分が感じていることをエッチな言葉でぜひ彼氏に伝えてあげてください。

セックス中に感じていることを伝えるエッチな言葉

「そこ、気持ちいい」
「いっちゃう」
「奥まで入ってる!」
「大きい」
「おかしくなっちゃう」

喘ぎ声だけでも感じていることは伝わるのですが、実際にエッチな言葉で言われる方が、より伝わりますよ。また、具体的に「そこがいい」、とか「それ好き」、なんて伝えてあげることで、あなたがどういう行為が好きなのかもわかるので、お互いに気持ちいいセックスができますよ。

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

やってほしいことを具体的に言うとよりエッチな言葉に聞こえる

積極的に触ってほしいところとかやってほしいことを女性のほうから言うのはなんか恥ずかしいと思うかもしれませんが、男性はむしろどんどん言ってほしいと思っています。

具体的にどうしてほしいか伝えるエッチな言葉

「キスして」
「もっとして」
「あそこも触って」
「きて!」
「入れてほしい」
「エッチな言葉言って?」

など、自分の感情のままに彼氏を求めてみましょう。彼氏も正直に自分のしてほしいことを伝えてもらう方が、あなたの希望にこたえることができるし、求めてくれるということは、彼女も感じてくれているのが伝わるので、ますます興奮してきます。逆にあなたが彼氏にやってほしいことを聞くのもいいですよ!

恥ずかしい気持ちを伝えるエッチな言葉

積極的に求められるのもうれしいですが、ちょっと恥ずかしがる姿を見るのもまた興奮する男性は多いです。男性が「あれ言って」なんてエッチな言葉を求めたり、「もう濡れてるよ」なんて言葉で責められると、感じていると自分でもわかっているけど、なんとなく恥ずかしいですよね。

恥ずかしい気持ちを伝えるエッチな言葉

「やだ、そんなこと言わないで」
「はずかしい・・・」

なんて、ちょっと恥ずかしいという気持ちも表現してみましょう。また、明るいところで服を脱がされるのもちょっと恥ずかしいという場合は、「恥ずかしいから暗くして」なんてかわいくおねだりしてみましょう。恥ずかしいなんてかわいいところあるんだななんて、あなたに対してより愛おしさを感じてくれます。

好きとストレートに伝える

気持ちよすぎてエッチな言葉を言う余裕がない、何言っていいかもうわからないというのであれば、ストレートに好きな気持ちを伝えましょう。「好き!好き!」とうわごとのように言うだけでも、あなたが感じているのは十分に伝わります。普段、面と向かって「好き」とか「愛している」という言葉は言えないですよね。セックスの最中だからこそ、自分を開放して愛情表現を彼にぶつけましょう。

男性がSの場合:軽い抵抗やお願いするような言葉

Sっ気がある男性は、セックスの時こそ本性が現れてきます。ちょっと抵抗した態度を取られたり、ちょっと嫌がるようなエッチな言葉を言われると、Sな男性はますます燃えてきます。「いや!」「だめ!」なんてちょっと抵抗するようなエッチな言葉を使ってみましょう。
また、やってほしいことをおねだりするように言うのも効果的です。「おねがい、入れてください」なんてうるんだ目で言われると、Sな男性は喜びます。

男性がMな場合:エッチな言葉を命令口調で

Mな彼氏であれば、あなたのほうからエッチな言葉でせめてあげましょう。命令口調で「キスしなさい!」なんていうと、ゾクッとしますよ。また、あなたが主導権を握って、彼氏に対して「今からフェラしてあげる」とか、「ここ気持ちいいの?」なんて言いながら彼氏にいろいろしてあげると、彼もますます興奮してきます。

エッチな言葉を言うときの注意点

彼に喜んでもらいたい一心で、エッチな言葉を言うのはいいのですが、無理にエッチな言葉を言わなきゃと思ってしまうと、そっちに気を取られてしまい逆に自分が気持ちよくないなんてことにもなってしまいます。セックスの最中に感じた事、今の気持ちなど自然に出てくる言葉を伝えられるだけで、彼はエッチな言葉と受け取ってくれます。

最後に

エッチな言葉を使うのは恥ずかしいかもしれませんが、実は男性は女性にもっと積極的にエッチな言葉を言ってほしいと思っています。彼氏がMかSかでも興奮する言葉や態度というのは変わってきますが、こんなこと言ったら引かれるかな、なんて思う必要は全然ありません。自分が気持ちいい、こうしてほしいなど思ったこと、感じた事をどんどんと言葉にして彼に伝えましょう。いつもよりも大胆なあなたの姿に、彼の気持ちもさらに盛り上がってきます。恥ずかしがらずにエッチな言葉をどんどん言ってみましょう。

text:common編集部

Posted by admin