common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

片思い中の好きな人とLINEするための話題と時間帯、返信方法は?LINEの頻度が毎日だと嫌われる?

2019.4.1

片思い中、好きな人とLINEしたいと思う人は多いでしょう。ですが、LINEしたいと思っても悩みのポイントが出てきます。LINEするきっかけは何があるのか、好きな人に送る話題はどんなものがいいのか、LINEする頻度や時間帯も気になるでしょう。毎日送りたいけど、好きな人に嫌われるのが嫌だからセーブしているという人も多いのでは?そこで今回は、好きな人とLINEするときに出てくる悩みを解決するポイントをまとめてみました。好きな人へのアプローチにLINEで脈ありサインを出す方法も紹介します。

好きな人とLINEしたいけど、きっかけがない

何か好きな人とLINEするきっかけがほしい、好きな人とLINEをしたい、と思うのは当然な事。お付き合いしているカップルであれば、自然にLINEを始められますが、片思い中の好きな人とLINEで繋がるのは、意外ときっかけ作りが難しく感じるかもしれません。勇気を出して聞いても、はぐらかされてしまったらショックですし、嫌われているのかも…なんて自信を失ってしまうきっかけになってしまうこともあるでしょう。そうならないためにも、LINEの交換は、相手にとっても交換する事が自然なタイミングで行う事をおすすめします。

好きな人とLINEするきっかけは社会人にはどんなタイミングがある?

社会人になると、ゼミやサークルがなくなる分、好きな人とLINEのきっかけを作るのも難しくなります。同じ会社の人で仲良しでもプライベートでは会わない、プライベートでまで仕事の人とやりとりしたくないという人も大勢います。社会人で好きな人ができたときは、LINEするきっかけにも一苦労です。そんな時は、仕事の相談という形で、きっかけ作りをすることも1つの方法です。社会人になると仕事の連絡を無視する人はまずいません。もしかすると、仕事熱心な様子に好感度も上がるかもしれません。

好きな人とLINEをスタートさせる男性の好むきっかけ作りは?

社会人に限らず、男性全般に通用するLINEをスタートさせるきっかけは何があるでしょうか。できれば、好きな人を不快にさせることなく、スムーズにLINEを始めるきっかけを得たいですよね。そこで男性心理を利用してみましょう。男性は誰しも、どこか女性にとってのヒーローでいたいと願うものです。好きな人の得意な事や趣味などがあれば、それについて教えてもらうことも、好きな人とLINEをスタートする際の、男性にとっての良いきっかけになるでしょう。

好きな人とLINEを交換するおすすめなタイミング

それでは、どんなタイミングであれば、好きな人とLINEの交換を自然にできるでしょうか。LINE交換ができる、いくつかのパターンをご紹介します。

好きな人とLINEを交換するタイミング①行事やプロジェクトに絡める

学校や仕事の行事やプロジェクトを一緒にしているようでしたら、学校や職場外でも連絡を取り合う事態も出てきます。そのため、緊急の連絡網として、自然な形で好きな人とLINEを交換することが可能となります。まだ知り合って間もない時にLINE交換しようと言うと、プライベートの色合いが強いと感じられるかもしれません。その場合、好きな人に引かれる可能性があります。ですが、仕事や学校の行事(公の行事)を理由に交換しようと言うと、好きな人から断られる確率が低くなるかもしれません。
先述したように、男性はどこかにヒーロー願望を抱いているものです。「◯◯について、もっと詳しく教えて欲しいので、LINE交換しませんか」などと頼ってみるのもひとつかもしれません。

好きな人とLINEを交換するタイミング②プライベートの集まりの中で交換

あまり公の行事がないから、LINEを交換する理由が見つけづらいということもあるかもしれません。そのときは、友人同士の飲み会や会社の集まりに顔を出すといいでしょう。飲み会やグループでお出かけをするような仲であれば、場所や時間の連絡手段としてLINEを交換すると自然に見えます。飲みに行くメンバー、遊びに行くメンバーでLINEグループを作ると言えば、交換も言い出しやすいです。

好きな人とのLINEの始め方は?

好きな人と無事にLINE交換が出来たら、次に気になるのは好きな人とのLINEの始め方ですよね。いざ、連絡先は交換できたけれど、やりとりの始め方はわからないという人も多いです。次の始め方なら、好きな人に上手くメッセージを送ることができるでしょう。試してみてください。

LINEの始め方①思い出の共有

先述したように、仕事や行事、飲み会など何かの必要に応じて好きな人とLINEの交換をしたのならば、その時の写真や成果などを共有してみましょう。1つの話題でも共通の思い出をきっかけとする事で、思い出話しに発展し、話が続きやすくなります。

LINEの始め方②当日連絡する

上手くLINE交換ができたら、当日のうちに何かしら連絡しておくのがおすすめの始め方です。真っ新なトーク画面に自分から送るのは勇気がいります。LINE交換した当日なら「今日はありがとう」「○○日は何がいるんだっけ?」など、思い切って送りやすいでしょう。ポイントは、LINE交換した口実に合わせて、メッセージを送ることです。そうした始め方であれば、用事が終わるまでやりとりを続けることができます。

好きな人からLINEがきたら、返信はどう返したらいいの?

好きな人からLINEが来たら、舞い上がってすぐにでも返信したくなりますね。でも、メッセージを送る前に、ちょっと内容を確認してみましょう!

好きな人からのLINEへの返信で長文には注意!

好きな人からLINEが来たら、嬉しさのあまり、色々話題を出したくなるかもしれません。ですが、まだLINEのやりとりがスタートしたばかりのうちは、返信内容が長文にならないよう気をつけましょう。あまり話題を多く振りすぎると、好きな人に「重い」「面倒くさい」と思われてしまう危険性もあります。最初は、お返事をくれたお礼と、また連絡したい気持ちを伝える程度の返信内容にするもの作戦のひとつです!

好きな人からのLINEの返信するときスタンプの返し方は?

好きな人からのメッセージが業務的だと、なかなかメッセージの返し方も難しいですよね。そんなときはLINEスタンプがおすすめです。LINEスタンプの返し方は、個性的なキャラクターよりも王道のキャラクターで送ることです。気持ちをダイレクトに表現する力がありますので、何回かのやり取りの中にうまく取り入れるのは効果的かもしれません。LINEスタンプの返し方によっては、好きな人も同じようにスタンプだけで返信してくるでしょう。

好きな人からのLINEの返信にスタンプだけでも大丈夫?

メッセージは入れず、LINEスタンプスタンプだけの返し方には抵抗があるという人もいます。理由は、気持ちをダイレクトに表現する効果があるとお伝えしましたが、一方で、スタンプだけだと、素っ気なく、失礼と感じられる人もいるためです。LINEの交換をして間もないうちは、まずは文章で伝え、スタンプは気持ちを補完するくらいの感覚で使われるといいかもしれません。スタンプだけで返信するのは、仲良くなってからにするのがおすすめですが、一方で会話の終わりにスタンプだけというのはよく使われる返信方法です。いつまでもメッセージを送り続けるのは悪いというときは、スタンプだけでもいいかもしれませんね。

好きな人とのLINEがスタートした後、盛り上がる話題作りは?

好きな人とのLINEがスタートしたら、今度は盛り上がる話題づくりが必要ですね。ここからは、どんな話題が盛り上がるか考えてみましょう。

好きな人とのLINEで彼が話しやすい話題は?

好きな人との話題に悩むかもしれませんが、意外と身近なところに話題は転がっています。たとえば、誰でも自分に関して興味を持ってもらえる事は嬉しいものです。好きな人とLINEができるようになったら、彼について、色々質問をしてみましょう。いきなりプライベートの質問はしにくいこともあるかと思います。その場合には、彼の好きな趣味や、得意な分野について質問してみると話も弾みやすくなるでしょう。
彼も自分が好きなことは話しやすいので、話題の選択として間違っていないでしょう。また、好きな人と盛り上がる話題なら、お互いに好きな食べ物や好きな場所などがあるようでしたら、新スポットや新店舗の情報を送ることも1つの方法です。ひょっとしたら、一緒に出かけるきっかけになるかもしれません!

好きな人とのLINEで使える話題 高校生編

高校生の時に使える、LINEの話題というのもあります。たとえば高校時代は、部活や受験勉強など、一緒に頑張るという場面も多いはず。日々の出来事を応援しあったり、わからないことを質問したり、最新情報を話題にすることも良いでしょう。高校生の場合は、同じ学校の生徒ではなく、違う学校の生徒とも交流がありますよね。違う学校の生徒にLINEするときは、お互いの高校の違いなどを話題にするのもいいでしょう。

好きな人とのLINEで使える話題 中学生編

今では、中学生でもスマホを持っている人が多いです。好きな人とLINEしていて話題に悩むのは、中学生も同じ。では、中学生でLINEの話題に悩んだとき、何を送ればいいのでしょうか?高校生と同じく、中学生が好きな人とLINEをするときの話題は、部活の話は使えるでしょう。そのほか、芸能人、TV番組やゲーム、アニメなど彼が好きなものの話題でも盛り上がれるかもしれません。中学生の時は男子がまだ気遣い下手であることが多いです。女子が上手くリードできると、LINEの話題も続けることができるでしょう。

好きな人と毎日LINEしたいとき話題が尽きたらどうする?

もしかすると、好きな人と毎日LINEが続いているという人もいるかもしれません。一生懸命、話題を考えていても毎日だとネタ切れになってしまう…と悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか?たとえ毎日LINEしたいと思っても、話題が尽きたとき無理にメッセージを長続きさせるのはNGです。「この人とLINEしててもつまらないな」と思われてしまいます。次にLINEするときのイメージが悪くなってしまうので、毎日メッセージが続いていても、話題が尽きたなと思ったところで潔く終わらせる方がいいでしょう。

好きな人とのLINE頻度はどのくらいがちょうどいい?

好きな人とのLINEで盛り上がったら、いつまでもLINEを続けていたくなるものですね。しかし、LINEする頻度があまりにも多いと、相手に引かれてしまうことも…。好きな人とのLINEの頻度は、どの程度が良いのでしょうか。

好きな人とはLINEを毎日したい?

LINEの頻度なんて考えずに、好きな人とはLINEを毎日でもしたくなりそうですが、意外にも、男女ともにLINEする頻度は2〜3日程度がちょうど良いと感じているようです。好きな人のこと以外、日々の生活が充実しているからこそ、好きな人とのLINEも盛り上がるのかもしれませんね。また、好きな人の迷惑にならないようにLINE頻度を抑える人もいるでしょう。

好きな人とLINEする時間帯は?

好きな人とLINEをするのに、やはり気になるのは時間帯です。相手に迷惑のかかる時間帯は避けたいものですね。ゆっくり話をする事を考えると、LINEする時間帯は学校や職場から帰宅後や就寝前がおすすめです。この時間帯だと、リラックスして話もできるでしょう。ただし、翌日に響くことがないよう、遅くなり過ぎない注意は必要ですね!もし用事があっても、LINEするには遅い時間帯だなと思ったときには、急用ではない限り、翌日に送るようにした方がいいでしょう。

好きな人とLINEが続かないのはどうして?

せっかく好きな人とLINEがスタートしても、話が続かないこともあります。なぜ続かないのか、その理由を確認してみましょう。

好きな人とのLINEが続かない理由①長文

好きな人とLINEでお話ができると、嬉しさのあまり、長文でメッセージを打ちたくなるかもしれません。しかし、長文だと読むもの大変。また、伝えたい内容も、他の情報に埋もれてしまいます。結果、好きな人は返信がめんどくさいと思い、LINEが続かないということに…。送る文章の目安は、相手の文章と同じくらいの分量がちょうど良いでしょう。

好きな人とのLINEが続かない理由②自分の話が中心

自分の話を中心にしていると、続かないこともあります。相手が興味を持って聞いてくれているうちは良いですが、もしも、相手の反応が少ないようでしたら、好きな人には興味のない話題の可能性も。好きな人とのLINEが続かないときは、相手の興味にあることに話題を移しましょう。

好きな人とのLINEが続かない理由③せっかちな返信

あまりにも早すぎる返信のせいで、LINEが続かないということもあります。好きな人とのLINEがスタートしたら、すぐに返信をしたくなるかもしれません。でもあまりせっかちだと相手に引かれてしまうことも。返信文の分量と同じく、返信のスピードも相手と同じくらいの時間を置くことが目安のひとつです。

好きな人とのLINEで脈ありのサインを出そう

好きな人とのLINEで「もしかして自分に脈あり?」と感じてもらえたら、相手もあなたのことをもっと誘いやすくなるかもしれません。好きなにLINEで脈ありと感じてもらえる話題や、返信についてご紹介します。

好きな人にLINEで脈ありと感じてもらえる話題とは?

先述しました相手を知るための質問は嬉しいもの。そして、知ってもらった上で、褒めてもらったり、認めてもらえるようなやり取りは、男性に「ひょっとして脈あり?」と思ってもらえる一歩です。また、好きな人の趣味について一生懸命知ろうとすることも、男性にとっては嬉しいものです。

好きな人にLINEで脈ありと感じてもらえる返信とは?

好きな人がLINEで脈ありかもと感じるポイントには、話を続けたがっているかどうかという視点もあります。返信は、質問を交えるようにすると、相手もまた返信がしやすいでしょう。すぐに話を切ろうとするLINEには脈なしだと思われてしまうので注意しましょう。

好きな人にLINEで脈ありと感じてもらうには、スタンプだけでも大丈夫?

LINEといえば、気軽に送れるスタンプがありますが、スタンプだけ送るのは脈ありと思われるでしょうか?たまにならスタンプだけ送るのもありですが、それだけでは脈ありとは思われない可能性も。伝えたいことはスタンプだけでなく、一緒に文章を送るといいですね。
また、好きな人へのLINEは、少しでも可愛く送りたいものだと思います。文章の中に絵文字を加えるのは、堅苦しい印象も和らぐ効果があるでしょう。しかし、多用してしまうと軽い印象になってしまうかもしれません。

最後に

好きな人とLINEで繋がれるようになると、2人だけの秘密の空間でコミュニケーションが取れているように嬉しくなりますね。相手の事を考えながら、会えない時間をLINEで楽しく過ごして下さい。

text:common編集部

Posted by admin