common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

3回目のデートに誘う男性心理、女性心理とは?3回目のデートの誘い方、服装、おすすめのデート場所もご紹介

2019.4.1

3回目のデートというと、最初は何も意識していなかった男性と女性が、お互いを意識し始めてきたころでしょう。3回目のデートで「もしかして…」と告白を期待する女性もいるかもしれません。では、3回デートする男性心理とはどんなものがあるのでしょうか?今回は3回目のデートに関係する、おすすめのデート場所や誘い方、デートプラン、告白された時の対処法などを紹介していきます。

3回目のデートに誘う男性心理とは?!

3回目のデートと1回目、2回目のデートでは男性心理はどのように違うのでしょうか?初めてのデートと2回目のデートはまだ、お互いのことを知ろうとする気持ちがあります。それが、3回目のデートになると男性心理として、好意を持って女性をデートに誘っている可能性が高くなります。2回デートを重ねて相手を知ったうえで、男性は「この人とまたデートしたい」と思って誘ってきています。1回目や2回目よりも本気度は高いと言えるでしょう。興味がなければ男性心理として3回もデートには誘いません。
男性から3回目のデートに誘われたときは、まだ様子見と思わず、女性側もよく考えて返事をするようにしましょう。好きではない相手なら断るようにし、好きな人であれば気を抜かずにデートへ行くのがおすすめです。

3回目のデートに誘われた女性心理とは?!

3回目のデートに誘う男性心理として、「女性に好意があるから」と紹介しました。では、そんな男性に3回目のデートに誘われた女性心理として、どのような心構えが必要でしょうか?先に紹介した通り、好きではない相手なら断るようにしましょう。デートに誘われて断るのは悪いと思うかもしれませんが、デートを承諾すれば男性は脈ありだと女性心理を誤解してしまいます。嫌いな相手ではない、誘われて嫌な気がしない、嬉しいという場合は、3回目のデートに出掛けるのもいいでしょう。
3回もデートに誘われたから告白されるかも?と期待してしまう女性心理もありますが、あくまで3回目のデートは男性側に好意がある可能性が高いだけです。心の準備はしつつ、過剰な期待をして何もなかったとき落ち込まないように気をつけましょう。

3回目のデートの服装はどうすればいい?

3回目のデートでは、どんな服装にしようか迷うことはありませんか?1回目、2回目と被る服装は避けたいけど、気になる男性と会うからかわいいと思われるようなコーデにしたいと思うでしょう。そこで3回目のデートにおすすめの服装を紹介していきます。

下品に見えない、適度な露出コーデ

3回目のデートだからと気合いを入れすぎて、露出が過度な服装にすると下品に思われる可能性もあります。下品に見られず、適度な露出コーデをするなら、トップスはオフショルダーにするのがおすすめです。昼間のアクティブなデートにパンツスタイルと合わせるのも良し、夜のディナーデートでスカートに合わせ色っぽく見せるのも良し。シーン別に着まわせるので、男性からどんなデートに誘われても対応できる服装です。デコルテが少し見えて、男性もドキッとするはずです。

スカートコーデ

女性ならではの服装と言えば、スカートを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。これまでのデートでもスカートを穿いていった女性は多いと思います。そこで、3回目のデートでは1回目、2回目と差をつけるために、これまで穿いたスカートとは違う雰囲気のものを選ぶといいでしょう。フレアスカートを穿いていった人はタイトスカートに変えたり、同じワンピースでもマキシ丈から膝丈にチェンジしたりなど、変化をつけてみてくださいね。
これまでパンツスタイルでデートに行っていた女性は3回目のデートでスカートを穿き、女性らしさをアピールするのもいいでしょう。

シンプルな清楚コーデ

3回目のデートに誘われ、男性を意識するようになったならば、シンプルな清楚コーデで行くのもおすすめです。男性心理として、清楚系の女性に惹かれるという意見はよく聞かれます。3回もデートに誘われたから好意を持たれている、好かれていると安心せずに、ここで清楚コーデで男性の心を射止めるのもいいでしょう。王道のワンピースでもいいですし、スキニーパンツに少し大きめのトップスなどで、女性らしさを残したシンプルな清楚コーデも3回目のデートの服オスにはもってこいです。

3回目のデートでおすすめの場所は?

3回目のデートに男性から誘われたとき、「どこに行きたい?」と希望の場所を聞かれるかもしれません。そのとき、答えるおすすめのデート場所を紹介していきます。
女性から3回目のデートに誘うときもデート場所に悩むかもしれません。次に紹介するおすすめのデート場所を参考にしてみてくださいね。

3回目のデートにおすすめの場所①テーマパーク

3回目のデートでは、お互いに相手のことが気になる存在である可能性が高いです。その場合、少しでも男性に近づきたいと思うのではないでしょうか?自然と男性に近づける場所としておすすめなのが、テーマパークです。テーマパークにはたくさんの人がいるので、相手とはぐれないように手を繋ぐチャンスです。また、女性のはしゃぐ姿にキュンとするという男性心理もあるので、テーマパークで一緒に遊んでいるうちに自然と相手をときめかせることができるかもしれません。

3回目のデートにおすすめの場所②食べ歩きができる場所

お祭りに出ている屋台や京都の錦市場など、食べ歩きができる場所もおすすめのデートスポットです。3回目のデートということで、お互いに相手に慣れてきたところでしょう。更に仲を深めるなら、2人で同じものを分けて食べてみませんか?1つの食べ物をシェアして食べるのは仲が良くないとできません。自然と2人の距離も近くなるでしょう。また、食べ歩きができる場所では、雑貨店もあることが多いです。お互いの好みを聞きながら、お揃いの物を買うのもいいでしょう。まだ付き合っていない2人でも付き合っているような雰囲気になる場所が、食べ歩きスポットです。

3回目のデートにおすすめの場所③ドライブからの夜景スポット

女性の場合、なかなか密室になるドライブには行きづらいかと思います。ですが、3回目のデートなると少しずつ相手のことを信用し出したり、好意を持っているからこそドライブデートに行ってもいいかなと思ったりしますよね。そこで、ドライブデートからの夜景が綺麗に見える場所をおすすめします。昼間のドライブは楽しく過ごし、夜のドライブではロマンチックに過ごすことで、雰囲気にもギャップが出てきます。もし告白するなら、最高のシチュエーションです。

3回目のデートでおすすめのデートプランは?

デートも3回目となると、デートプランを考えるのも大変になるでしょう。特に、毎回男性にどんなふうにデートするのかプランを立ててもらっているなら、ネタ詰まりになっている可能性があります。その場合、女性から「ここに行きたかったんだ!」と話題を提供することで、男性もデートプランが立てやすくなるでしょう。
もしくは、「前に連れていってくれたから」と女性からデートプランを提案するのもいいかもしれません。そのときは男性のプライドを傷つけないように、「前のデートが楽しかったからお返しがしたい」と言ったように、相手の顔を立てるようにしてください。デートプランが立たないから3回目のデートはなし…とならないように、男性がプランを立てることができないときは女性から上手く「ここに行ってみない?」と提案していきましょう。

3回目のデートの誘い方

1回目、2回目とデートを重ね、相手に好意を持つようになれば、自然と「会いたいな」という気持ちを持つでしょう。男性から誘ってほしい、女性からの誘い方は?と、気になる3回目のデートの誘い方をチェックしていきましょう。

男性からの3回目のデートの誘い方で脈ありチェック!

3回目のデートに男性から誘ってくれた!女性としては嬉しいですよね。ですが、デートに誘ってくれたけれど、特別な意味はないかもしれない…と、もやもや悩んでしまう女性もいるでしょう。脈ありか脈なしかは、男性のデートの誘い方でチェックしていきましょう。
たとえば、1回目のデート、2回目のデートで女性が話した内容を覚えていて、「○○に行きたいって言ってたよね?」という誘い方をしてくれるなら、脈ありの可能性があります。
男性が行きたい場所があって、別の相手を誘ったけれど断られたから…という理由で、声をかけてきたならば脈なしの可能性があるでしょう。男性のデートの誘い方から、自分とデートしたいと思ったのか、誰でも良かったのかを判断していきましょう。

3回目のデートに行きたい!女性からの誘い方は?

1回目、2回目とデートに行って、女性の方が男性のことを気になってしまっている場合もありますよね。そのときは、女性から男性をデートに誘うのもいいでしょう。誘い方としては、男性から女性を誘うときと同じように、前のデートで彼が興味を持っていたことから、デートに誘ってみるようにしましょう。基本的に女性からデートに誘われるのは嬉しいという男性心理があります。自分とデートに行きたいんだ!とわかる誘い方をすれば、OKをもらえる可能性も高くなるでしょう。

3回目のデートへ、LINEでの誘い方は?

3回目のデートに直接誘う方法もありますが、今ではLINEで連絡を取り合っている人たちも多いでしょう。では、LINEでのデートの誘い方はどんなものがあるのでしょうか。
LINEで単刀直入に「デートに行こう!」という誘い方もさっぱりしていて、男性に好印象を持たれるでしょう。回りくどい言い方だと通じない男性には、LINEという文字だけのやりとりだと女性の希望を汲み取れないことが多いので、自分から「デートに行きたい」という誘い方が効果的です。もし、直接デートという言葉を使いたくないというときは、LINE中に興味があるお店やデートスポットの話題を出して、「一緒に行ってくれる?」と誘うのもいいでしょう。

3回目のデートで告白はある?

3回目のデートで告白されることはあるのか、気になるところですよね。1回、2回とデートを重ねてきて、3回目のデートに誘われるのだから脈ありかもしれないと期待してしまうでしょう。デートしてきて楽しくなければ3回目のデートに行くことにはなりません。告白の期待は高いですが、告白されない場合もあります。こちらでは3回目のデートで告白されないケースと相手に告白させる方法を紹介します。

3回目のデートで告白されないときの男性心理は?

3回目のデートでは告白を期待する女性もいるのではないかと思います。ですが、デートが終わるまで何もなかった、告白されないで終わってしまったというとき、とても落ち込みますよね。どうして告白されないでデートが終わってしまったのかと男性心理が気になる女性もいるのではないかと思います。3回目のデートで告白されないときの男性心理で多いのは、次のケースです。

・告白するつもりだったが、ムード作りに失敗した。
・もっとデートを重ねて相手を知りたいと思っている。
・まだ自分の素を見せていないため、見せても大丈夫か窺っている。

3回目のデートでも心の距離が詰めることができていない場合、告白されないことが多いでしょう。必ず3回目のデートで告白されるとは限らないので、男性心理を読み取りつつ、焦らないようにしましょう。

3回目のデートで告白させる方法は?

3回目のデートで男性から告白させる方法は何があるでしょうか?女性心理として、告白は男性からされたいというのが強いでしょう。ですが、待っているだけでは「好き」と言ってもらえないことも多いので、告白させる方法を試してみましょう。まず3回目のデートで告白させるには、デート中に男性が「告白したらOKしてもらえそう」という自信が持てるかどうかが重要です。「一緒にデートしていて楽しい」「またデートできて嬉しい」と男性に伝えるようにしましょう。男性は女性心理を察するのが苦手なため、言葉にしないと女性が何を考えているのか理解できません。素直な気持ちを伝えるようにして、男性に「告白しても大丈夫そうだ」と思わせることが、告白させるのに有効的な方法です。

3回目のデートでキスはしてもいいの?

3回目のデートは、どちらも相手のことを意識している可能性が高いです。その中で、告白と同じように気になるのが、3回目のデートでキスをするかどうかではないでしょうか?
付き合う前にキスをする男女の心理とは、どんなものがあるのか、告白後のキスの心理と併せて紹介していきます。

3回目のデートでキスしないのは普通!

まず、付き合う前のデートでキスしないのは普通のことです。「3回もデートしたのにキスしないのは脈なし?」と考えないようにしましょう。付き合うことを真剣に考えている男性は、軽はずみにキスしないものです。
ですが、3回目のデートでキスしようとする男性もいます。その場合の男性心理としては「キスしても拒否されなければ告白しても大丈夫」という脈ありか脈なしかを診断しようとしているということがあります。これを嫌だと思って避けるのも、もちろん問題ありません。そのときは「恋人以外とはキスしない」と伝えることで、身持ちが固い女性だとアピールできるでしょう。好きでキスしても、どういうつもりなのかは聞くようにしないと、都合のいい女になってしまうかもしれません。

3回目のデートで告白後、キスする男性心理は?

3回目のデートで告白されたあと、キスをする男性もいるでしょう。告白後のキスであれば、女性も安心して喜べるでしょう。男性心理としても、デートを重ねていき、告白しようと決意して女性からOKをもらえて、安心した結果、キスしてしまったということがあるでしょう。3回目のデートで告白する!付き合う!と意気込んでいた男性ほど、好きな女性と付き合えるのが嬉しくてキスしてしまうことがあるようです。

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は3回目のデートについてまとめてみました。3回目のデートについての男性心理や女性心理には近いものがあるかもしれません。告白やキスなど、付き合う前の3回目のデートでは何かが起きるかもしれません。デートの場所や服装に気をつけて、気になる男性とのデートを楽しんできてくださいね。

text:common編集部

Posted by admin