common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

独身女性増加中って本当?独身貴族や独身税、独身の日、独身者の末路、独身の覚悟など独身に関する豆知識

2019.4.1

最近、独身者が増加してきていると知っていますか?友人が独身という人もいれば、自分自身が独身という人もいるでしょう。気づけば、周りにも独身者が増加しているかもしれません。今は独身だけどいつかは結婚したいという意見の他にも、「独身貴族で楽」「一生独身でいい」という意見もあるかもしれません。今回は生涯独身でいいと思っている人たちに向けて、独身税金や独身の日とはなど、気になるアレコレを紹介していきます。独身でいるのは幸せな面もある一方で、独身女性の末路や独身男性の老後など、気になるところもありますよね。一生独身でいる覚悟とは?もし結婚したくなったとき避けた方がいい男性の特徴とは?気になることをすべて、チェックしていきましょう!

独身女性増加中!独身でいる理由は?

今や、独身女性が増加してきていると知っていましたか?「女性にとっての幸せは結婚すること」という考え方は、今も根強く浸透していますよね。特に私達の親世代以降はその傾向が強いです。確かに結婚して家庭を作って幸せだと感じる女性はたくさんいます。
ですが、全員が同じような感情を抱くのかというと、必ずしもそうではありません。仕事を楽しみたい女性もいれば、趣味に打ち込みたいという女性もいます。独身は自由で気楽だと感じている女性も増加してきているのです。
また、結婚したくても男性と出会う機会がない、結婚したいと思える男性と出会えないということも独身女性が増加している要因の1つとなっています。

独身女性が知りたい!独身にまつわるアレコレを調査!

増加している独身女性ですが、タイプは色々です。今、独身なだけという女性もいれば、一生独身でいいと思っている女性もいるでしょう。独身貴族に憧れる女性もいるのではないのでしょうか?ここからは、独身証明書とは、独身税金とは、独身の日とはなど独身にまつわるアレコレを紹介していきます。

独身貴族でいい、一生独身でいいと思うのは男が理由?

独身女性の中には、男性と結婚せず、一生独身でいいと考える人もいます。そんな人たちが憧れるのは「独身貴族」です。金銭的にも困ることがなく、自分の時間を思いっきり満喫する、あえて結婚しない独身貴族。既婚者から見たら独身貴族は一種のリア充のように思えてしまうかもしれませんね。あえて結婚しない人達のことを独身貴族と言いますが、実は一生独身でいいと考えている人が増加しています。そういった人たちは男嫌いというわけではなく、男性と結婚することによるデメリットに目がいっているのです。結婚したら自分の時間も取りにくくなる、夫となった男性から何かと小言をつかれるなど、息が詰まるようなことが多くなりますよね。それを嫌って、あえて一生独身でいいと選択する人達が増えてきているのです。

独身証明書とは? 

独身証明書とは、その名の通り結婚していない(=独身)ということを証明するためのものです。自分の本籍地がある自治体の市役所や町村役場などで独身証明書の申請手続きを行いますが、郵送でも申請することが可能です。本籍地は今住んでいるところと離れていて、いちいち取りに行くのは面倒だという場合や、独身証明書を申請するときに顔を見られるのは恥ずかしい!という方は、郵送での申請をお薦めします。
この独身証明書とは、一体何に使うの?と疑問に思う方もいるでしょう。実は一番身近なところだと、結婚相談所に入会する際に使用する場合が多いです。結婚相談所は本気で結婚を考えている人が活動する場です。そこに既婚者が遊び相手を探すためだけに入会していたら迷惑ですし、時間の無駄ですよね。独身証明書と歯、そのようなことが起こらないように提出する必要がある書類なのです。

日本で独身税導入発言があり?独身税金搾取反対の声

日本では、独身税を導入してはいかがなものか?という発言がインターネット上で炎上し、話題となったことがありました。独身だからと言って独身税金を取るのは不公平だという意見や、そもそも結婚したくても何らかの事情でできない人もいるなど、数々の意見が見受けられました。
以前、海外では独身税導入を実行しましたが、結果的には廃止になっています。どうして、独身税金が浸透しなかったのかというと、少子化対策で独身税を作ったのに、結果として出生率は伸びず、廃止されたと言われています。独身税金を取るということは、それだけ収入も減るので結婚や出産などお金がかかることは避けられたのかもしれませんね。
ですが、日本でも独身税の導入を検討するような発言があったという噂があるので、他人事ではありません。独身者差別だなど反対意見も多いですが、もしかすると再び独身税金なんていう言葉がネット上を賑やかすかもしれませんね。

独身の日とは?日本にもある?

独身の日とは日本にはありませんが、中国にはあります。中国では、11月11日が独身の日となっています。毎年独身の日には、インターネット通販やデパートなどでもセールが開催され、信じられないくらいに莫大な売り上げになるのです。それに目をつけている日本企業もあるのだとか!日本製品・日本ブランドは人気が高く、中国人が日本へ足を運ぶと、大量にお目当ての製品を購入する爆買いの光景を目にしたことがある人もいるかと思います。独身の日とは、たくさん買い物する日とも言えるでしょう。また、日本でも中国と同様の独身の日セールをして欲しい!という声が上がっています。

独身女性の習い事は英語教室がおすすめ? 

独身女性におすすめの習い事は、英語教室です。英語はもはや日本でも必須と言われるほど、多くの企業に浸透しつつありますよね。海外出張や海外の取引先とのやりとりなど、英語を使用する機会は多いです。そのため、スキルアップのために英語を身につけたいという独身女性は多いのではないでしょうか。一生独身でいいという人は活躍の場を広げるためにも、英語を身につけて、海外でも仕事がしたいと考えているかもしれません。また、独身女性が思い切って一人で海外へ飛び立ち、活躍していることもあります。英語ひとつ覚えるだけで日本以外にも活躍できる場所が増えるので、英語教室はおすすめです。英語教室で交友関係が広がれば、新しい世界も見えてくるでしょう。まさしく、独身貴族だからこそできる冒険です。

独身女性芸能人も増加中! 

独身女性が増えていると説明しました。しかも、それは一般女性だけに限ったことではありません。独身女性芸能人も増加してきているのです。あんなにキラキラしていて華やかな世界にいるのに男性が放っておくはずがない!なんて思ってしまいますよね。ですが、大御所と言われる黒柳徹子さんや名取裕子さん、松下由樹さん、石田ゆり子さんも独身女性芸能人として有名です。一生独身でいいと心に決めているのか、それともたまたま結婚に至るまでのきっかけがなかったのかはわかりません。
それでも、今の時代、あえて結婚しない、独身女性芸能人が増えていくかもしれませんね。
もし、芸能界で独身女性が増えていけば、心強く感じる女性も多いでしょう。

独身女性の貧困とは?独身男性は貯金しない?

独身女性、独身男性の問題で気になるのはお金の問題です。独身者の貧困、貯金問題を聞いたことはありますか?一緒に連れ添う相手もいないので、自分で働いて得た収入を全て自分のためにつぎ込むことができます。結婚して子供がいれば生活費の他に学費などもかかりますが、独身者にはそれがありません。
そのため、ついお金を使いすぎてしまうことがあります。独身女性であれば洋服やメイク、毎週のヨガ教室など、自分の趣味にお金を注ぎ込んで、月末になると必ずお金が足りないという貧困状態になることも。
また、女性は男性よりも給料が上がらないのが現実です。若いうちは気にならなかった給料の差が、独身女性として長く生きるうちに貧困の差として強く感じられるかもしれません。
独身男性の場合は、貯金をしていないケースが多いです。
これは女性も同じで、給料を貯金せず、あるだけ使ってしまうことがよく起こります。
貯金しないから将来貧困と言われるのですが、それでも「今」がよければいいという独身貴族の満喫の仕方をすることも。一生独身でいいと考えている独身女性と独身男性は、将来の自分のために貯金する方がいいでしょう。

独身OLって幸せ?女性の幸せも色々

独身OLが幸せを感じる瞬間とはいつでしょうか。独身OLといっても、色々な人たちがいます。仕事が面白いと感じて仕事に生きるビジネス独身OL、過去の恋愛から男性不信で一生独身でいいと思う恋愛薄幸独身OL、出会いを探すのに疲れた婚活疲労独身OL…。
どんな独身OLも、共通しているのが「独身時代って幸せ!」と感じていることが多いことです。結婚して幸せそうな女性を見るといいなと思うことがあり、好きな人と幸せな恋愛している女性を見て羨ましくなることがあっても、独身もいいよなぁと思う出来事があるものです。男性不信の独身OLが嫌々ながら男性と付き合っても幸せにはなれませんよね。仕事に生きる女性が恋愛に生きようとしても、なかなか幸せを感じられないのではないでしょうか。

独身者の末路とは?気になる独身男性の老後と独身女性の末路

独身でいることは、メリットもあればデメリットもあるのです。ここではデメリットな部分として、考えられる独身者の末路を紹介します。

独身女性・独身男性の老後では孤独死の可能性

独身女性、独身男性の老後を考えたことはありますか?独身者の末路は人それぞれですが、やはり1人で暮らすということは、孤独死の不安が常に付きまといます。誰にも知られずに亡くなって数ヶ月が経過しているという事例を聞くと、独身者の末路が気になる独身女性や独身男性には他人事には思えませんね。今は誰かと同居している人も、独身であれば、いずれ1人で暮らさなければならなくなる可能性があります。1人で暮らしていたら、その人が何をしているのか、どう過ごしているのかなんて外部の人達は知る由もないのです。独身者の末路として孤独死を避けるためには定期的に連絡を取り合える人を作ったり、緊急通報システムの活用が必要になってくるでしょう。

独身女性の末路には刺激のない日々が待っている? 

独身女性と独身男性の老後について紹介しましたが、独身女性の末路も考えていきましょう。独身男性と違う、独身女性の末路もあるのでしょうか。独身女性の場合、働き続けたくても働く場が限られてくる可能性が出てきます。仕事が生き甲斐で一生独身でいいと思っていたのに、働けなくなると刺激のない毎日が待っているでしょう。毎日が単調な独身女性の末路を迎えたくないと思ったら、仕事の他に趣味を見つけるか、手に職をつけるといいかもしれません。積極的に外出したり、友人と会ったりして、つまらない独身女性の末路を避け、毎日にいい刺激を獲得するように努めましょう。

生涯独身を貫く上で覚悟しなければならないこととは?

生涯独身を貫き通すと覚悟を決めたとき、心に留めておきたいことを調査しました。

生涯独身を貫くとき覚悟しなければならないこと①寂しさに耐えられるか

友人がいるから生涯独身でと寂しくもなんともない!と思っている方も、年齢とともに寂しさを感じることがあります。自分と同じ生涯独身を貫き通すと思っていた友人が、突然結婚する可能性もありますよね。毎日のように連絡を取り合いあっていたり、頻繁に会っていた友人も結婚してしまったら、独身時代と同じように付き合うというわけにはいかないでしょう。今はそれでも平気かもしれませんが、年を取ってからもそれは続きます。その寂しさに耐える覚悟ができているでしょうか?生涯独身でいることは寂しさとの戦いでもあるということを覚悟しなければなりません。

生涯独身を貫くとき覚悟しなければならないこと②周囲からのプレッシャー

生涯独身を貫くと自分で決めても、親戚と顔を会わせる度に「結婚しないの?」と聞かれたり、知人や同僚からも結婚に関する質問をされたり…。正直に言うとかなり面倒くさいですよね。生涯独身を貫くと決めたならば、そのような面倒事が長く続く覚悟を持たなければいけません。そしてそんなセリフが言われなくなると、今度は結婚の話題を振らないようにと気を使われ始めます。これも物凄く居心地が悪いですよね。
「結婚しないなんて、何か理由があるのでは?」なんて変な勘繰りをされることもあるでしょう。生涯独身でいくのなら、居心地の悪さを感じながら生きていく覚悟がいるでしょう。
独身で居続けるのは、かなりの辛抱が必要なのです。

生涯独身を貫くとき覚悟しなければならないこと③お互いに支え合う充実感が得られない

生涯独身ということは、連れ添う相手がいないことになります。苦しいとき、悲しいとき支えてくれる人がいない辛さを耐える覚悟が必要でしょう。職場ではいつも気を張っていて強い女性を演じていても、それが自宅に帰ってからも持続できるわけではありません。たまには誰かに頼りたくなるときもあるでしょう。結婚していたなら自分の弱いところも見せられて、それを受け入れ、支えてくれる夫という存在がいます。
しかし、独身1人暮らしで交際相手もいないとなると弱い自分を曝け出すような人間がいないのです。相手に頼られるということもありませんので、お互いに支え合う充実感を得られないことにも繋がりますね。生涯独身の1人暮らしの寂しさに耐える覚悟を今から持っておくようにしましょう。

生涯独身を貫くとき覚悟しなければならないこと④日常生活での不便さ

生活での不便も、覚悟が必要でしょう。重いものを持ち上げるのは結構大変で苦になりませんか?今は通販や宅配などがあるため、重い物を持って長距離移動することは少なくなりましたが、スーパーなどで食料品や日用品を購入することはあるはずです。購入品は必ずしも軽い物とは限りませんよね。また、高所に物が置いてあってそれを取るときも背伸びをして取ったり、いちいち脚立を出してきたりなど、とても不便です。今はいいかもしれませんが、年を取るとそれすらも億劫になってしまいがちに…。また、生涯独身で1人暮らしの場合、体調が悪くて寝込んでいるときにも最低限のことは自分で済ませなくてはなりません。
特に食事は掃除などとは違い、欠かせないものですよね。自宅に食料品がなければ、体調不良であっても出かけなければなりません。そんなとき、「結婚していたら夫に任せられるのに」と思うことがあるでしょう。生涯独身を貫くことを決めたのに後悔したくないというときは、自分でなんでもできるという覚悟も一緒に決めなければいけません。

もしも結婚したくなったら…1人暮らしの独身男性が狙い目!?

一生独身でいいと思っても、生涯独身を貫く覚悟が持てないとき、いつかは結婚したいと思ったときは、独身男性との出会いを探しましょう!出会うのにおすすめは実家暮らしではない、1人暮らしの独身男性です。自由を求めて1人暮らしをしている場合もありますが、職場と実家が遠いために仕方なく1人暮らしをしている場合も。そんな1人暮らしの独身男性がおすすめの理由は、経済的に自立している場合が多く、家事などの身の回りのことをできる人が多いからです。家事が全くできない男性は全てを女性に押し付けがちですが、もともと家事をこなしてきた男性ならば家事も両立してできるというタイプが多いです。また、独身男性の老後を考えて、結婚を視野に入れたお付き合いをしたいと考えている人もいます。もし結婚願望が強くなってきた場合には、経済的に自立した家事のできる男性を選ぶと良いでしょう。

もしかして地雷?一生独身な男性の特徴とは?

独身女性だけでなく、独身男性も増加してきています。その中には結婚するのは一度考えた方がいい特徴を持つ男性もいるのです。結婚したいと思ったときには1人暮らしの男性をおすすめしましたが、できれば結婚は避けた方がいい一生独身でいそうな男性の特徴はどんなタイプでしょうか。ここからは「一生独身だろうな…」と思わせる男性の特徴をご紹介します。

一生独身でいそうな男性の特徴①超絶マザコン

理想の女性はママみたいな人!なんて口に出しちゃっているような特徴の男性は、地雷の匂いがプンプンしますよね。別に理想の女性が母親でも構いません。とても強くて優しいからとか、母親にはとても感謝してるからとか、女手1つで育ててくれたからとか、理由はいろいろあるでしょう。ですが、何をするにもママに報告し、デートの時ですらママに電話、会話の中心もママの話題みたいな男性は完全にマザコンの特徴です。きっとどれだけあなたが男性のことを好きでも、ずっと彼ママのようになることを押しつけられ続けるでしょう。そういったタイプの男性は一生独身でいる可能性が高く、女性は結婚したら苦労するのが目に見えています。このような特徴の男性には気をつけましょう。

一生独身でいそうな男性の特徴②自己中心的で周囲を振り回す

自己中心的で周囲を振り回す特徴がある男性も、一生独身でいそうなタイプでしょう。あまり自己中心的な男性を好きになるという人も少ないかもしれません。ですが、俺についてこいタイプが好き、引っ張っていってくれる人が好きという女性は、自己中心的な性格の男性でもコロッと好きになってしまう可能性があります。特にルックスがいい男性には弱い女性も多いでしょう。顔でモテてきた男性はそれだけで周りが言うことを聞いてくれる経験を積んできた人が多いでしょう。顔がいいのに独身という男性は、性格に難があって「付き合うのはいいけれど結婚は嫌」と思われ続けたのかもしれません。それでも変わらずにいる男性は一生独身でいるでしょう。顔がいい男性と出会ったときには気をつけてみてください。
自己中心的な性格の特徴を持っているかもしれません。

一生独身でいそうな男性の特徴③見た目に気を使っていない

一生独身でいそうだなと思う男性は周りにいませんか?失礼かもしれませんが、たまたま町で見かけた人でも「この人、一生独身だろうな」と思う特徴があるでしょう。それはずばり、見た目に気を遣っていないことです。見た目に気を遣っていない男性は、ほとんどの場合、不潔に見られます。いつお風呂に入ったんだろう?その洋服、何日目?髪洗ってない?トイレで手を洗ってる?などなど、不潔に感じられる男性は女性から好かれません。そのため、一生独身なのでは?と思われる特徴の筆頭です。もしかすると、本当は清潔なのかもしれませんが、見た目に気を遣っていないとそれもわかりませんよね。
もし、そういった男性と付き合って「本当は綺麗好きなんだ!」とわかっても、周りの友人は「え…、あんな人と付き合ってるの?」と思うでしょう。こういった特徴の男性は、女性が気を遣うことで変えることができます。もし、性格が素晴らしい男性が見た目のせいで損していると思ったら、女性が変えていくといいかもしれませんね。

最後に

今回は、なぜ独身女性が増えているのか?気になる独身者の末路や独身を貫く上での覚悟、独身貴族、独身税、独身の日、独身女性芸能人、地雷かもしれない一生独身でいそうな男性の特徴などをご紹介しました。独身でいることのメリットは、自分の時間やお金を誰にも邪魔されることがなく自由に使えることでしょう。しかし、孤独死の不安や周囲からのプレッシャーなど様々なデメリットがあることも事実です。メリット・デメリット両方を考慮し、どちらをとっても後悔のない生き方をしたいですね。

text:common編集部

Posted by admin