common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

復縁の可能性アップ!元カレに元カノと復縁したいと思わせる上手な連絡の取り方は?冷却期間やLINEのテクニック

2019.4.1

元カレと付き合った期間が長ければ長いほど、元カレと復縁したいと感じる元カノさんも多いのではないでしょうか?結婚したいと思っていた相手だったのに…という方もいらっしゃるかもしれません。しかし、別れた内容によっては、なかなか元カノの方から元カレに連絡を取るのも気まずかったりしますよね。元カレが元カノである、あなたのことを今、どう思っているか不安という方も多いでしょう。元カレに「元カノと復縁したい!」と思わせるには、相手の気持ちを考えつつ、上手に距離を取りながら、連絡を取っていく必要があります。ここでは、元カレに元カノと復縁したいと思わせて、復縁の可能性をアップさせる、上手な連絡の取り方をご紹介します!
 

元カノが元カレと復縁できる可能性が高い別れ方

そもそも自分は元カレと復縁できるのか?と不安に感じている元カノさんも多いと思うので、別れ方から復縁できる可能性を探って行きましょう。復縁できる可能性は、別れた原因によります。えっでも、どっちが振ったかの方が重要なんじゃない?と思う方も多いでしょう。実際は、どちらが振ったかよりも、何が原因で別れることになったのかによって、元カノと元カレが復縁できる可能性は変わってくるのです。

小さなケンカで別れた場合の復縁の可能性

比較的小さなケンカや遠距離恋愛、マンネリ化で別れた場合は、復縁できる可能性が高いです。小さなケンカで、イラっとしてしまって別れようと言ってしまうこともあると思います。「本当は本心じゃなかったのに、元カレを振った」など、その時の一時的な怒りで別れてしまったけど、復縁したい元カノさんは復縁できる可能性が高いです。

遠距離恋愛で別れた時の復縁の可能性

遠距離恋愛は、LINEなどで連絡を取る回数も少なくなりがちです。お互いに忙しい場合は、電話をする時間もなかなか取れず、「付き合っている意味が分からなくなった」、「好きな気持ちが薄れてきた」など、いろんな原因で別れるカップルが多いです。片方が留学や進学、就職で新しい生活の為に遠距離になる場合が多いです。今までとは違う生活に入って、彼氏・彼女のどちらかの恋愛だけでなく、普段の生活の中でも気持ちに変化が出たり、余裕がなくなったりします。そうなると、普段の生活でも精神的な余裕がなくなり、彼氏・彼女に構ってられないと別れてしまうことがあります。
しかし、一旦自分の生活に慣れてくると元カレは、やっぱり元カノのことを思い出して、悲しくなったり、寂しくなったりして、元カノと復縁したいと思います。これは、元カノが遠くに行くことになった場合も同じです。遠距離恋愛なら、一旦距離を置いた後なら、元カノ・元カレの復縁も上手くいく可能性が高いです。

マンネリ化で別れた場合の復縁の可能性

長く付き合っていて、結婚も考えていた相手だったのに、だんだんマンネリ化してきて、彼氏を振ったけど、復縁したいという元カノさんは、復縁できる可能性が高いです。逆に、元カレに振られて別れたという元カノさんは、一旦3か月くらい冷却期間を置いた後なら、復縁できる可能性があります。冷却期間を置くことで、そのうちに元カレが寂しくなってきて、やっぱり元カノと復縁したいと思わせることができます。

元カノが元カレと復縁できる可能性が低い別れ方

これからご紹介する2つの例に当てはまる場合、元カノさんは復縁を諦めて、次に進んだ方が幸せになれるかもしれません。

元カノ・元カレのどちらかの浮気で別れた場合の復縁できる可能性

浮気で別れた場合は、浮気された側の相手に対する不信感や不安が消えることはありません。浮気した側も罪悪感を背負うことになります。そんな関係で元カノさんが元カレと復縁しても、将来結婚生活を送って行くのは難しくなります。お互いの精神面を考えても、元カノさんが復縁するのは難しいでしょう。

元カノ以外に好きな人ができて別れた場合の復縁できる可能性

元カレに元カノのあなた以外に好きな人ができたのなら、元カノが復縁できる可能性はほとんどありません。新しく好きな人ができて、新たな恋愛を楽しんでいるであろう元カレに、元カノが復縁を持ちかけても、惨めに感じるだけです。このような場合は、復縁は諦める勇気をもってください!

元カノからアプローチする、元カレに復縁したいと思わせる行動とは?

元カレと復縁できる可能性が出てきたら、元カノのあなたは彼に復縁したいと思わせる行動を取るようにしましょう。まずは、何が原因で別れることになったのか、考えてみてください。復縁したいと思わせるには、別れたきっかけを取り除くことから始めていきます。
遠距離恋愛から別れてしまったとき、原因は仕事が忙しい元カレやあなたにあったのか、遠距離になったことで連絡を取り過ぎた元カノのあなたや彼にあったのか。別れたときの理由だけではなく、それまでの経緯も考えて、別れのきっかけとなったものを洗い出しましょう。元カノから元カレに、復縁したいと思わせるためには、以前とは違うこと、別れた原因を乗り越える準備があることを見せていく必要があります。復縁したいと思わせることができても、別れる前と変わらなければ、また別れの危機が来ます。
まずは二人のお付き合いを振り返ってみてから、元カノの復縁したいと思わせる作戦を立てていきましょう。

元カレが元カノと復縁したいときに出すサイン

元カレと復縁したいとき、元カノのあなたは彼が出す、とあるサインを見逃してはいけません。元カノと復縁したいなと思ったとき、元カレは次のようなサインを出してきます。

・頻繁にLINEや電話などで連絡がくる
・会う約束を取り付けたがる
・元カノの今の恋愛状況が気になる

これらのサインが出たときは、元カレは復縁したいと思っているかもしれません。ただ連絡が来るだけなら、「どうしてるかな?」と気にしているだけかもしれません。ですが、頻繁にLINEや電話をしてくるときは元カノへの未練が出てきたというサインでしょう。会う約束をとりつけたがるのも、もう一度やり直したいという彼の気持ちからの行動に感じられるでしょう。
復縁したいと思った元カレは、元カノの恋愛状況を気にし出します。「新しい好きな人はできた?」「もう俺のことは忘れた?」など話題に出してくるのは、復縁したいサインである可能性は高いでしょう。

元カノと復縁したい行動

元カレが取る、元カノと復縁したい行動は「会う約束をとりつけたがる」と紹介しました。
では、実際に会ったとき見せる、元カノと復縁したい行動とはどんなものがあるでしょうか。付き合っているときより優しいと感じる行動が増えたなら、それは元カレが元カノと復縁したい行動と言えるでしょう。重い荷物を持ってあげる、人混みでは歩きやすいように先に歩いてくれる、食べたいものを聞いてそれに合わせてくれるなど。元カノと復縁したい行動は、付き合っているときより親切で優しいと感じるものが多いでしょう。というのも、元カレはもう一度付き合いたいと思っているから、以前よりもいい姿を見せたいと思うのです。そのため、元カノと復縁したい行動は必然的に、付き合っているときよりも優しいと感じることが増え、素敵になったと思うことが多いのです。

元カノと復縁したいときの連絡頻度

元カレが元カノと復縁したいときに出すサインに「LINEやメールで頻繁に連絡する」というのを紹介しました。では、復縁したいときの連絡頻度はどれくらいでしょうか?
付き合ってるときはだんだんと義務化していく連絡頻度も、もう一度やり直したいと思うときは積極的に元カレの方からLINEや電話をしてくるでしょう。連絡頻度も2、3日に1回は必ず送ってくるかもしれません。復縁したいと思っても、連絡頻度が毎日でないのは送り過ぎると嫌われるのでは、という不安があるためです。
そのため、連絡頻度の比較は彼氏彼女だったとき、どれくらいの頻度でやり取りをしていたかです。付き合っていたときよりも連絡頻度が増えていれば、復縁したいサインだと思っていいでしょう。

元カノと復縁したい気持ちを高めさせる“冷却期間”

元カノと復縁するまでの冷却期間って、元カレはどれくらいだと考えるのでしょう?「元カレと復縁したい!」と思っても、すぐに元カノの方から連絡を取るのは要注意です。別れた後、ある程度の冷却期間を設けて、元カレにも落ち着いて考える時間をあげてから、アプローチしましょう。元カレが元カノと復縁するまでに必要だと思う冷却期間は、別れ方によって異なります。それぞれのケースから、元カノとの復縁の冷却期間を見て行きましょう。

元カレが元カノを振った場合の復縁を狙う冷却期間

元カレが元カノであるあなたを振ったのであれば、冷却期間は3か月以上は必要です。元カレ・元カノ共に冷静になる期間を設けて、冷静にお互い考える時間が必要だからです。「そんなことしている間に他の女に取られる!」と心配される元カノさんもいるかもしれませんが、男性は意外にすぐに次の女性に手を出さないことが多いのです。
元カノであるあなたとの付き合いが終わって、「一旦落ち着きたい」、「恋愛に疲れた」と感じる男性が多く、次の恋愛にいくまで、3か月から長くて1年くらいは恋愛しないという男性もいます。
よく言われることですが、男性は女性よりも、元カノとの別れを引きずる傾向にあります。なので、「他の女に取られるかも」という心配はあまりせず、元カレがあなたを振った場合には、復縁の連絡を取るまで、3か月は冷却期間を持ちましょう。

小さなケンカで別れてしまった場合の復縁を狙う冷却期間

でももし、「小さなケンカ」で別れたのなら、冷却期間は1か月程で良いでしょう。ケンカをした後すぐは、元カノ・元カレお互いにギクシャクした気持ちが残っていて、冷静に話ができません。1か月程経つと、人間とは不思議なもので、元カノ・元カレのことが気になり寂しくなってきます。そのタイミングが元カノが、元カレに復縁の為に連絡を取る絶好のタイミングです。

元カノが元カレを振った場合の復縁を狙う冷却期間

また、もし別れ話を切り出して振ったのが元カノのあなたからだったのなら、冷却期間は必要ありません。あなたが復縁したいと思ったらすぐに元カレに連絡を取ってあげましょう。きっと元カレは元カノのことを思い出して、寂しい、悲しい思いをしています。そんな状況で、元カノから連絡が来たら、元カレは最高に嬉しいのです。「元カノの私が振ったのに、復縁したいなんて言い出せない」と思う方もいるかもしれませんが、そう思っているのは、元カノだけです。元カレは、あなたが別れを切り出した後、できるだけ冷却期間が短いほど、復縁したいと思っている可能性が高いです。元カレを振ったあと時間が経ってしまうと、元カレは「切り替えて次に行こう!」と復縁を諦めてしまう可能性もあるので、復縁したいと思ったら、すぐに行動を取りましょう。

復縁したい?冷却期間の元カノに対する気持ち

冷却期間、元カノであるあなたが感じている以上に、元カレは悲しんでいる可能性が高いです。元カノと別れたはいいものの、「やっぱり元カノのことが好き」、「元カノのことが嫌いになって別れたのに、やっぱり好きなのかも」と感じる男性は意外と多いです。しかし、大きなケンカをして別れたり、元カノのあなたが原因で別れることになった場合は冷却期間であっても、「もうあんな女は懲り懲りだ」、「別れてすっきりした」と感じている可能性もあります。冷却期間に元カレの気持ちを想像するなら、元カノのあなたは、“元カレとの別れ方がどうだったのか”を客観的に考えてみましょう。

LINEで軽く!冷却期間後、元カノから上手に連絡を取る方法

冷却期間が終わっても、元カレになんて連絡しよう…うざい元カノだなと思われたくないと悩む元カノさんも多いでしょう。冷却期間後に元カレに連絡を取るなら、“LINEで軽く”がポイントです。
いきなり、「やっぱり別れたのを後悔してる」とか、「あなたのことが忘れられない」とか重い話を元カノからされると、元カレはしんどいと感じてしまいます。電話も重いと感じてしまうので、LINEで気軽な感じで、「元気?」、「今度飲みに行かへん?」、「○○(共通の友達)と飲み会するけど来る?」というように、軽いノリで連絡してみましょう。そうすると、元カレも元カノから気軽に誘われてる感じなら行ってみようかな?と考えるのです。それで、実際に会ってみたら、元カノのことが好きだと感じるかもしれません!
元カノ・元カレ共に、別れてから最初のメッセージは気まずいものですので、軽いノリで連絡してみましょう。

夢で復縁!?夢占いで分かる元カレの元カノに対する気持ちは? 

男性は女性よりも元カノと別れたことを引きずります。なので、元カノのことが忘れられず、悲しい、寂しいと感じる男性はとっても多いのです。もし、元カレから次のような連絡が来たら、冷却期間は関係なく、復縁について考えてみていいかもしれません。

元カノと復縁した夢の内容によって変わる冷却期間中の元カレの気持ち

元カノのことを考えすぎて、「元カノと復縁した夢をみる」という男性がいます。これは、自分では気づかないうちにしてしまう「元カノと復縁したい行動」の1つです。もし、元カレから何気なく「今日、お前の夢見たわ」などとLINEが来たのなら、もしかすると元カノのあなたと、心の奥底では復縁したいと思っているサインの可能性があります。
もし、元カレが元カノであるあなたとの夢をみたと、元カレから直接的にでも、あるいは間接的にでも聞いた場合には、「どんな夢だった?」と探りを入れてみましょう。元カノとの復縁や結婚など、仲良くしている内容の夢であれば、元カレは元カノであるあなたに未練が残っていたり、復縁したい可能性が高いです。あるいは、元カノに怒られる夢であれば、寂しい、愛情が欲しいというような気持ちを表しています。今まで付き合っていた彼女と別れて、1人になっている冷却期間、元カレは元カノからの愛情に飢えている可能性があります。
逆に、元カノに振られる、あるいは元カノを振るという夢は、元カレにはもう未練はなく、次の恋愛に進む準備ができたことを表しています。

元カノと元カレが復縁したら結婚の可能性もある?

元カレの復縁したいサインや元カノと復縁したい行動を見逃さず、冷却期間をちゃんと持ってチャンスを掴めば、再び付き合い始めるカップルもいるでしょう。その場合、次に気になるのは結婚です。復縁したカップルに結婚の未来はあるのでしょうか?
一度別れたカップルはお互いの悪いところを知っています。それでも付き合い直したということは、悪いところだけではなく、いいところも知っていたということです。結婚するとき、相手のいいところしか見えていないと、性格の不一致など問題が出てくるでしょう。
ですが、一度別れてから復縁したカップルなら結婚して相手の悪いところを見つけても、受け入れる方法や理解する方法を知っています。相手が好きだから付き合い直し、結婚したという気持ちも強いでしょう。もしかすると、普通に付き合って結婚したカップルより、復縁して結婚したカップルの方が強い絆で結ばれていることもあるかもしれません。

最後に

元カノさんが元カレさんと復縁したいと感じたら、冷却期間に一度冷静になって、振った・振られた原因をもう一度考えてみましょう。そのうえで、復縁するのが元カノさんにとっても、あなたの元カレにとっても、ポジティブに働くと思ったら、元カレに復縁したいと思わせるように上手に連絡してみましょう。

text:common編集部

Posted by admin