common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

夫婦でお風呂に入る割合は?夫婦で楽しむ一緒にお風呂に入る方法や夫婦風呂がある温泉宿を紹介

2019.3.8

夫婦でお風呂に入ることで会話の時間が取れたり、スキンシップも取りやすくなります。また、二人でお風呂に入ることで楽しめることもたくさんあります。今まで夫婦でお風呂に入っていなかった人も、楽しめるお風呂の入り方が見つかるといいですね!お風呂以外でも夫婦で楽しめる趣味もご紹介します。
 

夫婦でお風呂に入るのは夫婦仲良しの秘訣!

夫婦でお風呂に入ることは夫婦仲良しの秘訣にもつながるようです。ある製薬会社の既婚者夫婦への調査によると、夫婦仲良しだ、と感じている人の割合はお風呂に夫婦で入っている人の方が多い、というデータもあります。夫婦二人だけのスキンシップや会話を楽しむことが夫婦仲良しにつながっているようです。また、お風呂に一緒に入る夫婦は、肌と肌が触れ合うことでオキシトシンという愛情を感じる、落ち着くなどの効果があるホルモンが分泌されて、夫婦仲良しになるそうです。

夫婦でお風呂に一緒に入る割合は?    

既婚者男性100人のアンケートによると、夫婦でお風呂に入っている、という割合は37%。
お風呂へ一緒に入るといろいろ話ができたりしてコミュニケーションやスキンシップが深まる、という声や、子供が小さくて一緒に入ろうと言われるなどの意見、また、光熱費を節約するために一緒に入る夫婦の割合も少なくないようです。逆に、お風呂に妻と入りたいけど入っていない夫婦は、39%。両親と同居していたり、子供が大きくなって一緒に入りづらい、という人や、妻の方が裸を見られたくない、という人もいます。
夫婦でお風呂に入っていないし、入りたくない、という男性は24%。一人でゆっくり入りたい、生理的に受け付けない、今まで一度も入ったことがないなどの理由があるようです。
年齢が高めの人は夫婦で入りたくない意見が多くなっています。

「お風呂に一緒に入る?」と誘う夫の心理は?

お風呂に一緒に入りたい、と誘う夫の心理は、どんなものがあるのでしょうか。妻とじっくり話がしたいことがあったり、一緒に洗いあったりスキンシップをとりたい、と思っている夫を妻にお風呂に一緒に入るか誘うことがあります。「最近あまりコミュニケーションが取れてないな」と感じていたりした時に誘ってくれたら嬉しいですよね。
久しぶりの誘いであれば、妻の体型をチェックしたい、という心理もあります。せっかくお風呂に一緒に入ろう、と言ってくれたのに体に自信がなくて一緒に入りたくない、とならないためにも日ごろから体型にも気をつけたいですね。

お風呂の時間を夫婦で楽しむには?

お風呂を夫婦で楽しむためには、いつものお風呂に少しだけ演出を加えてみるといいでしょう。電気を消してろうそくの明かりだけにしたり、入浴剤を乳白色や泡風呂にして体が見えないようにしたり、裸の恥ずかしさをなくすと気にせずお風呂を夫婦で楽しむことができます。また、入浴剤をとろみのあるものにして、セクシーな雰囲気にしてみるのも新鮮でしょう。他にもお風呂で夫婦で楽しむには、防水のTVやDVDプレイヤーで映画を観たり、同じ好きな音楽を聴く、防水のタブレットで二人でゲームをするなどがあります。セクシーな雰囲気で一緒にお風呂に入るだけではなく、それぞれの夫婦らしいお風呂の入り方を夫婦で楽しむことができるといいですね。

・夫婦で楽しむゲームアプリもある?

タブレットやスマートフォンで夫婦で楽しむゲームアプリもあります。ロールプレイングゲームで二人で協力するプレイができたり、ボードゲームのように交互に操作するゲーム、一緒にいる時でなくてもチャットをしながらするゲームなど、お風呂の中で防水のタブレットやスマホで楽しめるゲームがたくさんあります。ゲーム好きの夫婦ならお風呂の中でゲームアプリで遊びながら夫婦仲を深めるのもいいですね。

セックスレスにならないために。一緒にお風呂に入るとき気を付けることは?

夫婦で一緒にお風呂に入ることは夫婦仲良しの秘訣、といわれていますが、お風呂で裸を見ることに慣れてしまうと男性は妻を女性として見れなくなってしまい、セックスレスの原因にならないか、と気になりますよね。妻の裸を見慣れることで刺激が減ることも考えられますが、セックスレスを避けるなら、夫が幻滅してしまうような行動には気をつけましょう。
夫婦で一緒にお風呂に入ったときには、大事な部分はなるべく隠したり、大事な部分をしっかり洗っているところを見られないようにするなど、気を付けた方がいいでしょう。恥じらいがない妻に魅力を感じず、セックスレスになるということもありえます。
また、夫婦仲良しだからといって、ムダ毛の処理を夫と一緒にお風呂に入っている時にするもやめましょう。かけ湯をしないで湯船に入ることも、家とはいえ、あまりしてほしくないでしょう。
実際には夫婦で一緒にお風呂に入ることで愛情は深められます。セックスレスにならないよう幻滅される行動は避けて、もっと夫婦仲良しになれるお風呂タイムにしましょう。

お風呂以外で夫婦で楽しむ趣味は?

お風呂を楽しむ以外夫婦で楽しむ趣味があると、夫婦仲も良好でいられるでしょう。夫婦で楽しみ趣味の中には同じ好きなアーティストのライブやコンサートにいったり、お散歩をしながら食べ歩き、一緒に料理をする、DIYで好みのインテリアを作る、などいろいろあります。一緒にいる時間に夫婦で楽しむ趣味ができると会話も増え、充実した時間を過ごせるようになります。お互いに全く違った趣味を持っていても、相手の楽しいと思うことに挑戦してみたら、意外と楽しくて夫婦で楽しむ趣味になることもあるでしょう。

温泉に行って夫婦風呂に入るのも夫婦円満に!

夫婦生活が長くなると、「夫婦でお風呂に入ろう」というのは恥ずかしくて言いづらくなったりします。そんな時は、旅行先の温泉にある夫婦風呂に一緒に入るのも、夫婦仲良しになるのに効果的です。いつも一緒にお風呂に入っていない夫婦ならなおさら新鮮で盛り上がるでしょう。有名な温泉地の夫婦風呂がある宿を紹介します。

・指宿温泉にある夫婦風呂!鹿児島の「吟松」

鹿児島県の有名な温泉地、指宿温泉に「吟松」という宿があります。そこでは夫婦専用の客室があり、専用露天風呂で夫婦二人きり、ゆったりと温泉を楽しむことができます。
人目を気にしなくていい夫婦風呂ですので、旅行先で仲を深めるのにぴったりの温泉宿です。温泉地でのんびりしながら、おいしいものを食べてお風呂に一緒に使ってゆっくり話をすれば、今よりもっと夫婦仲良しになるでしょう。なかなか一緒にお風呂に入ることを誘えないなら、温泉に誘って二人で夫婦風呂に入ってみてはいかがでしょうか。

最後に

夫婦で一緒にお風呂に入りたい、と思っている旦那さんも多いようです。ゲームや映画、入浴剤をリッチにしてみたり楽しみながら入るのもいいですね。夫婦でお風呂に入る時に注意したいこともありますが、いつもは恥ずかしい、と思っている人も、夫婦仲良しのためにもぜひ一緒にお風呂に入ってみてくださいね。

text:common編集部

Posted by admin