common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

LINEで友達の連絡先を送信したり、電話帳から連絡先を自動同期させる方法は?その他の連絡先の追加方法も紹介

2019.3.8

LINEで友達から別の友達の連絡先を聞かれたりしたとき、送信する方法や連絡先を電話番号から自動同期する方法など、LINEの連絡先の追加についてご紹介します!またLINEの連絡先を自動同期の注意点や、自分の連絡先を自動追加されない方法も合わせて解説していきます。
 

LINEで友達の連絡先を送信する方法は?

LINEで友達から別の友達の連絡先を教えてほしい、といわれた時、送信する方法をご紹介します。トークの画面の左端の+のマークをタップして、「連絡先」を選択します。「LINEの友だちから選択」か「端末の連絡先から選択」を選択します。送信したい友達の連絡先にチェックを入れて右上の「OK」をタップすれば送信されます。そしてLINEのトークルームにはアイコンと名前が表示され、友達の連絡先が送信されます。

・LINEで友達の連絡先が送れないことはある?

LINEで友達の連絡先を送信できない場合は、アプリ側にバグや通信の問題がある可能性があります。LINEに登録してある友だちを他の友だちに送れないことはありませんが、きちんと連絡先を教えることを伝え、承諾をもらってから他の友だちに送るようにしてください。

・LINEの連絡先を送信しようとしたら、unknownと表示されている時は?

友だちの連絡先が「unknown」と表示されていたら、ほとんどの場合、友達が機種変更していたり、LINEのアカウントが削除されていたりします。以前やり取りしていた友達がunknownとなっていたら、そのアカウントは使用されていないことになるので送信できません。必要があれば、トーク履歴から推測して新しいアカウントを探したり、別の連絡方法で本人に確認をとるのがいいでしょう。

LINEで登録した友だちリストより連絡先削除をしたい時は?

LINEの連絡先削除をするのは、「友だち」のリストから削除したい連絡先を選んで、左にスライドすると、非表示かブロックか選びます。次に非表示やブロックリストより友だち削除をすることができます。
このように自分の方で連絡先削除をしても、相手側の友だちリストには自分の連絡先が残っています。連絡先削除しても、トークがあるときはその履歴も残ります。ただ、相手から見て自分のLINEのホーム画面のタイムラインは「まだ投稿がありません」になります。

LINEで電話帳の連絡先を自動同期させる方法は?

LINEの連絡先を追加するのに、電話帳を自動同期させる方法があります。やり方はLINEの画面の「友だち」の右上の端のマークをタップして、一番上の「友だちの自動追加」を許可する、にします。
もしくは、「友だち追加」の左上の端の歯車マークをタップすると、友だちの自動追加を常にオンにできたり、あなたの電話番号を知る人が誰でも自分を友だちへ追加するのを許可できたりします。しかし、相手側がLINEで「友だちへの自動追加を許可」をオフにしている時は連絡先が追加できません。

・LINEの電話帳からの連絡先自動同期の注意点

LINEの電話帳で連絡先を自動同期させてしまうと追加された友人に「○○があなたの電話番号で友だちに追加しました」という通知と「知り合いかも」に追加されます。ただ、相手側が「友だちへの自動追加を許可」をオフにしていれば、相手が友だちに追加されることはありません。知り合いかも、には表示されてしまうので注意が必要です。

・LINEの電話帳から同期させた後、連絡先を削除したい時は?

「友だちの自動追加」をしてからあなたの友だちリストより削除することはできますが、相手側へ友達追加の通知や知り合いかもへの表示は削除できません。どうしても削除したいときはLINEのアカウント自体を削除する方法しかないのです。

・LINEで自分の連絡先の自動同期を許可しないようにするには?

LINEで自分自身の連絡先も電話帳から自動同期されないようにするには、あらかじめ「友だち」の左上の端の設定のところで、「友だちへの自動追加を許可」をオフにしておくのです。これをしておくことで、あなたの電話番号を知る人が自動的に友だちに追加したり検索されることが防げます。

LINEで登録した連絡先をバックアップするには?

LINEでつながっている友達のメールアドレスや電話番号がスマホの電話帳の連絡先に入っていれば、LINEのアカウントが変わってしまっても登録できます。 LINEの連絡先のバックアップをそのまま取っておくことはできないので、スマホの電話帳から連絡先を復元する方法です。「友だちへの自動追加を許可」をオンにすると、電話帳に入っている友達のLINEアカウントと友達になれます。
また、設定から「アカウント」で自分のメールのアドレスを登録しておけば、アプリが消えてしまったとしてもそのメールアドレスから自分のアカウントを復活、自動的に友達の連絡先を復元できます。トーク履歴はバックアップが取れるので、消えてほしくないときは定期的にバックアップしておくといいでしょう。

LINEで「連絡先を送信しました」というメッセージは何?

友達が他の友達に自分の連絡先を教えたとしても、連絡先を送信したことは通知されません。その友達が自分を友だち追加したりすれば、友達リストや知り合いかもに表示が出ます。LINEで「連絡先を送信しました」と表示されるのは、AさんがBさんに、Cさんの連絡先を送ったときです。Bさんの通知画面に「連絡先を送信しました」と表示され、Aさんとのトーク画面にCさんのLINEアカウントへ飛ぶリンクが送られています。
もし、友達から「連絡先を送信しました」という通知がきたときは、誰かのLINEアカウントの連絡先が送られてきたことになります。知らない相手の連絡先が送られてきたときは、友達追加したり、メッセージを送ったりしないようにしましょう。万が一、連絡先を送ってきた相手がLINEの乗っ取り被害に遭っている場合、送られてきた連絡先は危険である可能性が高いです。

電話帳の自動同期ではなく、LINEの連絡先を友だち追加する方法は?

もし、LINEの連絡先を交換する相手が目の前にいる人で直接交換するなら、QRコード、ふるふる、ID検索、電話番号検索で追加するのが一般的です。超音波やBluetoothで友だち追加したい時は、QRコードを選択してBluetoothアイコンまたは波形アイコンをタップして、有効にします。そしてLINEの連絡先を追加される側は、マイQRコードのBluetoothアイコンまたは波形アイコンをタップし、待機します。
SMSやメールで友達追加するときは、「友だち」の右上の端の人のマークをタップし、一番左の「招待」をタップしてSMSかEmailをタップ、友だち追加したい人のアドレスを選択して、招待をタップすると、自分のQRコードの画像とURLが記載されたメールが出てくるので、そのまま送信しましょう。

最後に

LINEで友達の連絡先を送ったりするときは、きちんと相手に送ってもいいか確認するようにしてください。また、自分の電話帳から自動同期してしまうと、自分が追加しないでいい人の連絡先まで追加してしまい、相手にも通知されてしまいます。そして、自分のLINEで連絡先削除することはできますが、相手の連絡先の一覧には残ってしまうという点は覚えておきましょう。LINEの連絡先追加には設定にも注意してくださいね。

text:common編集部

Posted by admin