common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

彼氏と会う頻度が月1って少ない?大学生・社会人はどう?彼氏と会う頻度が減る理由や会う頻度が少ないときの対処法

2019.3.5

最近彼氏と会う頻度が少ないと感じている女性、意外と多いはずです。付き合った当初は毎日のように会っていたのに、ここ最近週1回、月1回くらいの頻度に少なくなってきているカップルは要注意かも?そして彼氏と会う頻度が減るのには何かしらの理由があるはずです。今回は大学生から社会人の年代別で、彼氏と会う頻度はどれくらいがベストなのかをご紹介します。

彼氏と会う頻度が減る理由3選

彼氏と付き合い始めた当初は毎日のように会っていたのに、付き合いが長くなってくると週1回、月1回とだんだんと減ってくるカップルも多いものです。会う頻度が減るのは決して悪いことではありませんが、ラインや電話も毎日しなくなってきていたら注意が必要です。
ここでは、彼氏と会う頻度が少なくなる理由をいくつかご紹介します。

彼氏と会う頻度が減る理由:大学生の場合

①    大学の課題やバイトが忙しい
②    付き合いが安定してきて、大学の友人と遊ぶ回数が増えた
③    お金に余裕がなく、彼女を満足させるデートができないと感じている

大学生は課題やバイトでスケジュールがびっしりなことが多いのが現状ですよね。特に、大学生と社会人カップルの場合、時間がなかなか合わずに会う頻度もどんどん少なくなってそのまま破局なんてパターンもあるようです。
また、付き合いが安定してくると、所属しているサークルや学校の友人との付き合いを優先したりすることが多くなることがあります。同じサークルに所属していたり、共通の友人との飲み会などがあれば文句はないですが、そもそも通っている大学が違ったり、学科が違ったりすると会う頻度も減ってしまうかもしれません。
大学生の中には、バイトしながら奨学金を返したり家賃などを自分で払っている人も少なくありません。そのため、付き合った当初はいろいろな場所に行ったりしていたけど付き合いが長くなってくると彼もお金に余裕がなくなり、彼女にデートに誘われても断る回数が増えて会う頻度が減ることも珍しくありません。

彼氏と会う頻度が減る理由:社会人の場合

①    仕事が忙しく休みが合わない
②    休みの日は一人でゆっくりしたい

仕事が忙しく、休みが合わないのは社会人なら仕方のないことですが、会えないことの不満を言われる彼氏は彼女よりも仕事を大事にする傾向があります。仕事と恋愛を割り切って付き合って、会う頻度が少ないことの不満をなるべく彼氏に言わないようにして、「仕事頑張ってね」その一言が彼氏のモチベーションアップに繋がります。次のデートに期待しましょう。連勤で疲れていてやっと休日、彼氏は一人でゆっくりしたいと思っているかもしれません。社会人だとお互いに気を遣いながらお付き合いしていけるといいですね。

彼氏と会う頻度が減る理由:その他

①    彼女から会いたいと言われても、特にすることがないので困っている
②    彼女への気持ちが冷めてきている

彼女に会いたいと言われても、会ったところで何をするか明確な理由がない限り、彼氏は合わなくてもいいと思っているかもしれません。「○○に行こうよ!」と、彼女から誘えばその気になってくれるはず。
何を言っても冷たかったり素っ気なくなってきたら、彼氏の彼女への気持ちが冷めてきている可能性もあります。一度話し合うことをおすすめします。

年代別カップルの会う頻度のベストは?

ここまでは彼氏と会う頻度が減る理由をご紹介しました。次は本題、彼氏と会う頻度は月何回がベストかをご紹介します。

大学生×大学生カップルの会う頻度は週2回以上!

大学生同士カップルなら、週2回以上会えるようにできるといいですね。社会人になると一気に時間が無くなります。今のうちにたくさん会って、デートを楽しんでください。

大学生×社会人カップルの会う頻度は週1回以上!

大学生と社会人カップルなら週1回以上会えるのが理想。週末ならお互い時間を作りやすいはずなので、会わない期間を開けすぎないのを意識しましょう。

社会人×社会人カップルの会う頻度は月3回以上!

社会人同士のカップルはお互い仕事があるので、月に3回以上が理想です。仕事が忙しくてなかなか会えなくても、月に3回以上会うことで、お互いの不満をなくせることでしょう。

彼氏と会う頻度が少ないと感じたらするべきこと

①    彼氏と会う頻度が減ってきたら電話やメールの回数を増やす

彼氏と会う頻度が減ってきたら、電話やメールの頻度を増やしましょう。分刻みに送るのはかえって逆効果なので、その日の出来事などを送るようにしましょう。

②    彼氏と会う頻度が減ってきたら記念日や誕生日は必ず会う約束をする

彼氏と会う頻度が減ってきたら、記念日や誕生日は合う約束をしましょう。毎日会うのは不可能でも、記念日や誕生日は頭の片隅に置いておけば自然とこの日は開けておこうという心理になります。どうしても会えない場合は穴埋めをしっかりしましょう。

③    彼氏と会う頻度が減ってきたら会いたいと素直に伝える

彼氏と会う頻度が減ってきたら、素直に会いたいと伝えましょう。デートに誘っても彼が乗り気じゃない時などに会いたいと素直に伝えると非常に効果的です。

最後に

今回は彼氏と会う頻度は月何回がベストかをご紹介しました。彼氏と会う頻度が少ない気がする…と感じている方、会う頻度が減るのには必ず理由があります。なぜ会う頻度が減ったのか、よく考えてみてください。会う頻度は多すぎても少なすぎても良くないのかもしれませんね。カップルそれぞれの状況に合ったベストな頻度をキープするのが、結婚への近道かもしれませんよ。少しでもお役に立てれば幸いです。

text:common編集部

Posted by admin