common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

LINEで知らない人からメッセージが来る…なぜ?知らない人から友達追加されるとき削除する方法は?危険性はあるの?

2019.2.14

LINEで知らない人がメッセージが送られてきたり、「知り合いかも?」に出てきたり、友達に追加されてしまっていることはないでしょうか?本当に知り合いの場合もありますが、全く知らない、悪質な業者のこともあります。LINEで知らない人が出てきたらどうすれな良いのでしょうか?
 

LINEで知らない人からメッセージが来るのはなぜ?

たまに、知らない人からメッセージが来ることはありませんか?どうして、自分が知らない人からメッセージが送られてくるのでしょうか。自分の電話帳から自動で登録されていることもありますが、LINEのメッセージは自分か相手が友達リストに入れていない限り、メッセージを送ることはできません。そのため、相手が電話番号を知っていたか、IDが簡単で分かりやすいため、無作為な検索でも見つかってしまった可能性があります。他に考えられることは、同じグループにいるけれど、あまり親しくない人かもしれません。メッセージの内容を見て、本当に全く知らない人からメッセージが届いたのか、よく考えてみましょう。
最近は悪質業者が、出会い系サイトなどに登録している会員の電話番号など個人情報を購入していることもあります。知らない人からメッセージが届いても安易に返信したりするのは危険です。

LINEにウイルスってあるの?知らない人から送られてきたメッセージは危険?

LINEでウイルスが送られてくる、といった話を聞いたことはありませんか?ウイルスと聞くと、スマホが使えなくなる、個人情報が抜かれるなど想像するかもしれません。LINEのウイルスというのは、特定の文字コード(ユニコード)のことです。メッセージである文字コードを送ると、バグが起きると言われています。LINEが開けなくなる、使えるけれど動作が重いなどといった症状が出ます。これを「LINEのウイルス」と呼ぶ人たちもいるそうです。
このユニコードを送られると、「LINEウイルス」が送られたと言うわけですが、危険なのはLINEを重くするユニコードだけではありません。知らない人からURL付きのメッセージが送られてきた場合も危険があります。

・LINEで知らない人からURLが送られてきたら?

LINEのメッセージでURLがついている場合、出会い系サイトに登録させられたり、お金を請求されたり悪質なものと繋がっていることがあります。知らない人からのメッセージで「LINEアカウントを新しく作成しました。このURLから追加してください」と書かれていたからタップしたら、本当にウイルスに引っ掛かったという事例もあります。知らない人からのメッセージにURLが記載されていても、絶対にタップしない方がいいでしょう。

LINEで知らない人を友達追加してしまったら?

LINEで「知り合いかも?」に出てきた知らない人を友達追加してしまったり、知らない人からメッセージがきて、間違えて友達追加してしまったりしたらどうすればいいでしょうか?
間違えた場合でも、友達追加してしまったら、相手に通知されてしまいます。「知り合いかも?」という表示が出てしまうかもしれません。やりとりしたくないと思ったら、Androidの場合は「友だち」をタップして間違えて追加したアカウントを長押し、iPhoneの場合は間違えて追加したアカウントを左にスワイプします。ブロックを選択すれば、自分の友達リストからは消えます。
しかし、ブロックしても相手の友だちリストから消すことはできません。間違えてしまったら相手にも自分のアカウントを削除してもらうしかないのですが、ブロックすると連絡は取れません。相手の友だちリストから自分を消したいときは、自分のアカウントを削除するしかありません。絶対に間違えて知らない人のアカウントを友達追加しないようにしましょう。

・LINEで知らない人を友達追加してしまったけど危険?

LINEで知らない人を友達追加してしまったことはどんな危険があるのでしょうか?先ほど書いたように、こちらが友達追加すると、相手の「知り合いかも?」のリストに自分が出てきます。もし悪質なスパム業者を登録してしまうと、アカウントが悪質業者に知られてしまい、流出の恐れがあります。もしタイムラインに写真を載せていたりすれば、そこから抜き取れる情報もあるでしょう。知らない人を追加してしまったことから迷惑なメッセージが多くなったり、突然知らない人からURLが送られてきたりしたら悪質なスパム業者を友達として追加してしまっているのかもしれません。
一度アカウントが悪質なスパム業者に流出すると、迷惑なメッセージが止められなくなってしまう危険がありますので、知らない人を気軽に友達登録するのは避けた方がいいでしょう。

・LINEで友達追加してきた知らない人を削除する方法

LINEで知らない人から友達追加されてしまったら、ブロックしてから削除すると安心でしょう。LINEではブロックも削除も、相手側に通知されることはありません。相手のアカウントをまずはブロックしてから削除していきましょう。知らない人のアカウントを削除は、LINEの設定画面からすることができます。設定から「友だち」をタップ、「ブロックリスト」から削除したいアカウントを探して、「編集」をタップし、最後に「削除」すれば完了です。

LINEで知らない人に友達追加されているのはなぜ?

自分で登録したのではなく、全く知らない人が自分のLINEの友達リストにいたことはありませんか?自分が忘れてしまっているだけのか、と考えると思いますが、全く知らない人であることもあります。このようなことはなぜ起きてしまうのでしょうか?

LINEで知らない人が友達追加される原因①「友だち自動追加」「友だちへの追加を許可」

LINEには「友だち自動追加」機能と「友だちへの追加を許可」機能というのがあります。「友だち自動追加」機能は、自分の電話帳に入っている電話番号の人のLINEが自動で登録される機能がオンになっていると自動的に友達登録されるという機能です。古い番号が電話帳に登録されたままになっていると、以前は友達が使用していた電話番号でも今は知らない人の番号になっていることがあります。そのとき、知らない人が自動的に友達追加してしまうのです。
また、「友だちへの追加を許可」にしていると、自分の電話番号をアドレス帳に入れている人が「友だち自動追加」機能を使って友達に追加してしまいます。知り合いであればいいのですが、適当に入れた電話番号、どこかで入手した電話番号をアドレス帳に入力している悪徳業者だった場合、知らない人とLINEで友達になることに。どちらの機能も便利ではありますが、知らない人と繋がりたくないときは切っておいた方がいいでしょう。

LINEで知らない人が友達追加される原因②もともとの友達が新規アカウントを作成した

「LINEで知らない人から友達追加された!」と思ったら、実は知り合いだったというケースもあります。もともと友達だった人が機種変更やアカウント移行の失敗、友達関係の整理などで新規アカウントを作成したとき、そのアカウントから友達追加すると、何も知らない側は「知らない人から追加された」と思うのです。なんとなく名前が似ている、アイコン画像に見覚えがある、送られてきたメッセージから友達のような雰囲気があるというときは、自分の友達かきちんと確認してみましょう。ただし、確認方法はLINE以外でするようにしましょう。間違っても友達追加せず、直接会ったときかメール、もしくは別のSNSで聞いてみるといいでしょう。

LINEで知らない人が友達追加される原因③QRコードが流出している

友達追加するには、IDなどの検索から見つける以外に、QRコードを読み取る方法があります。QRコードは自分のアカウント情報になります。もし、知らない人から友達追加された場合、自分のLINEのQRコードが誰かの手によって流出することも考えられます。ただ、QRコードは自分のLINEでスマホからでしか見られないので、QRコードをスクショして誰かに送ったなどしていない限り、流出する可能性は低いでしょう。

LINEで知らない人からトークや友達追加されていた時の対処法は?

できれば、LINEで知らない人から友達追加される事態は避けたいですよね。もし、知らない人からメッセージが届いたら、どうすればいいかわからないということもあるかと思います。自分で知らない人を友達追加しないことはもちろんですが、LINEで知らない人からメッセージが来たとき、友達追加されたときの対処法や事前に防ぐ方法をご紹介します。

LINEで知らない人のトークや友達追加の対処法①電話番号から登録されないように設定

電話番号から友達に追加されることはよくあります。知っている友達以外の誰かが自分の電話番号を入手している可能性があります。その場合、電話番号から登録されないよう設定するのが安心です。また、使わなくなった電話番号は一定期間が経ってから別の人が利用するので、新しいスマホに買い替えたとき、以前誰かが使っていた電話番号だとその番号をアドレス帳に登録していた知らない人のLINEにあなたのアカウントが追加されることもあります。
こういった事態を避けるためにも、先に紹介した「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」はオフにしておくといいでしょう。この二つの機能をオフにしておくと、電話番号から自動的に友達追加されることはなくなります。

LINEで知らない人のトークや友達追加の対処法②友達以外からのトークが受信できないようにする

知らない人からメッセージが送られてくるのが嫌だという人は、メッセージの受信設定を変更しましょう。友達リストに追加している人以外からトークが送られてこないようにするには、「設定」の「プライバシー管理」から「メッセージ受信拒否」をオンにします。オンにすると友達リスト以外の人からのメッセージは受信拒否できます。

LINEで知らない人のトークや友達追加の対処法③LINE IDから登録されないように設定

友達を探す方法は電話番号だけではありません。LINEには自分で設定できるIDというのがあります。そのLINE IDを検索することで、自分のアカウントが見つかることも。LINE ID検索で誰かに検索されて勝手に友達追加されないように、「設定」から「プライバシー管理」「IDによる友だち追加を許可」を無効にしましょう。ただ、LINEを交換するとき、IDで検索してもらっても出てこなくなってしまうので注意してください。ID以外に友達追加するなら、自分が相手のLINE IDを検索するか、QRコードやふるふるといった機能を使うといいでしょう。

LINEで知らない人のトークや友達追加の対処法④無視する

友達追加されないように対策する前に、メッセージの受信を拒否する前に、知らない人からメッセージがくることもありますよね。LINEで知らない人からトーク、メッセージが来たら、無視するのが一番手軽に被害を避けられます。万が一、トークを返してしまったりしてしまうと、相手が悪質業者だった場合、警戒心の薄い生きているアカウントだと判断され、他のアカウントからもメッセージが送られてきたり、友達追加されたりするかもしれません。

LINEで知らない人のトークや友達追加の対処法⑤通報する

知らない人からメッセージが来たとき、その人が明らかに悪質業者だとわかる場合は「通報」という機能を使ってLINEの運営側に通報するのがいいでしょう。初めてメッセージが来た相手なら、「追加」「ブロック」「通報」という選択項目が出てきます。「通報」を選択して、理由を選択、同意して送信をタップすれば完了です。無視するだけでも充分ですが、今後、他の人に怪しいメッセージが届かないようにするためにも悪質なLINEは通報した方がいいですね。

LINEで知らない人はブロックに設定した方がいいの?ブロックする方法は?

LINEに知らない人から友達追加されてしまったら、ブロックした方がいいでしょう。まだ自分の方で友達追加していない状態でメッセージが届いたら、「追加」「ブロック」「通報」の三つの項目が出てきます。そこから「ブロック」を選びましょう。もしくは、「知り合いかも?」と表示される、「友だち追加」の画面から通報したいアカウントのアイコンをタップ、「ブロック」を選べば大丈夫です。
もし知らない人を間違えて友達追加してしまったときのブロック方法は「トーク」をタップして、右上の下やじるしのマークをタップ。「ブロック」をタップして完了です。友達リストからアカウントのアイコンをタップして、「ブロック」を選ぶ方法でもいいでしょう。さらにブロックリストから削除すれば、知らない人からメッセージが来ることはないでしょう。

知らない人からのLINEのメッセージに勝手に既読がついていたら?

LINEで知らない人からメッセージがあって既読がついていたりしたら、アカウントが乗っ取られて、他の端末からログインされている可能性も考えられます。「設定」の「アカウント」から、「ログイン中の端末」を確認してみましょう。もし知らない端末からログインされていたら、乗っ取られているか、誰かがLINEを盗み見しているかもしれません。
知らない人に自分のアカウントを乗っ取られたくないというときは、設定から「アカウント」の「他端末ログイン許可」をオフにしておいた方がいいでしょう。「他端末ログイン許可」をオフにすることで、自分がログインしている端末以外からのアクセスを拒否することができます。ただし、ログインできなくなる端末はパソコンのみ、スマートフォンからはLINEのパスワードを知っていればログインできてしまうので、LINEのパスワードをこまめに変更する、他で使用しているパスワードを使用しないなど対策は取っておきましょう。

LINEで知らない人がグループにいたら?

LINEでグループを作ってトークしているとき、自分とは友達ではない人が混じっていることはありませんか?友達同士のグループなら安心ですが、知らない人も参加しているようなグループや大人数のグループに入っていると、メンバー一覧から自分のアカウントを見つけてメッセージを送ることができます。また、友達追加することも可能です。顔を知らない人とLINEで繋がりたくないときは、知らない人が混じるLINEのグループに招待されても入らないようにしましょう。

最後に

LINEはとても便利な連絡手段として、現在かなり多くの人が使用しています。LINEで知らない人が出てきたら、メッセージの返信をしたり、気軽に友達追加すると危険なこともあるので、怪しいと思ったら無視したり、ブロックしたりするようにしましょう。LINEの設定では電話番号から勝手に友達追加されないようにできたり、メッセージ受信の制限もできます。悪質業者からの詐欺のこともありますが、グループにいる人が何らかの事情でメッセージを送ったということもあります。中には、実際の友人がLINEのIDを変えた、ということもあります。気づかないうちにLINEによって知らない人に自分の情報を知られてしまうこともあります。個人情報の流出にも関わりますので、本当の友達かきちんと見極めるようにし、安易にLINEのタイムラインに写真を投稿したり、アイコンの写真にも気をつけましょう。

text:common編集部

Posted by admin