common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

LINEで駆け引きされてる?既読無視は何日までが駆け引きなの?男性とLINEで駆け引きする時の失敗しない方法とは

2019.2.8

恋のスタートラインとして、気になる男性とLINEの交換をすることがありますよね。いざLINEでやり取りを始めると、相手からの通知を楽しみにしてしまうことでしょう。最近はLINEで告白をすることも多く、LINEでの駆け引きは恋の実りに欠かせないようです。LINEはスタンプや絵文字が使えるので、文章以外でも気持ちや感情を伝えやすいのですが、顔が見えないので、これは本音かなと不安になることもあります。長い期間やりとりが続けば嬉しいですし、何日も既読無視が悲しいでしょう。また、男性とLINEで駆け引きをしているつもりが、実は駆け引きされているのかもしれません。そこで今回は、男性とLINEで駆け引きする時のコツやテクニックについてお話ししていきましょう。
 

男性とLINEで駆け引き!失敗しない方法は駆け引きされてると思わせないこと

本命の男性とLINEを交換した直後は、お礼や当たり障りのない挨拶を送ったり、既読無視されていないかなとドキドキしたりする時間も恋愛の楽しみのひとつですよね。変なことを送って失敗していないか不安になりながら、できればこのままLINEで告白をしてもらいたいと、期待をすることもあるでしょう。そのために恋愛テクニックを使うこともあるのではないでしょうか。
あなたは男性とLINEで駆け引きすると決めたら、どんなテクニックを使いますか?絵文字やスタンプを駆使する方法もありますが、はじめに覚えておきたいコツがあります。それは、男性とLINEで駆け引きする時、相手に駆け引きされてると思わせないことです。
相手の男性が慎重な性格の場合、LINEを通してあなたを理解していきたいと考えているかもしれません。そうした相手に対して、早い段階でデートに誘って欲しいそぶりを見せたり、告白は男性からして欲しいと理想を語ったりしてしまうと、駆け引きされてると警戒されて、男性と仲良くなるのに失敗してしまいます。
男性とLINEで駆け引きする時は、内容や送受信のタイミングなど細かいコツを意識することもありますが、駆け引きされてると思わせないように、いつでもブレーキをかけられる心がけが大切なのです。男性とのLINEでのやりとりを長続きさせるには、序盤で失敗しないように気をつけてください。

LINEで駆け引きする時は、返信が途切れることがないように送信内容を工夫する

男性とのLINEで失敗しやすいのが話題選びです。男性とLINEで駆け引きをする時は、返信が途切れることのない内容のトークを進めると盛り上がります。相手が興味のない話題を選ぶとLINEが途切れるので、事前のリサーチは重要です。相手の男性が好きな音楽やミュージシャン、本や映画など、好きなものを聞いて、実際に視聴したり、調べたりして話題を広げる準備ができると良いですね。
LINEで駆け引きする時は、男性から返ってきた内容に対して、きちんとレスポンスをしていくことで途切れることなくLINEを続けることができます。趣味を聞いたなら、その趣味に対して共感できる点を返すのです。レスポンスが適当だと、返信が途切れる可能性があるため、相手の趣味についてわからない時には「そのミュージシャンの曲を、もっと詳しく知りたい」と、相手に話題のリードを託すテクニックも有効です。
男性とLINEで駆け引きする時は、返信しあうことが習慣化すると親密度が上がります。そのため、話題選びが大切なのです。たびたび話題が途切れる相手とのLINEは楽しくないですよね?相手の男性があなたとのLINEでのやり取りが楽しいと感じるように、相手の好きなことや興味のあることに同調して、楽しみを共有できる相手なのだとアピールしましょう。

男性とのLINEでたまにあっさりとした返事をするのも有効的な駆け引きテクニック

本命の男性と順調にLINEでやり取りが続いていると感じたら、駆け引きのリズムを変えてみるのも有効的な恋愛テクニックです。方法はシンプル。相手からのメッセージに対して、いつもよりあっさりとした短い返事をしてみるのです。すると男性の心理として、「どうしたのかな、忙しいからLINEがそっけないのかな」と気になります。
男性とLINEで駆け引きする時のコツのひとつに、駆け引きされてると思わせないようにと書きましたが、相手の男性にLINEで駆け引きしたいと思ってもらうことで、自分がLINEで駆け引きしていることをカモフラージュする狙いもあります。あなたがしてきた駆け引きのように、相手の男性があなたからの返事を催促しているそぶりが見えたらこのテクニックは大成功です。

期間はいつまで?既読無視は何日まで駆け引きとして有効か見極める

男性とLINEで駆け引きを続けている中で、あっさりとした返事をする以外にも、何日か既読無視することでやりとりのリズムを変える方法があります。しかし、既読無視がひどく傷つくというタイプも、既読無視を恋愛テクニックとして駆け引きされてると感じるタイプもいます。相手の男性があなたからの返信を楽しみにしているようでしたら、あまり長い期間放置することはおすすめできません。好きになりかけていたのに傷ついたり、駆け引きされてるんだと嫌な気持ちになったりしたら、駆け引き失敗です。
何日も長い期間、既読無視するのではなく、今までのやりとりから返信が多い時間帯を見直して、その時間帯だけ静観してみるだけでも良いでしょう。半日から1日程度の既読無視は、仕事やプライベートに置いて常に起こり得ることです。相手の男性が心にどれほどのゆとりを持っているのか、計り知ることができそうですね。
また、既読無視を知り、あまりにしつこく催促をしてくるなど、今までと違った一面が現れたら、今後のあり方について考えるきっかけにもなるでしょう。既読無視は何日まで駆け引きとして有効かについては、あまり焦らしすぎないことがポイントです。

男性とLINEで恋愛の駆け引きをはじめるのは、LINEでのやりとりが習慣化してから

本命の男性とLINEで駆け引きをはじめた時、何を目的にしていましたか?LINEをきっかけに男性から告白して欲しいと思っている方は、先を急いで男性の交際歴や好きな女性のタイプを根掘り葉掘り聞きたくなるかもしれませんが、急いではいけません。時には駆け引きされてるふりをしながら、相手の中にあなたのことを強く意識させてからが恋愛の駆け引きは本番です。あなたに対して関心を高めてから恋愛の駆け引きに入ると、相手もあなたの恋愛経験について知りたがるでしょう。
あなたの恋愛経験を知りたがっていたら、上手に答えながら恋バナを展開します。そしてこれからの恋愛はどんな恋愛を望んでいるのかなど、近い未来の恋愛について話題を振ってみてください。うまくいけば、相手の男性から告白をしてもらえるかもしれません。
もしくは、あなたから告白をするチャンスがやってくることでしょう。このとき、相手から告白されなければ嫌だと決めつけない方が恋愛は上手くいくでしょう。駆け引きは急がず焦らず、タイミングを見極めることが大切です。

最後に

本命の男性とLINEで駆け引きをする時に大切なことは、相手を傷つけないことです。相手の男性に駆け引きをさせるために、本気で心配されているのに何日も既読無視をするのはやりすぎですし、大きな嘘をつくこともマナー違反ですので加減を知りましょう。一方で、共感できることや面白そうだと感じることに対しては、どんどん感想を述べて話題を広げていきましょう。男性に限らず、褒められたり好きなことを共感してくれる人には親近感を得られます。LINEでの駆け引きはリズムをつけて、時には駆け引きされてるふりもしてみてください。

text:common編集部

Posted by admin