common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

既婚者を好きになったらどうしたらいい?既婚者男性を好きになる瞬間や既婚者を好きになる人の心理とは?

2019.2.4

あなたのまわりには既婚者はいますか?すでに結婚していて、妻も子どももいる男性。頭でわかっていても魅力的な既婚者男性を前にして好きになりそう…と思ってしまう女性も多いのではないでしょうか?既婚者のような好きになってはいけない人を好きになるって、本当に胸が苦しいですよね。中には、好きになる気持ちを止められず、もうすでに男女の関係をもってしまった人もいるのではないでしょうか?いけない恋とはわかっていても止められない、既婚者男性を好きという気持ち。どんな場面で既婚者との恋が生まれるのでしょうか。今回は、既婚者を好きになるパターンと、いつも既婚者ばかりを好きになる人の心理、既婚者男性を好きになったら待ち受ける辛い未来などお話したいと思います。

既婚者男性を好きになる瞬間

既婚者男性を好きになる瞬間はいくつかあります。まずは既婚者男性を好きになる瞬間をご紹介します。

▪︎職場の同僚の既婚者男性を好きになる瞬間

職場の既婚者である同僚を好きになるのは自然なことのような気がします。家にいる時間よりも会社で過ごす時間の方が長く、チームでなにか成し遂げなければならない企画などがある場合、既婚者である彼との間に生まれた連帯感の先に恋愛感情が生まれて好きになることがあります。吊り橋効果というものでしょうか。一緒にピンチを乗り越えた時、たとえ彼が既婚者でも好きになってしまうのです。

▪︎ 男慣れしていない女性が既婚者男性を好きになる瞬間

女性である妻と同じ屋根の下で暮らしている彼は、女性の扱いがとても自然です。未婚で彼女を探している男性に比べると余裕があるように見えるのです。しかも、女性の扱いに慣れているということは、あなたにだって優しい彼。優しいけれど余裕のあるその姿を好きになってしまいますよね。男慣れしていない女性は既婚者男性のその「女慣れしている優しさ」に触れると、既婚者男性だと分かっていても好きになってしまうのです。

既婚者男性を好きになる人の心理

結婚したい気持ちはあるけれど、いつも好きになる人は既婚者ばかり…という女性の心理はなんなのでしょうか?既婚者ばかり好きになる人の心理は、未婚男性に比べると魅力的に見える部分が多いからかもしれません。好きな人ができた!と思ったらいつも既婚者…と悩んでいる女性は、「どうしていつも既婚者ばかり好きになるのか」自分の心理を知りたいですよね。

▪︎自立している男性を好きになる心理

既婚者は家庭を持ち、妻と子どもを養っている男性です。一概には言えませんが彼女をとっかえひっかえして遊んでいる同年代の男性に比べれば、既婚者男性はとてもしっかりして見えます。女性からみるととても魅力的に見えるのも仕方ないですよね。既婚者を好きになる心理は、既婚者の彼がしっかり自立しているからかもしれません。

▪︎女に飢えていない余裕に惹かれる心理

独身男性で彼女もいなければ、男性も焦り始めるもの。しかし、既婚者であれば妻がいます。彼女を作るために女性に対してアピールする必要がないので、余裕があるように見えるのです。恋の駆け引きしてもなかなかなびかない既婚者の男性をもっと好きになる心理が働くようです。

既婚者を好きになったら、告白はすべき?

既婚者を好きになったら辛いものです。いろいろな歌手がこの手の曲を歌っていますね。果たして既婚者男性を好きになったら、告白するのとしないのとどちらがいいのでしょう。既婚者でない男性に告白するのでも相当勇気がいりますが、既婚者が自分の好きなひとだったら苦しいですよね。もともと彼が既婚者と知っていて告白するのであればアドバンテージは低め。双方メリットとデメリットがありそうです。

 ▪︎既婚者を好きになったら、辛いけど告白はしない方がいい

既婚者の彼を好きになったとしても、辛いけれど告白はしない方がいいです。自分の気持ちを押し殺して告白しないという選択をおススメします。メリットとしては、特に社会的なリスクを背負うことがないです。告白して既婚者男性と両思いだとしても、待ち受ける未来は不倫関係か泥沼離婚です。告白して既婚者男性から振られたとしても、もし告白したことがバレたら周りからは「略奪しようとしてた」と白い目で見られることも。告白さえしなければ、あなたの方でセーブすることができます。既婚者男性を好きになったまま思いを告げられないのは辛い選択と言えるでしょう。でも告白していい方向に進むことはほとんどありません。

▪︎告白しないと決めた後、既婚者を好きで苦しいなら女性側が『好き避け』すべき

彼が既婚者と知っているけれど、好きになったら止められない!既婚者男性への好きな気持ちを隠すのは苦しい!と思い切って告白に踏み切る方もいると思います。告白することで、好きでもどかしいという気持ちからは脱出することができますが、とてもリスキーです。既婚者男性を好きで苦しいのであれば、女性側が『好き避け』することをおススメします。好き避けとは、好きだからこそ相手との接触を避けるということです。既婚者男性もあなたのことを好きそうな雰囲気があったとしても、安易に告白せず女性側が好き避けした方がいいでしょう。

告白しても、しなくても既婚者の男性を好きになったら、多かれ少なかれ辛い思いをしなければならないのではないでしょうか。それでも好きで、彼との関係を始めゴールインするカップルも中にはいます。ただ、その場合は妻と子どもも巻き込まれるということを忘れないでくださいね。既婚者男性を好きなった女性は、『告白』ではなく『好き避け』することをおすすめします。

既婚者の方から好きになられた・告白されたら?

もし既婚者男性から告白をされたら、もしあなたがその既婚者男性のことを好きでも、別に好きじゃなくてもきっぱりとお断りすることをおすすめします。何度も言っている通り、既婚者男性を好きになっても、既婚者から好きになられたとしても、リスクが高いだけでいい結末を迎えることはとても少ないのです。既婚者男性は同年代の他の男性に比べて魅力的に見えるだけ。実際は他の独身男性と変わりません。ほかにも出会いはたくさんありますし、魅力的な男性はたくさんいます。
どうしてもその既婚者男性のことが好きで告白をOKしたいのであれば、「離婚してからもう一度告白して下さい。その時に初めてOKするかお断りするか考えます」と返事しましょう。「離婚してくれたら付き合う」というのは良くありません。そもそも男性側が既婚者の状態で「好きだ」と告白をしてくることがおかしいのですから、まずは同じ土俵に立ってから告白してくださいということはおかしなことではありませんよね。
ただし、離婚した後に告白されてその時にあなたの気持ちが変わっていることだってあります。それでお断りして「離婚したらOKって言ったじゃないか」と逆上されたら困るので、あなたがその男性と100%付き合いたいと思っている時だけ、そういうお返事をしましょう。告白してきた既婚者男性と付き合いたい気持ちが99%より低いなら、きっぱり断りましょう。

既婚者を好きになりそう…と悩んでいる方へ

既婚者を好きにありそうで苦しい…と悩んでいるのはあなただけではありません。既婚者を好きになった経験をしたことがある女性はたくさんいます。「既婚者男性を好きになりそう」という気持ちを抑えるために、最後は過去に既婚者を好きになった人の体験談を見て「既婚者を好きになりそうな気持ち」を考え直してみてください。

▪︎離婚するする詐欺で無駄な時間を過ごした女性

その既婚者の彼は妻との不仲を前面に押し出して彼女に近づいてきました。彼女はその職場で新人だったため、仕事のできる彼をみてすぐに好きになりましたが既婚者と知ってショックを受けます。しかし、好きになったら最後、その気持ちを止められず、彼と禁断の関係になったのです。その時彼女は、既婚者を好きになるのが苦しい、ということよりも一緒にいる幸せを優先しました。彼はその後も妻との不仲話を前面に押し出し「離婚すると思う」と彼女に伝えていましたが、結局その既婚者の彼は職場の他の女性も口説いていることが判明。彼女はすぐに目をさまして既婚者男性と別れましたが、離婚してくれると信じて待っていた時間を無駄に過ごしたと後悔しているようです。

▪︎遊びのつもりだったのに好きな気持ちが強くなってしまった女性

好きな人がたまたま既婚者だった。それでもいいと思ってその男性とは「遊び」と割り切っていて付き合っていた。彼女もおいしいごはんやステキなプレゼントをもらえるので、しばらくそんな不倫関係を続けているうちに、どんどん既婚者男性のことを好きになってしまった。遊びの関係だと割り切っていたから、既婚者だろうがどっちでもいいと思っていたけど、どんなに好きになってもこの恋は「先の見えない恋愛」であると気づいてしまった。既婚者である彼をこれ以上好きになったら苦しいし辛い…と感じ、別れた。

▪︎いつも家で既婚者男性を待っていることがむなしくなった女性

職場の既婚者男性を好きになった女性。ある日男性側から告白されて両想いだということに喜び付き合い始めましたが、それはただの不倫関係だと気づきました。その既婚者の男性は仕事帰りに彼女の1人暮らしの家に来て夕飯を共にしていました。彼女は既婚者の彼を好きで苦しいと思いながら、家で毎日ご飯を作って待っていたのです。しかし、既婚者男性にはほかに帰る家があり、彼にとって自分の存在は何なのだろう…と辛い日々を過ごしていたのです。

最後に

恋愛のかたちはさまざまですが、既婚者の男性を好きになることで男女の関係になっても、女性側が既婚者男性の煮え切らない態度にうんざりしてくるパターンが多いように思います。中には、それが本物の愛で妻と別れて新しい人生を歩むという方もいますが、本当にその男性じゃなきゃいけないのか、よく考える必要がありそうです。既婚者を好きになりそうと思ったら、その先にどんな苦労が待っているか想像してみてください。既婚者を好きになりそう、と気づいた時点でもう遅いかもしれませんが、どんなに辛くても強くなるしかないのです。最終的にあなたを本当に幸せにできるのはあなた自身なのですから。

text:common編集部

Posted by admin