common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

夫婦で会話なしになる理由や会話のない夫婦の離婚率は?会話ネタを充実させて会話なしから仲良し夫婦へ!

2019.2.4

新婚夫婦や熟年夫婦、どちらにもある問題が「会話なし」という状態ではないでしょうか。夫婦会話ない状態が寂しい、無視される、相手と会話にならないなど、悩み事はたくさんありますよね。今回は会話のない夫婦になる理由と離婚率、離婚しないための改善策を紹介していきます。子あり夫婦が子供に与える影響、子なし夫婦で会話なし状態を改善していく方法も見ていきましょう。

会話なし夫婦になった理由

会話なしの理由は夫婦それぞれで違います。中には新婚でも会話なしというパターンだってあるのです。まずは「会話なし夫婦」になった夫婦がどうして会話なしになったのか、ご紹介します。

・旦那がゲームのしすぎで夫婦の間で会話なしになった

旦那がゲームやそのほかの趣味に夢中になってしまい、その時間はいくら話しかけても無視されることが多く、そのまま会話が減っていった…という例もあるようですね。妻がゲームに詳しくなくて、ゲーム中の旦那に対して「このゲームってどうやったらクリアになるの?」と横から口を出すことを嫌がる旦那もいます。ゲーム中は旦那が無視してくることにより、妻は大事にされていないと感じて拗ねて会話なしになることもあるようですね。

・スマホばかりで夫婦間に会話なし状態

スマホではLINEやツイッターなどのSNS、ゲームなど、遊べるアプリがたくさんありますよね。いつもスマホばかり触っている夫婦の場合、会話なし状態になってしまうことが多いです。夫婦で話しているより、スマホでLINEしたりゲームしたりするのが楽しいと思ってしまうと、会話はどんどん減っていくでしょう。

・旦那と会話しても楽しくないから

女性と男性は楽しいと感じる話の内容などが根本的に違うと言われています。女性はオチのない話をダラダラしてしまったり、愚痴を言っても解決策を求めているのではなく「同意してほしいだけ」というパターンが多いのです。ですが男性は、女性が愚痴を漏らしたら「それはもっとこうしたほうがいいんじゃない?」とすぐに解決をしようとする傾向にあります。女性からすると「別に解決したいわけじゃなくて…ただ話を聞いてほしかっただけなのに」と思ってしまうのです。男女の考え方や会話の違いで、女性は「旦那と会話しても楽しくない」と感じてしまうこともあるのかもしれませんね。

・会話なしなのは夫婦で話題にするネタがないから

夫婦だからと言って同じものが好きだったり、趣味が一緒というわけではないですよね?夫婦と言っても、お互いに別々の人生を歩んできた赤の他人。子供がいれば子供の話題で会話が充実するかもしれませんが、趣味も違う好きなものも違う夫婦だと会話のネタがなくなることもしばしば。旦那のことが嫌いなわけじゃないけど、ただただ夫婦の会話ネタがないから、会話なし夫婦になったというパターンもあるようです。

・相手に無視されるので会話なし夫婦になった

家に帰って一息つくと相手がゲームや読書など完全に自分の世界に入っていってしまい、夫婦で話したいと思い話しかけても相手が無視して応じてくれないので、どうしようもなくなってしまい会話なしの夫婦になっていってしまったというパターンもあります。仕事が終わったら、あとは自分の時間だから自分の好きな事をして過ごしたい。だから一人の時間を邪魔しないでほしいという考え方の人だと相手から話しかけられても無視することがあります。せっかく結婚したのに無視されてしまう上に会話なし夫婦になってしまうなんて…と寂しい気分になってしまいますよね。

新婚なのに会話なし夫婦になってしまう原因は?

結婚したばかりで仲良し夫婦かと思いきやすでに会話なし夫婦になってしまっている夫婦もいます。楽しい新婚生活が待っていると思ったのに新婚生活が始まって蓋を開けてみればまともに会話なしの生活が待っていたという状況です。二人で楽しい生活を送れると思っていたのに気がつけば会話なし。いつから?何故こんな事になってしまったのだろう?と寂しい気持ちになりますね。新婚なのに何故会話なし夫婦になってしまうのでしょうか?

・夫婦で会話にならない!?相談ができない新婚夫婦も

新婚でも、夫婦で会話にならない時があります。二人の間で会話なしになってしまう原因のひとつが、お互いに独身時代と同じ生活リズムを崩したくないと思ってしまうことです。自分の自由な時間がなくなり、二人で過ごすようになるとどうしていいかわからず、会話なしになってしまう場合もあります。ここで相談ができればいいのですが「自分の生活リズムを崩したくない」と言い張ってしまっては、会話にならないですよね。夫婦は相手の話を聞くことも大事です。それができないと会話にならない状態になり、寂しい気持ちになってしまうでしょう。

・新婚夫婦で会話にならないときは軽い会話から入るようにする

会話なしになってしまう、相手に不満があるなど、話し合いたい内容があるけど会話にならない新婚夫婦の場合、まずは軽い会話から始めるようにしましょう。会話にならないのは新婚で夫婦としての付き合い方にまだ慣れていないせいかもしれません。「コーヒー淹れたけど飲む?」など、会話なしから普通に話す状態になってから「相談したいことがあるんだけど」と切り出すようにしてみましょう。

・夫婦で片方が無口だと会話にならない?

新婚で会話なしになってしまう原因は、夫婦のどちらかが無口な性格という場合もあるでしょう。話しかけても短い返事しか返ってこないから会話にならない、会話にならないから寂しい、寂しいから話しかけなくなって会話なしになってしまった…というケースもあります。

・無口な相手と会話にならないときの対処法

無口な相手と結婚し、だんだんと会話がなくなってしまったとき「会話にならないから話しかけない」という対処法はやめましょう。これは、完全に会話なし夫婦になります。会話にならないと思っても、直接口に出して注意すると相手も嫌な気持ちになり、会話をしたくないと思ってしまうため、「もっとたくさんお話したい」と伝える方法にも気をつけるようにしましょう。相手のここが悪い、恋人の頃みたいに話したいという伝え方ではなく、「会話がなくて寂しい」「もっとあなたのことが知りたい」と伝えてみましょう。

会話のない夫婦の離婚率は?

会話のない夫婦で気になるのは、離婚率ではないでしょうか?会話がないことで離婚率は上がるのか、考えていきましょう。現在日本の離婚率は約35%前後と高い水準になっています。結婚して1年以内の新婚夫婦なのに離婚してしまうケースもありますし、長年連れ添った熟年夫婦で子育てが終わったことや、相手が定年退職になったことにより離婚を決意する事も多いです。離婚原因の1位は性格の不一致と言われています。
性格や価値観が合わない事により夫婦喧嘩になることが多いでしょうが、その他に会話のない夫婦は話さないうちにお互いの性格が合わなくなってしまったという可能性も考えられるでしょう。離婚を避けたい会話のない夫婦は、コミュニケーションを増やして、相手の考え方を受け入れられるようにする努力をしましょう。

会話なし夫婦は離婚の危機…!?

夫婦の離婚率と、離婚原因に紹介しましたが、「夫婦間の会話なし」という状況は、離婚の一歩手前だと断言はできません。不必要な会話は喧嘩を生むこともあるので、口を開けば喧嘩ばかりの夫婦もいます。「夫婦間の会話なし」が離婚を防止することもあるでしょう。ですが、夫婦で会話なしに至った理由によっては離婚の危機に陥ることだってあるんです! 

・夫婦会話ない状態は寂しい

夫婦会話ない状態は寂しいのでしょうか。それとももう慣れてしまって寂しくないのでしょうか?会話なしの状態に慣れたと思っていても実は本当は寂しいと思っている人もいます。そのため、寂しいと思っていても一向に夫婦関係の改善もなく、会話なし状態が続くと『離婚』という言葉が頭に浮かんでしまうことがあります。
ですが、夫婦で会話状態が寂しいと感じるということはまだ相手に愛情が残っているからです。何とか会話なし夫婦の状態を改善して仲良く過ごしたい気持ちがあるため、なかなか離婚には踏み切れないでしょう。

・夫婦で会話なし状態を改善したいのにできない

夫婦で会話なしの状態を良しと思っている人はいいのですが、改善したいのに改善できていない状態ですと離婚することも頭に浮かんできてしまいます。会話なしを改善したいのは、夫婦で会話をしたいと思っているからです。その希望が叶えられないため、改善できないなら離婚しようと考えてしまうのです。
夫婦で会話したいのにできないのは寂しいですよね。次は、離婚危機に陥らないために、夫婦での会話が楽しくなるためにどうしたらいいのかをご紹介します。

会話なし夫婦必見!仲良し夫婦が実践している改善方法

続いては会話なし夫婦の間で会話を復活させるために、「夫婦で会話する時間が一番楽しい」という夫婦が実践していることについて調べてみました。会話なし夫婦は「旦那と会話しても楽しくない」「夫婦で会話するネタなんてない」と思っているかもしれませんが、仲良しの夫婦は「会話」を楽しんでいるんです。

・会話なし夫婦にならないために、まずは顔を合わせる時間を作る

会話なし夫婦は共働きであることが多く、生活リズムが合いません。生活リズムが合わないと夫婦の会話なし、なんなら顔もほとんど合わせない、なんてことも。帰ってもお互いに「家が汚い」「帰るのが遅い」など会話の内容はお互いへの文句だけ。そんな夫婦にならないために、まずは顔を合わせることが大切です。「今日は晩御飯ハンバーグ作ったから」「DVD借りてきたから一緒に見よう」など「早く帰ろう」と思わせることが大切です。夫婦で会話なしなら、まずは会話するために顔を合わせる時間を設けましょう!

・会話を楽しんでいる夫婦は会話なしの夫婦よりも喧嘩の仕方が上手

会話なし夫婦でも喧嘩の時だけは会話する…なんてこともあります。会話というよりは言い争いですが。こういった夫婦は普段会話なしなので、喧嘩になったらその分、抱えていた不満を爆発させます。会話なし夫婦が一度喧嘩すると大喧嘩に発展して、そのまま離婚…というパターンはとても多いです。普段会話しない分、相手への不満が蓄積されていることが原因なのかと思います。でも、会話を楽しんでいる仲良し夫婦は喧嘩さえも上手なのです。会話なし夫婦との違いは、「お互いの考えを一度は受け入れること」です。「そういう考えもあるのね」と相手の意見を決して否定はしません。そうすることで感情的にならず、冷静に話し合いができるので離婚という最悪のパターンを回避できるのです。

・キャンプをするなどアクティブな趣味で夫婦の会話のネタ作り

「妻が専業主婦で夫が働きに出ている」というパターンの会話なし夫婦も多いのです。妻はずっと家にいて、旦那との新しい会話のネタもなく、旦那も仕事のストレスで疲れて帰ってきて妻との会話ネタがない。その結果、夫婦の会話なしというパターンです。そういったパターンの夫婦でも仲良しの夫婦はたくさんいます。そのような夫婦は会話なしにならないように、共通のアクティブな趣味を持つようにして、夫婦の会話の時間を設けているのです。テントの組み立てやバーベキューセットの設置は旦那さん。実際に料理や片づけをするのは奥さん。それぞれが決まった役割をこなしてお互いをサポートすることで、自然と会話が生まれて離婚の危機を回避できるのです。普段の生活では会話なしでも、アクティブな趣味を通じて会話することで夫婦円満を保っている夫婦もいるようですね。

・夫婦の会話のネタを意識して生活する

普段から意識して夫婦の会話ネタを探してみましょう。テレビの旅行特集で「今度二人で行きたい場所」が見つかったらメモしておいて、「今度ここ行ってみたいな」と誘ってみるなど、日頃からアンテナをはっておきましょう。旦那の趣味に関する情報でもいいですし、テレビなら録画しておいて一緒に見ることもできます。夫婦で会話なしの状況を打破したいなら、普段から夫婦の会話のネタになりそうなものを探しておきましょう!

会話なし夫婦の夜の営みはどうなっているの?

会話なし夫婦はやっぱり夜の営みはどうしているの?今度は会話なし夫婦の夜の事情についてもチェックしてみましょう。

・会話なし夫婦でもセックスはする!

「会話なし」が離婚危機に陥りやすいのは、会話なしに至る原因にもよります。「旦那と会話しても理屈っぽくて楽しくない」や「旦那がゲームしている間は話しかけても無視されるので会話なし」「妻がスマホばかり触っている」など様々な理由があります。でも「お互いが嫌いだから会話なし」ではない夫婦が多いのです。だから、意外と普段は会話なしでもセックスはする、という夫婦が多く、そこでお互いの愛を確認できるからこそ離婚につながらずに済んでいるのかもしれませんね。

・会話なし夫婦のセックスの誘い方

旦那とほとんど会話なしだけど、セックスレスにはなりたくない…と悩んでいる妻も多いのではないでしょうか?夫婦で会話なし、更にセックスレスになると、離婚一歩手前の状態です。会話なしの旦那をセックスに誘いたければ、思い切って誘ってみたほうがいいでしょう。言葉で誘いづらければ、「疲れているでしょう?マッサージしてあげる」と言ってベッドでマッサージしてあげましょう。だんだんと旦那の気持ちも乗ってきて…となるはずです。

夫婦が会話なしだと、子供に与える影響は?

夫婦が会話なしでもセックスで愛を確かめたり、たまに出かけて会話を楽しめば問題はありません。でも、子供がいる夫婦だとそうはいきません。夫婦の会話なしが子供に与える影響を考えていきましょう。

夫婦の会話なしが子供に与える影響①子供が心配して気を遣う

子供は親の顔色を常にうかがっています。両親が会話なしだと子供は両親が喧嘩しているのかと気にしてしまい、「今日学校でね」と自分の話を一生懸命したり、「お母さんはどう思う?」「お父さんだったらどうする?」と話を振ろうとしたりします。自分の話をしたいからするのではなく、両親が会話しないことを心配して気を遣っているのです。
子供を心配させないためにも、子供の前では積極的に話していった方がいいかもしれませんね。

夫婦の会話なしが子供に与える影響②会話なしの状況に慣れてしまう

夫婦の会話なしの状況で育った子供は「無理して喋らない」「会話しないことが普通」になる可能性があります。学校でも友達や先生との会話の中で返事をしない・反応が悪いと思われてしまう可能性も。会話なしが当たり前の家庭で育つと、子供も「それが普通」だと思ってしまいます。子供のコミュニケーション能力に影響を与える可能性もありますので、子供がいる家庭で夫婦の会話なしという状況は考え直すべきなのかもしれません。

子なし夫婦の会話なし状態を解決するには?

子なし夫婦は二人きりで過ごすため、いつまでも仲良し夫婦なのかと思いきや、ずっと一緒にいる事で新鮮さがなくなり会話なしになっていってしまうこともあります。子なし夫婦はお互いに正社員などで働き自立している場合が多いです。そのため、自分の生活が確立されていて自由に生活できるので相手に頼る必要がないのです。なので、長年一緒に暮らしていると、夫婦というより、もはやルームシェアに近い状態になって仮面夫婦に近い関係になってしまっているのです。では、子なし夫婦はどうすれば会話なしの状態を改善していく事が出来るのかを見ていきましょう。

・新婚時代のように夫婦で外出し、会話なしを改善

相手に新鮮さ感じなくなってしまった会話なし夫婦は相手を空気のように感じてしまっています。子なしの夫婦は、子供のことを気にせず、どこにでも二人で出掛けられるというメリットがあります。このメリットを生かして、たまには外で待ち合わせをして昔のようにデートしてみましょう。家の中では話す事も共通の話題もなく、会話なし夫婦になってしまうかもしれませんが、二人で出掛けると色々な会話のネタがあります。
そして、二人で出掛ける事によって帰ってからも「あのお店良かったね」「今度はあそこらへん行ってみよう」などと家の中でも会話が生まれます。会話なしの状態なので自分からどう誘っていいか分からない時は、メールやLINEで自分から勇気を出して誘い、相手との関係を改善していきましょう。

・生活の中でいつもと違うことをしてみる

子なし夫婦は、子供がいる夫婦に比べて二人でやりたいことができるのが、最大のメリットです。たとえば、生活の中でも子供のことを考えず、相手のことだけを考えて行動することができます。会話なしの毎日が続いているなと思ったら、いつもの食事を少し豪華にしてみたり、いつものお風呂タイムを入浴剤などを使って特別なものに変えてみたり、生活の中にちょっとした変化を取り入れてみましょう。もちろん、毎日しなくて大丈夫です。「あれ、今日はどうしたの?」と聞かれれば、そこから会話が発生します。

最後に

いかがでしたか?「旦那との会話が楽しくない」「旦那がゲームばかりして会話なし」など会話なし夫婦にも様々な理由があります。意外と「会話する必要がないくらいお互いのことがわかっている」という夫婦も多いのかもしれません。ただ夫婦間で「会話なし」の理由によっては、子供に悪影響を与えたり、離婚に至る場合もあります。なるべく会話のネタを夫婦で探したり、会話を楽しむための時間を作ったりして、「会話なし夫婦」から卒業しましょう!

text:common編集部

Posted by admin