common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

うまいキスってどんなキスなの?キスがうまい人と付き合いたい!上手いキスマークをつける方法もご紹介

2019.2.1

「うまいキス」と聞いたらどんなキスをイメージしますか?さりげなくチュっとされるキス?それとも情熱的な熱い激しいキス?温かくて優しいキス?うまいキスにも色々あると思いますが、やっぱり大好きな人からされる「うまいキス」は最高!ですよね。うまいキスってどんなものなのでしょうか。今回は、うっとりするようなうまいキスとはどんなキスなのか?上手いキスマークをつける方法などについて触れていきます。
 

■うまいキスとは?どんなキス?

「うまいキス」ができる人というのは、ただキスがうまいというだけではなく、キスするためのムードのある雰囲気作りやスキンシップ、キスするタイミングなどを上手に演出することができる人のことを言います。なんのムードもない公共の場所でのキスだったり、キス前後の会話があまりにも雰囲気がなかったら、せっかくのうまいキスでもガッカリしてしまうのではないでしょうか。

キスをするときの雰囲気はとても大切です。抱き合ったり、手を繋いだり視線を合わせる…。このように、キスをするための雰囲気やムードを考えてくれる人だったり、キスの前に「好きだよ」などと甘い愛の言葉をかけてくれる人、こんな男性からされるキスが女性にとっては理想的なうまいキスなのです。

また、うまいキスができる人は、ペースをこちら側に合わせてくれます。うまいキスをする人は、焦らず、ゆっくり…徐々にキスを濃厚にしていって、ムードを盛り上げてくれます。まるで映画のワンシーンのようなうまいキス。そんなキスができる男性は魅力的ですよね。「本当のうまいキス」ができる男性は、キスだけで相手を虜にしてしまうのです。イメージしただけでも、胸がキュンとしますね。

■上手いキスマークとは?そもそもキスマークってつけるもの?

彼氏からキスマークをつけられた経験はありますか?キスマークとは、相手のキスマークをつけたいところに唇で吸い付くことです。キスのときに強く吸い付き、内出血させることで赤く跡が残ります。彼氏からのうまいキスだけでも十分幸せですが、自分からも大好きな彼氏にキスしたい!上手いキスマークを彼氏につけたい!と思ったことがある人もいるのではありませんか?
では、上手いキスマークとは、いったいどんなキスマークなのでしょうか。上手いキスマークは「唇の形」がなんとなく残っていて、うっすら赤くてセクシーさが残るキスマークです。ただの「アザ」のようなものは痛々しいだけで、上手いキスマークとは言えませんよね。また、キスマークをつけられる側が痛い!と感じるだけのキスマークのつけ方はあまりおすすめできません。上手いキスマークをつける方法を知っていれば、愛する彼氏に上手いキスマークをつけることができますよ。

■上手いキスマークをつける方法

上手いキスマークをつける方法には、コツがあります。キスマークをつけるときに、できるだけ口をすぼませて、彼氏の肌に唇をくっつけて、一ヶ所をキュッと強く吸うことです。キスマークをつける場所としては、皮膚が薄い部位を選ぶ方が、くっきりと上手いキスマークをつけることができます。

ですが、女性の肺活量では、なかなか一回で上手いキスマークをつけるのは難しいと言われています。上手いキスマークをつける方法は、キスマークをつけたい彼氏の体の一ヶ所を、何回かに分けてキュッーと吸うことです。これが上手いキスマークをつける方法なので、ぜひ参考に試してみてくださいね。

でも注意したいことがあります。それはキスマークをつけられることを「彼が嫌がっていないか?」です。キスマークは愛情表現とはいえ、首元にがっつりキスマークがついているのは、社会人としてはタブー。首など目立つところにキスマークがついていたら「なにそれ?」となるでしょう。最悪の場合、彼氏のモラルの問題になってしまうことも…。ですので、彼氏とのキスが盛り上がっていたとしても、キスマークをつけてよいか?を彼氏に確認したり、キスマークをつける場所にも気を遣うようにしましょう。彼氏にキスマークをつけたいときは、「キスマークをつけてもいい?」と可愛く一声、聞いてからやるようにすると良いでしょう。彼氏からOKが出たら、今回ご紹介した上手いキスマークをつける方法を参考に、目立たない場所にキスマークをつけてみてくださいね。

■最後に

今回はうまいキスや上手いキスマークをつける方法についてご紹介しました。いかがでしたか?「うまいキス」ってやっぱり素敵ですよね!大好きな人からキスされるとき、うまいキスだとドキドキして盛り上がるし、何よりも幸せを感じることができて嬉しいですよね。もちろん、彼氏にうまいキスをするために、自分からリードするのもアリ!です。女性側だったら、キスに最適なムード作りにキャンドルを焚くなどして、女性らしい香りで雰囲気作りをするのも良いでしょう。また、彼氏よりあなたの方が年上なら、上手に彼氏のことを誘導してあげるのも良いのではないでしょうか。そして今さら誰にも聞けない!上手いキスマークをつける方法も、ぜひ参考にしてくださいね。うまいキスで女性らしさをアップさせて素敵な恋愛をしてくださいね。

text:common編集部

Posted by admin