common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

胸板が厚い女性の特徴は?胸板が厚い人に似あう服装と男性ウケがいいファッションをご紹介!

2019.1.21

厚い胸板はたくましく見えるため、男性にとっては憧れの肉体です。一方女性で胸板が厚いのはがっちりとした体型に見え、太って見えてしまうため嬉しくないという方も多いですよね。そこで今回は、胸板が厚い女性の特徴とおすすめのファッションをご紹介します。

胸板が厚い女性の特徴は?

ではまず最初に、胸板が厚い女性の特徴を見ていきましょう。

・生まれつきの骨格として胸板が厚い

骨格の問題で、生まれつき胸板が厚いという方もいらっしゃいますよね。また、胸板が厚いわけではないのに肩幅が広く、がっちりとしている方は胸板が厚く見えてしまう場合があります。これは生まれつきのものでしょうがないですが、華奢に見える服装などをすることで胸板を細く見せることもできます。

・鳩胸の方も男性と同じように胸板が厚く見える傾向がある

鳩胸の方も胸板が厚く見えやすい傾向があります。胸板が厚く見える欧米の男性は、鳩胸の方が多いと言われています。そして女性も男性と同じように鳩胸であるという方は胸板が厚く見える傾向があります。鳩胸も骨格と同様に、服装などで鳩胸を目立たなくすることによって、胸板を細く見せることができます。

・胸周りの筋肉の付きがいい

スポーツをされている方で昔は胸板の厚さが気にならなかったという方は、胸周りについた筋肉が原因の可能性もあります。特に、男性が厚い胸板を手に入れるために行なっているような、負荷の強い腕立て伏せやダンベルを使ったトレーニングなどを行なっている方は、胸筋がつきすぎてしまっている場合があります。いくら女性は男性に比べ筋肉がつきにくいといっても、重点的に鍛えすぎてしまうとやはりたくましくなってしまうものです。思い当たる方はトレーニング内容を見直してみるといいかもしれません。

・脂肪が多くついている

筋肉とは逆に、脂肪がつきすぎてしまっているために胸板が厚く見える場合もあります。この場合は、食事制限や運動などを行なって全体的に体を引き締めましょう。特に、二の腕や肩を重点的に引き締めていくと胸板が薄く見える効果が期待できます。ですが二の腕は筋肉をつけすぎてしまうと逆にたくましく見えてしまう可能性があるので、やりすぎないように注意しましょう。

・重い荷物を持ち上げる機会が多い

仕事の関係で重いものを持ち上げる機会が多かったり、子どもを抱っこする機会の多いお母さんはこの特徴に当てはまります。どうしても重いものを持ち上げる機会が多いと上半身の筋肉が発達してしまいます。解消法としては、お風呂上がりなどにリンパマッサージを行なって血行をよくしてあげることです。こうすることで筋肉がほぐれて老廃物が流れやすくなり、細くなる効果が期待できます。

胸板が厚いのが嫌な女性に朗報!実は気にしない男性もいる!

胸板が厚いのが嫌な女性は多いのではないでしょうか?嫌だなと思う理由で多いのは、女性の胸板が厚い場合、男性から嫌われそうだからです。ですが、意外と気にしない男性もたくさんいます。どんな男性が胸板が厚い女性も嫌だと思わない傾向にあるのでしょうか?

・胸板が厚い女性が嫌ではない男性の特徴

学生の時のスポーツをやっていた、今でもスポーツを続けている、ジムに通って筋肉を鍛えているという男性には、女性が胸板が厚くても嫌ではない、気にしないという意見が多いです。特に、上半身に筋肉のつく、ラグビーや野球、水泳などの競技をやっていた男性は、自分自身も胸板が厚いから、女性が胸板が厚くても気にならないという方が多いです。さらに、胸板の厚い男性の彼女は胸板の厚い女性の方が、華奢な女性よりもバランスが良く見えることもあります。

・ちなみに女性は胸板が厚い男性は嫌い?

男性の中にはスポーツをしていたり、鳩胸だったりして、胸板が厚い人もいます。女性と同じように、男性も胸板が厚いと嫌われるのではないかと気にしますが、女性に比べて男性で胸板が厚い人は受け入れられやすいです。胸板が厚い男性に抱きしめられると安心感がある、男らしい、マッチョが好きといった理由から胸板の厚い男性は好かれています。ただ、太りすぎて胸板が厚い場合は嫌、痩せてほしいという意見もあるので、体全体を見て、肥満かどうかが受け入れられるポイントでしょう。

胸板が厚い女性が胸板を薄く見せるメリットは?男性ウケはよくなる?

胸板が厚いと、男性ウケはどうなのかと気になりますよね。反対に、胸板が厚い女性が薄く見せると男性ウケは良くなるのでしょうか?胸板が薄く見える一番のメリットは、体が細く華奢に見えることです。男性の場合は鳩胸や胸板が厚いことは男らしく頼り甲斐があるように見えるように見えることから、女性にモテるためのポイントになります。皆さんの中にも、特に顔は好みではない男性でも、厚い胸板にキュンとしたという経験をお持ちの方もいらっしゃいますよね。
一方、女性の場合は、必ずしも胸板が厚いことがメリットになる場合が多いとは言えません。特に守りたくなるような女性が好きという男性からは、残念ながらあまり評価がいいとも言えない点もあります。男性ウケを狙うなら、胸板を薄く見せたいでしょう。守りたくなるような女性が好きといった男性の好みに合わせたい方や華奢な女性に憧れる方にとっては、胸板は薄く見える方がメリットは多いと言えます。

胸板が厚い女性のファッションの悩み

日本人女性は、特に華奢な女性が多いので、胸板が厚い女性は特に悩みが尽きないですよね。胸板が厚い女性はどんな悩みを抱えているのでしょうか?

胸板が厚い女性の悩み①上半身を隠すファッションになる

胸板が厚いと、女性の場合は二の腕周りも太さも気になるという悩みを抱えます。そうなると、ふわっとした服や、夏でも7分袖や長袖などを着ることが多いですね。夏はシャツばかり着ている、Tシャツやタンクトップを着るときは、カーディガンを必ず羽織るという方も多いのではないでしょうか?胸板の厚い女性がファッションを楽しむには、どう胸板が厚いのを隠すかが悩みの種となります。

胸板が厚い女性の悩み②似合うビキニが見つからない

胸板の厚い女性の多くが悩みを持つのが「ビキニ」です。ビキニは胸板が厚かったり、肩幅が広い体型には、あまりに合わないことが多いです。胸板が厚くても、胸のサイズが大きめの女性には比較的似合うビキニもあります。しかし、胸が小さめの女性の場合、胸板だけが強調されてしまい、ビキニがきれいに見えないことが多いのです。胸板は厚いのに、胸のサイズが小さめなので、合うビキニのサイズもなかなか見つからないと悩みを持つ女性も多いのです。

胸板が厚い人へのおすすめのファッション

男性の場合はタートルネックやスーツなど、鳩胸であったり胸板が厚いと、かっこよく着こなせるファッションがなんとなく想像できますよね。一方で、胸板が厚い女性が綺麗に着こなせるファッションのポイントは想像がつきにくいと思います。ここでは、胸板の厚さが気にならなくなるためのファッションのポイントをご紹介していきます。

・Vネックやカシュクールなどの胸元がすっきりしたトップス

胸板が厚い人がトップスを選ぶときは、Vネックやカシュクールのように胸元がすっきりと見えるものがおすすめです。一方タートルネックなどの首元が詰まって見える服は、逆にがっちりとした印象を与えてしまうため、避けたほうがいいでしょう。

・ボトムスはフレアスカートなどの裾の広がったもの

胸板が厚い人はAラインのスカートやフレアスカート、ワイドパンツなど裾が広がっているタイプのボトムスを着用することで、下半身に視線を集めることができるため、胸板の厚さに意識がいかなくなる効果が期待できます。また、ベルトなどを活用してウエストラインを絞って見せることで、スタイルがよく見えるXラインに見せる効果もあります。

・柄物を着用するときはボトムスに

胸板が厚い人が華奢に見えるためには、下半身に視線を集めるようにすると効果的と先に紹介しました。そのため、柄物を着用するときはボトムスで使用し、トップスは無地のものにすると効果的です。逆に柄物のトップスを着用してしまうと逆に胸板が強調されて厚く見えてしまいますので、注意が必要です。

胸板の厚い女性に似合う服の着こなし方

胸板の厚い女性は、特に胸を隠しにくいTシャツや、ボリュームが出てしまいがちなジャケットは着こなしが難しいものです。胸板の厚い女性でも似合うTシャツやジャケットのおすすめの着こなしをご紹介していきます!

・胸板の厚い女性に似合うTシャツの着こなし方

胸板の厚い女性がTシャツを上手く着こなすには、まず無地のTシャツを選ぶことがおすすめです。そして、Tシャツに合わせるのは、ロングスカートがおすすめです。ロングスカートは明るい色を選ぶのが無地のTシャツと合わせる上手な着こなし方です。Tシャツをロングスカートの中に入れることで、カラーのロングスカートが、さらに見る人の注意を胸から、足の方に注意を逸らしてくれるのです。

・胸板の厚い女性に似合うジャケットの着こなし方

胸板の厚い女性は正しいジャケットの着こなしをしないと、上半身が大きく見えてしまうので要注意です。胸板の厚い女性の着こなしに欠かせないジャケットは、ライダースジャケットです。ライダースジャケットの中でも、ポケットなどがあまり付いていない、シンプルなジャケットが、胸板の厚い女性に似合います。ライダースジャケットを着ると、胸板が驚くほど強調されにくくなります。ライダースジャケットを着るなら、タイトスカートやタイトジーンズを着ると、セクシーな印象の服の着こなしができますよ。

胸板の厚い男に似合うファッション

胸板の厚い彼氏に似合うファッションってどんなものでしょうか?あまり彼氏自身がおしゃれに興味がないとき、彼女は彼氏にファッションを変えて欲しいと思っていることも多いと思います。胸板の厚い男性でも似合うファッションを紹介するので、彼氏におすすめしてみてください。

胸板の厚い男に似合うファッション①シンプルTシャツ

胸板の厚い男には、シンプルなTシャツがおすすめです。特に、胸板が厚い男には、VネックのTシャツがおすすめです。胸板が厚い男性は、あまり自分に合うサイズの服が無くて困っていることも多いと思います。しかし、実は胸板の厚い男性に一番似合うのは、どこにでも売っているシンプルなTシャツなんです。Tシャツの色は、日焼けしている胸板の厚い男性には、白色がおすすめ。日焼けしていない肌色の方には黒色がおすすめです。

胸板の厚い男に似合うファッション②ジーパン

シンプルなTシャツを選んだら次は、ボトムスですね。胸板の厚い男性は、たとえ体育会系の方でなくても、どうしても体育会系のように見えてしまいます。体育会系に見える方には、カジュアルなジーンズがおすすめです。短いジーンズではなく、長いジーンズを履くことで、胸板の印象が足元に分散されます。ジーンズの色に関しては、濃いめの色を選んだ方が、ジーンズであってもカジュアル過ぎないファッションコーディネートになります。

最後に

いかがだったでしょうか。厚い胸板は骨格や体型など、なかなか解消しにくい原因が関わってくる場合が多いですが、ファッションに気をつけることで華奢に見せることも可能です。今まで諦めていたという方はぜひ悲観せず、体型にあったファッションを取り入れてみてください。

text:common編集部

Posted by admin