common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

不倫の終わらせ方は自然消滅が理想?浮気相手が音信不通になったときは愛してるからこそ別れるのが正解?

2019.1.20

不倫の終わらせ方に自然消滅を選ぶ人も多いでしょう。既婚者同士の恋でなくても、不倫がバレると自分の立場が悪くなります。自然消滅で別れることができると、自分の家庭を守れると思って、音信不通になる既婚男性もいます。ですが、音信不通になったと思ったら、いきなりまた連絡してくるときも…。今回は不倫で自然消滅になるときの流れや自然消滅になりやすい男性の特徴、愛してるからこそ別れる人たちが自然消滅を選ぶ理由などを紹介していきます。

不倫に疲れた方必見!浮気相手を切る方法は自然消滅がおすすめ

「旦那にバレてるかも」「不倫関係に疲れた」という人には、不倫関係を自然消滅させるように仕向けるのがおすすめと言われています。不倫の別れ際の喧嘩が火種になって、不倫自体がバレてしまうケースもありますから、別れ方には十分な注意が必要なのです。
また浮気相手と連絡を取るのは、かなり気を遣うことです。恋に夢中になっている時は気を遣うことすら楽しかったかもしれませんが、恋心が冷めてくると、精神をすり減らすだけの作業になってしまいます。ストレスフルな作業は最低限に抑えつつ、相手との関係を切れるため、自然消滅が最も好まれる関係の終わらせ方のようです。
自然消滅に仕向けるためには、相手からの連絡を一方的に無視する、またはLINEをブロックするなどして一方的に連絡手段を絶つのが一般的です。そうすることで相手とちゃんと話し合うことなく、浮気相手と別れることができます。しかしこの方法で浮気相手と別れる場合、相手をかなり傷つけてしまうでしょう。そのことを考えて、「それでも浮気相手と縁を切りたい!」というときに使える手段と言えるでしょう。
また、「どちらか一方が転勤で離れた場所に行ってしまった」などお互いが自然消滅の理由を納得できるなら円満に別れることができますが、一方的に浮気相手からの連絡を絶つ場合は浮気相手から何らかの報復がある可能性もあります。LINEやメアドだけでなく、住所や勤め先の会社を浮気相手が知っている場合には、一方的な縁切りはあまりおすすめできません。

既婚者同士の恋にピリオドを打つなら自然消滅

既婚者同士の恋はお互いに家庭があるからこそ、長続きするのは難しいでしょう。ここでは、既婚者同士の恋で自然消滅をおすすめする理由、愛してるからこそ別れるのがいい理由、自然消滅になるサインを紹介していきます。

・既婚者同士の恋で自然消滅がおすすめな理由

既婚者同士の恋の場合、別れ話がこじれた末、お互いの家庭を巻き込んだ泥沼恋愛になる可能性があります。このとき、夫婦だけの問題ではなく、子供を巻き込むことも考えられるでしょう。そのため、ハッキリと別れを告げるのではなく、自然消滅を狙うことで別れ話がこじれる危険性を避けることができます。

・既婚者同士の恋は愛してるからこそ別れるのがいい

既婚者同士の恋であるなら、愛してるからこそ別れるのがいいときがあります。お互いに恋だと思っていても、二人の関係は不倫ですよね。当然、世間的には許されるものではありません。愛してるからこそ別れるべきだと言われるのは、相手が社会的に傷つくことがないようにするためです。「不倫していた最低な人間」というレッテルが貼られないよう、周りにバレる前に関係を終わらせるといいでしょう。また、相手の家庭を壊す前に愛してるからこそ別れるという選択もあります。

・既婚者同士の恋で表れる自然消滅のサインは?

既婚者同士の恋が自然消滅になるサインとして一番多いのが、不倫している男性側の妻の妊娠です。妻と二人だけで暮らしている既婚男性だった場合、妻の妊娠がわかったとき初めて家庭を考えるようになることも。そして、子どもができることで大きく考え方が変わるのです。子どもができると、簡単に離婚もできない、自分の時間も少なくなる、子どもを傷つけたくないといった思いを既婚男性は抱くようになります。したがって、妻が妊娠した後は既婚者同士の恋が自然消滅になりやすいサインです。

LINEが突然来なくなる!不倫が自然消滅しやすい既婚男性の特徴

LINEなどの連絡が突然通じなくなったり、全然返してくれなかったりする男性は、共通する特徴が2つあると言われています。不倫で自然消滅しやすい男性にはどんな特徴があるのか、みてみましょう。

不倫が自然消滅しやすい既婚男性の特徴①ロマンティックな台詞を使う

男性は始め、女性の心を掴むために、ありとあらゆるロマンティックな台詞を吐いてきます。これは、男性が女性を落とすことに集中するためです。男性は付き合うときよりもその前、女性を落とす段階に力を入れると言われています。そのため、付き合い始めると急に冷たくなり、「もういいかな」と不倫の恋もやめてしまうのです。積極的に別れようとはしませんが、音信不通になったり、デートの回数が減ったりするので、自然消滅になることが多いです。

不倫が自然消滅しやすい既婚男性の特徴②プライドが高い

プライドが高い男性も不倫で自然消滅しやすい特徴があると言われています。不倫の恋で自分が振られるのは耐えられないため、相手から振られる前に自分から振ってやろうと考えます。ですが、別れ話をして不倫相手から責められるのは耐えられません。また、別れ話がこじれて自分の家庭を壊されたら、妻や友達、自分の親から何と言われるかわかりません。自分の立場を守るために別れ話をせず、自然消滅で終わらせたいと思うのです。

愛してるからこそ別れるのは嫌!不倫で自然消滅を避ける方法

愛してるからこそ別れるのは嫌だと言う人は、自然消滅を避けるように行動しましょう。不倫で自然消滅を避けたいなら、付き合ったばかりの頃のような彼女で居続けることです。不倫をしている男性は、少なからず妻に何かしらの不満があることが多いです。したがって、不倫する男性は妻の愚痴を聞いたり、ケンカをするような面倒なことは、不倫相手との間では行いたくないのです。不倫相手との恋には、あくまで理想の恋愛だけを求めているのです。したがって、不倫で自然消滅を避けたいなら、愚痴や不満は言わず、相手の男性に何かを求めることもせず、2人の不倫の範囲での幸せを楽しむのが、自然消滅を避ける方法です。男性にとって、不倫相手との恋愛が重荷に感じたら、不倫をするメリットは全くありません。あなたが不倫男性から見返りを求めないでいると、不倫であっても関係は長く続くはずですよ。

かつて自然消滅した不倫相手から突然連絡が来る理由

かつて不倫関係だった男性だけでなく、お互い好きだったはずなのにいつのまにか自然消滅になってしまった男性は、しばらく年月を置いて、突然連絡をくれることがあります。これは男性が何かのきっかけにふと女性のことを思い出した、または彼女のことをまだ忘れられないということを意味し、復縁したいと思っている場合が多いと言われています。
この時もし自分が復縁したいと思うなら、自分を思い出したきっかけなどについては問い詰めないのがポイントです。往々にして男性が昔のこと、特に昔の女性を思い出すのは、今仕事や家庭内のことで躓いている場合が多いと言われています。「上手くいっていた昔を思い出したい」、「今の現実から逃避したい」という思いで連絡してくることが多いため、復縁したいなら今の状況については深く追求しないのが良いようです。
かつての不倫相手から突然連絡が来たら、まずは復縁を焦らないようにするのがポイントです。一度消滅した関係ですから、連絡する方も少し慎重になっていることが多いようです。さらにかつて不倫関係にあった女性に連絡を取ることは、過去の不倫が明るみに出る、もしくは蒸し返すきっかけになりかねません。もし復縁したいと思うなら、男性のペースで連絡してくるのを、焦らず気長に待つのが大切です。

浮気相手が音信不通に…不倫の自然消滅それとも駆け引き?

浮気相手が突然音信不通になる理由は、自然消滅するよう仕向けられている可能性があると述べましたが、実はもう1つ別の可能性があると言われています。それが恋の駆け引きです。
特に女性が浮気相手である場合、既婚男性の気を引くためにわざと連絡を取らなくなる場合があります。浮気相手の女性が既婚男性に連絡を取らなくなると、男性は自然消滅の危機ではないかと焦り、女性への独占欲が強くなるため、どんどん浮気相手に傾倒してしまうことがあるようです。
これは既婚女性が男性と浮気をしている場合も同様で、浮気相手の男性が急に女性と連絡を取らなくなると、女性は不安になり、どんどん浮気相手に心を惹かれてしまうことがありようです。しかし不安を独占欲に変換する男性に比べ、女性は不安を怒りに変換することがあるので、あまり既婚女性を不安にするのは逆効果になるかもしれません。

既婚者男性との不倫で音信不通になったらどうする?

音信不通になると、相手の男性が自然消滅を望んでいるか、女性の気を引こうとしている可能性があると言いましたが、この違いをどのように見分ければ良いのでしょうか?

既婚者男性と音信不通①ブロックされた

相手の男性にLINEしても全く既読がつかないなら、連絡先をブロックされている可能性があります。この場合は男性が音信不通で自然消滅を望んでいる証拠です。この場合、男性はこれ以上、あなたとの関係を望んでいません。また、このように既婚者男性と音信不通になった場合、無理に他のSNSなどでコンタクトを取ろうとしたりすると、余計に男性側に嫌われてしまう可能性がありますので、注意しましょう。

既婚者男性と音信不通②既読がついている

LINEを送っても、返事は返ってこないけど、既読はついてる。こんな時は、既婚者男性が恋にあなたの気を引くために、音信不通にしている可能性があります。このような場合、返事か返って来なくても、週に数回連絡するのはOKですが、返事を催促する内容のメッセージを送るのは止めましょう。辛抱強く、相手の男性からメッセージが来るのを待つのが不倫を続けたいならベストな方法です。

不倫の自然消滅で男の未練は残りやすいのか?

一般的に、どのような恋愛の形態であっても、自然消滅すると、自然消滅された側は、未練が残りやすい傾向にあります。ここでは、男性の不倫での自然消滅での未練の残り方の違いを見ていきます。

不倫の自然消滅での未練①男が自然消滅させた場合

男性が不倫を自然消滅させる場合、その時点では女性に何の未練もないことがほとんどです。不倫相手の女性以外に何か大切なものができたとか、男性が不倫相手に興味が無くなる場合は、他に楽しいものを見つけた時です。だから、その時点では自然消滅に何の未練もありません。しかし、数か月後、数年後になって、何か家庭や仕事が上手くいかなくなったときに、不倫相手の女性と楽しかった過去を思い出し、自然消滅させたことに未練を感じるようになります。

不倫の自然消滅での未練②男が自然消滅された場合

女性から不倫相手の男性と自然消滅しようとするなら、慎重になりましょう。実は、男性は非常に嫉妬深く、女性から不倫関係を解消されたら大きく未練が残る人が多いのです。特に、不倫をする男性は未練を感じやすい男性が多いです。男性は基本的にプライドが高いです。女性から一方的に自然消滅を企てられると、男性のプライドが傷つくことがあります。そして、それが怒りへと変わり、変な噂を流されるなどの復讐をされることもあるので、不倫相手の男性に自然消滅を企てるときは注意が必要です。

最後に

不倫における自然消滅は、お互いの愛が冷めて自然消滅に至ったのなら最も円満な手段と言えるでしょう。しかしどちらかが納得していない場合、未練が残るのは確実です。音信不通になったあとに連絡がくる例があるように、別れを選んだ側でも時間が経つと未練が出てくる場合もあるのです。愛してるからこそ別れる方法として自然消滅を選ぶ既婚者もいますが、不倫で上手く別れるのは難しいです。始めから不倫しないのが一番平和的ですが、自然消滅を回避する方法を取るのもひとつの手でしょう。既婚者同士の恋でも、自分の家庭を大切に考えて行動するようにしてくださいね。

text:common編集部

Posted by admin