common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

30代男性が本気になるときの恋愛心理や恋愛対象となる年齢は?30代男性の恋愛観やアプローチ方法をご紹介!

2019.1.21

30代男性の恋愛観は「結婚」や「20代のときとは違う慎重さ」「性に対する考え方の変わり方」などが表れます。あなたの好きな人が30代男性なら、今回ご紹介する30代男性の恋愛対象となる年齢や本気になるときの恋愛心理を参考にアプローチしてみてくださいね。

本気で好きな相手なら結婚願望が湧くのが30代男性の恋愛心理

自分に自信がある男性は、女性を吟味しがちな恋愛観を持っているものですが、男性も30代になれば恋愛観が変わってきます。結婚願望のある30代男性は、“本気で好き”なら、多少の欠点も目をつぶって「結婚したい」と思う…、それが30代男性の恋愛心理です。あなたを本気で好きになって、本気の恋愛がしたいと思い、本気で結婚願望を抱いてくれる30代男性はきっといますので、不安に思わないでくださいね。

・30代男性が本気にならないときの恋愛心理は?

反対に、女性に対して本気にならない30代の男性もいます。そんな男性の恋愛心理は、はじめから結婚を考えていないか、元々遊び相手として付き合うつもりだった可能性が考えられます。結婚は考えられないけれど、好みの女性と付き合って思い出を作っておこうという軽い気持ちから、短期間の恋愛を楽しむ男性もいるので、相手が本気かどうかは付き合っているときの態度から見定めるようにしましょう。本気ではない男性は遊び相手に結婚話をされるのを嫌がるので、相手の恋愛心理を見定めたい時、あえて結婚について話題に出し、その反応を見てみるといいですね。

30代男性の恋愛対象となる年齢は?

30代男性にアプローチする前に、恋愛対象となる年齢について見ていきましょう。一般的に30代男性は年齢が年下の女性を恋愛対象として見ると言われていますが、年上女性は恋愛対象外なのでしょうか?30代後半男性になると恋愛対象の年齢も少し変化するようです。

・30代男性が恋愛するのは年下がいい?

30代男性が恋愛する相手として、年下女性の方がいいと思っているのでしょうか?年下の女性と付き合いたいと思っている30代の男性は「これから結婚、出産などと考えると年下の方がゆっくり進んでいけるから」という理由や、年下の方がかわいく思えたり、若い女性を連れていることで自分が魅力的な男なんだと周囲に思われたい、という考えがあります。
しかし、30代男性が全員、年下の女性がいいと思っているわけではありません。年下はわがままだし、自分がリードしていかなければいけないのが面倒だから年上の方がいい、という人もいます。年下すぎて、話が合わないから恋愛するなら年が同じ女性か、もしくはしっかりしている年上がいい、という意見も多いようです。30代男性が年下ばかりを追いかけているわけではないので、自分が年上だからと諦めてはいけません。

・30代男性が年上女性も視野に入れている理由

年下女性よりも年上女性の方がいいという理由で紹介したように、大人の女性と落ち着いた恋愛がしたいと思っている30代男性であれば、年上と付き合いたい、と思っていることが多いです。ただ、子供を作りたいと思っている場合、出産のことも考えるとあまり年上すぎる女性と付き合うことは難しいと考える人もいます。「年上がいい」という人の意見は、年齢が自分より上の女性がいいと言うよりも、精神的に「大人の女性」を求めていることが多いです。年上の女性がいい人でも、子供っぽい年上の女性とは付き合いたいとは思わないようです。

・30代後半男性が恋愛対象に思っている女性の年齢は?

30代前半の男性だと、恋愛対象の女性は、20代の年下女性の人気が高いようですが、30代後半男性の場合は、30代以上の年齢が近い女性と付き合いたいと思っている人が多いようです。恋愛対象の相手は結婚も視野に入れているため、一緒にいて自然でいられる、話をしていて楽しい、大人の女性を恋愛対象に考えているのでしょう。30代後半男性は「居心地がいい相手」というのを重要視しているのです。
30代後半になると、恋愛経験も豊富になり、20代の時のように見た目で女性を選んだり、派手で疲れるような恋愛はしたくないと感じたりしています。恋愛する相手として自立した大人の女性や癒してくれる人を求めている30代後半男性は、恋愛対象の女性の年齢も必然的に上がるでしょう。

アプローチする前に…30代男性の恋愛観を知ろう!

もしあなたが30代の男性を好きになったら、アプローチする前に、まずは30代男性の恋愛観を知っていきましょう。

30代男性の恋愛観①恋愛に落ち着きを求めています

30代男性は20代男性と比べると、“落ち着き”を求める傾向にあります。先述した通り、男性も30代になれば結婚願望が多かれ少なかれ芽生え出すので、楽しいだけの恋愛ではなく、落ち着いた恋愛の中で愛を育みたいと思うようです。
「結婚したい」「子供が欲しい」「家族を持ちたい」と思っても、結婚は30代の男性にとっても人生を大きく左右する決断になるため、将来を考えず今だけを楽しむ遊びの恋愛より、落ち着いた本気の恋愛の中でお互いを深く知り、結婚相手に相応しいかどうかを見たいのではないでしょうか。
また、30代男性の恋愛観には、精神的な問題だけではなく、体力的も問題も影響してきます。30代の男性はまだまだ若いですが、さすがに20代のような無理はできないので、やることなすこと全てが、自然と落ち着いてくるのかもしれません。

30代男性の恋愛観②家庭的な女性に惹かれる

結婚願望のある30代男性の恋愛観は、“家庭的な女性”に強く惹かれる傾向にあるようです。男性も30代になれば世間が見えてきますし、恋愛経験なしという人は少ないかと思います。仕事で世間を知り、恋愛で女性を知り、30代になった男性は結婚願望が沸いてきて、本気で結婚を考え始めます。だからこそ30代男性は恋愛において家庭的な女性に強く惹かれるのではないでしょうか。
掃除ができない、料理ができない、浪費癖が激しい、毎日飲み歩いて騒がないと気が済まない、こんな女性がいたら、彼女にするには構わなくても、正直、結婚は考えたくありません。家事を女性にさせるという意味ではなく、愛という儚い絆の中で共同生活をしていくワケですから、生活の支障になるような女性とは、結婚生活を営むことは難しいと思うのです。漠然とした「結婚」のイメージでは、男性は家庭的な女性と結婚した方が“人並みの幸せ”が手に入ると思ってしまいます。それは、女性が男性の仕事や経済力を気にすることと、近いかもしれませんね。

30代男性の恋愛観③仕事への理解や癒しを求める 

「仕事と私どっちが大事なの?」今時こんなセリフを言う女性がいるかは疑問ですが、働き盛りの30代男性の恋愛観は、“仕事を理解してくれる女性”や“癒しを与えてくれる女性”を求める傾向にあるようです。30代男性が仕事に理解をしてくれない女性と恋愛すると、仕事に影響が出るのは当然ですが、プライベートで休まることができない彼女とは、結婚なんて考えたくないと思うのは当然だと思います。昨今の恋愛事情として、これは30代男性に限った話ではありません。女性もバリバリ働く時代です。仕事に影響が出るような男性と、「恋愛したい」「結婚したい」とは思わないですよね。
そもそも20代だろうが30代だろうが男性全般の恋愛観として、年齢に拘わらず女性に癒しを求める傾向があります。30代に限らず男性は癒しを求める恋愛観を持っているわけですから、結婚願望を持ち始め、落ち着きを求める恋愛傾向がある30代男性は、より一層癒しを求めるのではないでしょうか。

30代男性の恋愛観④30代男性の性について

30代男性は20代のころのような性欲に振り回されるようなこともなくなり、落ち着いてくるので恋愛も冷静にできるようになります。性欲が先走ってしまう恋愛で失敗したりする不安がなくなってくると、相手のこともしっかり考えられるようになって内面重視になり、セックスももっとゆっくり楽しめるようになってきます。
男性は30代になると性欲がだんだん落ちてくる、と言われているので、30代男性と付き合っている人からすると、回数が減った、会ってもほとんどしなくなった、など性への不満は女性の方が出てくるかもしれません。女性は30代から性欲が高くなっていくので、逆にリードしてもらえたり男性にとってはありがたいことのようです。30代男性の性については女性とは違った形で変化があるようですね。

30代男性が恋愛に慎重になるのはなぜ?

30代男性が恋愛に慎重になってしまうのは過去の恋愛経験によるものや結婚に対する考え方によるものです。過去の恋愛の失敗や女性に対するイメージが人それぞれあり、「こんな人と恋愛はもうしたくない」と思って慎重になり、理想も高くなっています。
また、結婚願望がある30代男性であればさらに慎重に女性を選ぶことになるでしょう。料理ができる人がいい、一緒にいて居心地がいいなどの理想の奥さんに当てはまる人を探したり、出産のことも考えたりします。逆に結婚はすぐにはしたくないという男性は、今すぐに結婚を迫られるようなことになったら困るので、結婚願望が強い女性を選ばないように慎重に行動していきます。相手を傷つけたり、自分が苦しんだりしてしまうことを考えると慎重に恋愛せざるを得なくなってしまうのが30代男性の恋愛なのです。
慎重になりすぎて、なかなか彼女ができない、という人もいると思うので、必ずしも彼に何か欠点があったり、彼女が欲しくない、という事はありません。
気になる相手が30代男性なら、女性の方が積極的になった方が上手くいくかもしれませんね。

30代男性の結婚願望を刺激する恋愛アプローチ方法

では、30代男性の恋愛対象の年齢や恋愛観がわかったところで、次にアプローチ方法を見ていきましょう!

・家庭的な部分を前面に出してアプローチ

遊びたい盛りの若い男性に、家庭的な部分でアプローチすると「結婚を意識しすぎている」と思われて男ウケが悪いと言われることもあります。しかし、家庭的な女性アピールは、30代男性との恋愛においては結婚願望を刺激させることができるいいアプローチ方法です。
そもそも30代男性は、家庭的な女性に惹かれる恋愛観を持っているのですから、家庭的な部分でアプローチするのは当然効果的です。でも、あまりにもあからさまにアプローチすると、それはそれで「違うな」と思われることもあるので、30代男性との恋愛においてはさりげないアプローチを心がけてみて下さい。片思い恋愛中の相手が30代男性なら、アプローチは言葉よりも行動で示した方が効果的。
例えば、あり合わせで料理を作る、お菓子を作る、買い物の時に倹約する姿を見せると、30代男性の恋愛心理的に結婚願望が刺激され、本気で恋愛&結婚を考え出すと思いますよ。素朴なアプローチかもしれませんが、素朴だからこそ「幸せな家庭を築けそう」と思ってくれるはずです。
“ささやかな幸せ”とは、「手に入れたくて、手離したくない」もの。それが、30代男性の恋愛心理だと思います。片思い中なら30代男性との恋愛に発展させるアプローチができますし、すでに30代男性と付き合っているなら彼の結婚願望を刺激するアプローチができます。
“素朴”や“家庭的”を武器に、30代男性へアプローチしてみて下さい。

・結婚願望あり:30代男性へのアプローチ方法

30代男性と恋愛する前に相手に結婚願望があるのかどうかを確かめる必要があります。あなたに結婚願望があるのであれば、そのことをほのめかしてアプローチした方が、「貴重な時間」を無駄にしないで済むのではないでしょうか。あなたと同じように30代男性の彼が恋愛において結婚願望を持っていた場合、女性から結婚願望をほのめかしてくれた方が、「お互いに結婚願望がある」と分かり、アプローチしやすくなります。
本気の結婚願望を持っている30代男性が恋愛する上で恐れていることは、女性が結婚願望を持っていないことです。30代男性の恋愛心理には、結婚願望があるからこその恐れも潜んでいるので、「結婚願望ない」「結婚願望がある」とはっきり自分の意思を示してアプローチした方が30代男性も自分の恋愛観とピッタリ一致するかどうか判断しやすいはずです。

・結婚願望なし:30代男性へのアプローチ

あなたのイメージでは「恋愛=結婚」かもしれませんが、30代の男性でも「恋愛=遊びの恋」で、結婚願望がない人もいます。30代男性の中でも、誰もが恋愛において「本気の結婚願望」を持っているわけではありません。
あなたが想いを寄せている30代男性が「遊びの恋愛」を望んでいて、結婚願望なしの場合だってありますよね。
もしあなたに結婚願望があって、30代男性の方が結婚願望なしなら、結婚願望が強すぎると引かれるかもしれません。「落ち着いた恋愛がしたいな」とオブラートに包んでアプローチできれば、結婚願望なしだった30代男性の結婚願望が刺激され、本気の恋愛を望んでくれるようになるかもしれません。
結婚願望の強いアプローチはプレッシャーを与えるかもしれませんが、付き合う前ならプレッシャーを与えずに済むので、30代男性に恋愛のアプローチする際は、結婚願望があることを明確にしてアプローチすると、本気の恋愛に繋がるのです。

30代だけど恋愛経験なしの男性へのアプローチ方法

ある調査では、日本の30代男性の中で「異性との交際経験なし」という人は38%ほどいるという結果が出ています。多くて驚きですね。このような恋愛経験なしの30代男性へのアプローチ方法をご紹介します。

・褒めるアプローチが有効的!

30代にもなって恋愛経験なし…という男性は自信を失っている可能性が高いです。「自分に魅力がないから恋愛経験がないんだ…」と思っていることが多く、恋愛をあきらめている恋愛経験なしの30代男性も多くいるはずです。そういう男性は自信をつけさせてあげることが大切です。「こんな素敵な人なのに!」、「恋愛経験なしには見えない!」「もっと早くに出会いたかった」など男性として魅力があること30代男性にしっかり伝えてアプローチしましょう。
30代で恋愛経験なしの男性は38%もいるわけですから、性格に難があるとか恋愛に向いてないというわけじゃなく、ただ出会いに恵まれなかった男性だって多くいます。30代恋愛経験なしの男性の長所を見つけて、しっかり褒めてアプローチしてみましょう!

・趣味を認めてアプローチ!

30代で恋愛経験なしの男性は、趣味ややりたいことに集中しすぎるがあまり30代になっても恋愛ができなかったということが多いです。「こんな趣味を持っていたら彼女もできないよな…」と諦めていることもあるので、「その趣味、素敵だね」とか「一つのことに熱中できるっていいことだよね」と彼の趣味を認めるアプローチをしていきましょう。このアプローチをすることで30代恋愛経験なし男性は「趣味と恋愛を両立できそう」と思って、あなたのことを意識すること間違いなしです。

30代男性との恋愛で連絡頻度はどのくらいがいい?

30代男性は毎日のように電話やLINEで連絡を取り合いたい、と思っている人は少ないでしょう。30代男性で独身であれば、プライベートの時間も大事にしている人が多いです。
仕事中や飲み会の時に連絡が来ても返信できないし、あまり頻繁に連絡が来ると鬱陶しいと感じてしまうでしょう。彼のプライベートや仕事のことを考慮して、時間や内容を考えて連絡するようにしましょう。むしろ少し間を空けて彼が「どうしてるかな?」と気になるくらいの頻度にするのもいいでしょう。
LINEでは、返信を催促したり、一方的に長文のメッセージを送るのも相手を困らせてしまいます。30代男性との恋愛で、あまりに相手からの連絡が遅かったりするようなら、ひょっとすると、連絡が来すぎて返信がおっくうになっているかもしれません。
「好き好き」と毎日言い合うような恋愛というよりは、楽しいことを共有できたり、癒しあえる恋愛をしたいと思っている人が多いので、必要以上に連絡しない方はいいでしょう。

最後に

30代男性の恋愛は本気の結婚願望が芽生えるため、家庭的な女性に惹かれるようになり、仕事への理解や癒しを与えてくれる女性を選び、落ち着いた関係で愛を育みたいと思う恋愛観に変わるようです。片思い・恋愛中の彼が30代男性なら、それを踏まえてアプローチしてみると、彼を振り向かせたり、彼の本気の結婚願望を刺激できると思いますよ。結婚は“勢い”と“タイミング”ですが、結婚願望を抱いている女性や、意中の彼を落としたい女性は、30代男性の恋愛観を参考に、本気の結婚願望を刺激するアプローチ方法試してみて下さいね。

text:common編集部

Posted by admin