common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

浮気防止はできる?!AndroidとiPhoneのおすすめ浮気防止アプリや浮気防止グッズ、LINEを使った浮気防止策も

2019.1.20

パートナーの浮気は絶対に避けたいものです。しかし放っておかれるとつい浮気に手をだしてしまう男性も、世の中少なくありません。またパートナーが浮気をしないよう、言葉や態度で縛り付けるとむしろ逆効果の場合もあります。今回は、パートナーとの仲を壊さずに浮気を防止できるおすすめアプリとグッズをご紹介します。

◎ケルベロスだけじゃない!?AndroidとiPhoneのおすすめ浮気防止アプリ

最近のスマホはコミュニケーションツールとしてだけではなく、位置情報機能を使った地図ツール、高性能なカメラとしても使われることが多くなりました。このためスマホとスマホ周辺の情報をキャッチするだけで、スマホを持っている人が今どこで何をしているのか、かなり正確に分かります。このため最近の浮気防止では、スマホを利用者にバレずに遠隔操作する浮気防止アプリを用いる人が多くなってきたと言われています。

浮気防止アプリ「ケルベロス(Android)」

Android端末向けの浮気防止アプリと言えば、「ケルベロス」が最も有名でしょう。ケルベロスとは、ケルベロスがインストールされたスマホを、パソコンを使い遠距離から操作することができるアプリです。本来、ケルベロスはスマホの盗難などに備えた防犯アプリなのですが、浮気防止アプリとしても知られています。

ケルベロスの主な機能は①スマホに搭載されているGPS機能を使った現在地の特定、②スマホ搭載カメラの強制起動と撮影、③スマホ周辺の音声録音、④スマホによる音声通話記録の取得、⑤SMS履歴の取得、⑥スクリーンショットの強制撮影、⑦不可視化機能です。

スマホ搭載のカメラを強制起動し強制撮影させれば、浮気のまさにその現場を写真に収めることができます。また位置情報により浮気相手の自宅なども特定することができます。このため浮気調査だけでなく、離婚裁判などで有利になるための証拠集めの手段としても用いられることがあるようです。ケルベロスなどの浮気防止アプリには不可視化機能が付いていることが多いため、スマホの利用者にバレずに監視することができます。

浮気防止アプリ「mSpy(iPhone/Android)」

mSpyはiPhoneとAndroidの両方で使える浮気防止アプリです。主機能はケルベロスと似ていますが、現在地だけでなく移動ルートも分かること、スマホのカレンダーやタスク情報を取得できること、アプリケーションのブロック機能などがついており、ケルベロスよりも若干、取得できる情報が多いのが特徴です。またパートナーのスマホがiPhoneの場合、ケルベロスは使えないので、その場合にはmSpyがおすすめです。ケルベロスと同様に不可視化機能が付いているので、こちらもパートナーにバレずに浮気を防止することができることで知られています。

浮気防止アプリ「カップル覚書(iPhone/Android)」

カップル覚書もスマホに搭載されたGPSなどの機能を使って、パートナーの行動を監視できる浮気防止アプリの1つです。カップル覚書は防犯目的で作られたケルベロスやmSpyよりも、浮気防止に特化しているのが特徴です。

カップル覚書が他のアプリと最も違うのは「インストールされたスマホが特定の場所に入ったら、遠隔地に通知する」という機能です。つまりラブホテルや浮気相手の自宅を特定の場所に設定しておけば、パートナーがその場所に入った瞬間、あなたに通知が来るというわけです。パートナーの浮気中に乗り込んで証拠を押さえたい方におすすめのアプリと言われています。

アプリだけじゃない!おすすめの浮気防止グッズ

浮気防止アプリがパートナーの監視に特化していたのに対し、浮気防止グッズはパートナーが自分と付き合っていることを大々的に示し、そもそも浮気ができないようにするものが多いようです。

浮気防止グッズ「パズルリング」

昔からパートナーがいることを示すものとして、結婚指輪などのアクセサリーが使われてきました。しかし結局浮気をする時は外されてしまうので、浮気防止の効果はあまりありません。「ならば外されないようにしてしまおう!」と編み出されたのがパズルリングです。

パズルリングとは、文字通りパズルのような構造になっている指輪のことで、一度外すと元に戻すのが大変です。このため浮気してから家に戻るまでの間にはめ直すことが難しく、浮気の防止に効果的とされています。パズルリングはテレビで紹介されたこともあり、Amazonなど多くのお店で販売されています。値段は700~800円のものから10,000円を超えるものまで様々です。またデザインも豊富なので、パートナーにとってあまり負担にならないグッズとして知られています。

浮気防止グッズ「浮気防止パンツ」

浮気防止パンツとは、毒々しいほど派手な柄であったり、パンツに大きく「浮気禁止」やキスマークが描かれている、あえて女子が引くようなデザインのパンツのことです。いくらおしゃれでハンサムな男性であっても、パンツがエグかったら女性の気持ちは冷めてしまいます。もっとすごいのになると、妻の名前がプリントされたパンツというのもあるようで、絶対に浮気させないという奥さんの強い意志を感じさせます。そもそもそんなパンツを嫁に履かせられている時点で、妻以外の女性から男性として見られるのは難しいかもしれません。

実は浮気防止ができるアプリ!?LINEを使った浮気防止策

浮気を防止するためには、必ずしも特別なアプリやグッズが必要なわけではありません。浮気をする際、最もよく使われる連絡ツールはLINEです。このためLINEの記録を取得するだけでかなり効果的な浮気防止策になると言われています。

LINEには「トークの転送機能」という機能がデフォルトで付いています。この機能は誰かとのトークを自分のパソコンやスマホに転送することができる機能です。つまりパートナーと浮気相手とのトークルームをそのまま自分のパソコンに転送し、保存することができるのです。ただしこの方法では、パートナーのスマホを勝手に開く必要があるため、パートナーがスマホに鍵をかけていない、もしくはパスワードを知っている場合に限られます。

最後に

今回は浮気防止に効果的な方法をいくつかご紹介しました。ただしパートナーを監視するタイプの方法については、不正アクセス禁止法やプライバシー保護法に違反することがあり、裁判での証拠として使うにはリスクが高いと言われています。またスマホ監視系のアプリをパートナーに無断でインストールしていることがバレた場合、最悪パートナーから訴えられてしまう可能性もあります。もしこれらの方法を使って浮気を突き止める場合は、十分に注意する必要があるようです。

text:common編集部

Posted by admin