common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

旦那が腹立つ!旦那にむかつくエピソードや旦那嫌いのストレスから離婚を考える前に知っておきたい対処法

2019.1.5

結婚生活が長くなると、「旦那が腹立つ!」と感じることはいくらでもありますよね。結婚前まではどんなにラブラブでも、他人同士が一緒に暮らすのですから、多少馬が合わない時があっても仕方ありません。旦那がむかつくと思うたびに離婚を考えていたら、こっちが疲れてしまいますよね。今回は深刻化する前に知っておきたい、むかつく旦那への対処法をご紹介します。

旦那が嫌いでたまらない!旦那が腹立つきっかけは些細なこと

旦那が嫌いでたまらない!旦那に対して「腹立つ!」と思ってしまうことは、本当に些細なことがきっかけになります。たとえば、残業して遅く帰ってきた旦那にご飯を出してお風呂を用意して、きちんとお出迎えしたのに旦那はお疲れで不機嫌な様子。そのまま黙って寝てしまった、なんてことでもきっかけになります。
ちょっとした日頃の不満を解消せずに放っておくと、イライラは溜まっていく一方です。最初は会話やスキンシップの減少を寂しいと感じていただけかもしれませんが、次第にちょっとしたきっかけで「腹立つ!」という旦那への怒りへと変わっていってしまい、最終的には旦那が嫌いでたまらない!となってしまうかもしれないのです。

旦那が嫌い!ストレスの元になるエピソード4選

旦那嫌いがストレス!エピソード①連絡が遅い! 

お酒を飲んで帰ってきたり、晩ご飯を食べて帰ってきたりといった時の、「夕飯はいらないよ」という連絡が遅いことに腹が立つという女性は多いそう。既に完成した夕食の食卓の前で、「早く連絡しろ!」とイライラした経験が多いという女性は少なくないですよね。旦那からしてみれば「いつものことだし、これぐらいいいだろう」という感じかもしれませんが、女性からしてみたらいい迷惑ですよね。

旦那嫌いでストレス!エピソード②家事や育児を手伝わない!

家事や育児は女性がするものだと思い込んでいる旦那もまだまだ少なくありません。「俺は仕事で疲れているんだ」と言われると、女性にとっては不満が溜まりやすくなります。食事や洗濯、子供の世話などに対して、「ありがとう」と感謝の言葉をかけたり、「いつもがんばっているね」とねぎらいの言葉をかけたりしてくれるのであれば、女性の気持ちも大きく違ってきます。しかし、女性が家事や育児をするのが当たり前だと考えている旦那の場合、感謝やねぎらいの気持ちを表現することをしません。また、旦那の中にはたまに家事や育児を手伝うと、その頑張りを過剰にアピールしてくる人もいます。その様子にも「むかつく!」と感じる女性は少なくないようです。

旦那嫌いでストレス!エピソード③お金に糸目をつけない!

日々の生活のやりくりに神経を注ぎ、毎日節約に励んでいる女性。それなのに、旦那が自分の趣味などにためらいなくお金を使っていると、イライラするのも当然です。欲しい洋服やジュエリーなども買わずに我慢している女性としては、不公平な気持ちになって腹が立つのも当然ですね。

旦那嫌いでストレス!エピソード④「ありがとう」を言わない!

「家事や育児を手伝わない」ことにも通じるものですが、「ありがとう」を言わない旦那も少なくないようです。大事な旦那のために頑張っているのだから、「ありがとう」の言葉が欲しいと女性が思うのは当然です。旦那の中には、家事や育児を「やってもらうのが当たり前」だと思っている人もまだまだ多いようです。「自分でやればいいじゃない!」と女性が怒りたくなる気持ちもわかります。

旦那がどんどん嫌いになる…。結婚前との違いとは?

旦那がどんどん嫌いになる理由①会話やデートが減ったから

結婚してから、結婚前のような会話が減ったというご夫婦は多いよう。お付き合いしていた頃は女性の話を優しくずっと聞いてくれていたのに、結婚してからは「こっちは疲れてるんだから……」と適当にあしらわれることが増えた、という不満を抱え、旦那がどんどん嫌いになるという女性は少なくなりません。昔はもっと頻繁にデートに行ってたのに、結婚してからデートを渋るようになったという旦那も多いですね。もちろん家庭をもってからも同じようにデートができるとは思いませんが、女性としては「自分の部屋でゴロゴロしてるならデートぐらい連れて行ってよ!」と思うことでしょう。

旦那がどんどん嫌いになる理由②旦那が家事に口を出すから

結婚する前はお互いに1人暮らしだったご夫婦であれば、旦那も家事は全般できるはず。ですが、結婚してから何もしなくなってしまった、という旦那も多いそう。共働きにも関わらず、少しも手伝わないその態度に腹が立つそうです。しかも、家事に手は出さないのにいちいち口出ししてくるようになったという旦那も。Tシャツのたたみ方やスーパーで食材を選ぶ時など、「だったらあなたがやればいいじゃない!」と女性が思ってしまうようなことにまで口を出してくる旦那も多いようです。そうなってくると旦那がどんどん嫌いになるというのも仕方ないのかもしれません。

旦那がむかつく!腹立つ旦那と離婚を考える前に一度冷静になって

旦那に不満がある場合、「悪いのは旦那である」と考え、「私の不満を旦那に解決してもらいたい」と考えるのが女性の自然な気持ち。ですが、同じようなできごとが家庭内で起きていても、旦那に対して「腹立つ!」と思う人と思わない人がいます。「旦那が腹立つ!」と感じたら、まずいったん冷静になりましょう。「あの人が自ら変わってくれないとイライラは解消されない!」と思い込んでしまうと、不満の解決はとても難しくなってしまいます。そのため、あくまでも自分が主体的に行動して解決していくことが必要になります。

旦那がムカつく!ストレス発散の痛快仕返し・対処法4選

旦那がムカつく!ストレス発散におすすめの仕返し①旦那がいない間に友達と豪遊! 

もっともポピュラーなストレス発散方法なら、旦那のいない昼間にママ友や気の合う友達とランチをしておしゃべりを楽しむことがおすすめです。ちょっと豪華なランチを選んで、愚痴を吐き出しましょう。

旦那がムカつく!ストレス発散におすすめの仕返し②いったん実家に帰る!

ストレス発散方法を身に着けても、できることならやはり旦那本人に改善してもらいたいと思うのが本音。そのためには旦那に怒っていることを伝えないといけませんが、感情的になってしまっては建設的な話し合いはできません。ケンカにならないように意思表示を行う方法として、女性が実家に帰るという方法があります。女性側は1度頭を冷やして落ち着くこともできますし、旦那側は1度自分の態度を顧みるいい機会になるでしょう。

旦那がムカつく!ストレス発散におすすめの仕返し③“ちょっとした意地悪”で仕返し!

日頃のちょっとしたイライラなら、“ちょっとした意地悪”で仕返しするのもおすすめです。
足拭きマットと一緒に旦那の洋服を選択したり、休日に家でゴロゴロしている時に家のリモコンをすべて持って出かけてやったり……些細ないたずら程度ですが、意外とスッキリするものです。

旦那がムカつく!ストレス発散におすすめの仕返し④「彼は私より子供だから……」と思い込む

旦那への期待を諦めて、「彼は私より子供だから」と思い込む方法もあります。旦那に訴えかけるのではなく、自分自身の考え方を変える解決策です。彼は子供だから、しかたがないと自分に言い聞かせる方法です。とはいえ、本当にダメだと思った場合はとことん話し合い、離婚も視野に入れた方がいいでしょう。

旦那がどうしてもムカつく時!仕返しだけじゃない正しい解決法

旦那がムカつくときの対処法①誰かに話を聞いてもらう

不満が溜まっている場合は、冷静に物事を考えることができません。旦那に今まで通り優しくすることも難しくなってくるかもしれません。気持ちを整理して自分を見つめる時間を設け、友だちや家族、カウンセラーなどにじっくりと話を聞いてもらいましょう。また、紙に気持ちを書き出すのもおすすめです。旦那の腹が立つところや今の自分は本当はどうしたいのかなど、なるべく詳細に書き出せば気持ちが整理されて心が落ち着くことでしょう。

旦那がムカつくときの対処法②「旦那にも不満があるかもしれない」と考える

自分が不満を持っている場合、同じように旦那も不満を持っている可能性もあります。旦那の言動にいちいち腹が立つということは、それだけ相手が大事な存在だということでもあります。関係性を改善していきたいと思ったら「私もあの人の気持ちを理解していないかもしれない」と日頃のご自分の行動を顧みて、思い当たることがあったら改善していくようにしましょう。まず自分から旦那の気持ちを考えてあげると、今度は自然に旦那の方から優しく接してくれるようになるかもしれません。

旦那がムカつくときの対処法③日頃から夫婦の会話を大事にする

たとえば、遅い時間に「今日は飲んで帰るからご飯はいらない」と連絡がきた場合、既にご飯を作ってしまっているとせっかく作ったご飯を食べてもらえなかったことや連絡が遅かったことに対して、「自分が大切にされていない」と思ってしまい、とても腹が立つかもしれません。ですが、その認識が夫婦で食いちがっている場合があるのです。旦那は「それくらいで?」と思っており、女性が「自分が大切にされていない」と感じているなんて思いもよらないかもしれません。夫婦がお互いにどんなことをされれば相手に大切にされていると感じられるのかは、それぞれ異なります。日頃から夫婦の会話を大切にして、意思疎通を図るようにしましょう。

最後に

夫婦生活には忍耐も必要ですが、いつも我慢ばかりしていては長続きするものもできなくなってしまいます。「旦那が腹立つ!」と感じたら、まずは冷静にその気持ちと向き合いましょう。不満をため込み続けて爆発してしまわないよう、普段から旦那と会話することも重要です。また、子供をしつけるように、「ダメなものはダメ」と旦那を“しつけて”いくのも選択肢の一つです。イライラをため込みすぎないように、適度に発散しながら夫婦のコミュニケーションも大切にしていきましょうね。

text:common編集部

Posted by admin