common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

彼氏が別れてくれない!しつこい・怖い・泣く…別れてくれないモラハラ彼氏は警察に相談するべきなの??

2018.12.15

別れたいのに別れてくれないしつこい彼氏…。早くすっきりさせて新しい恋をはじめたいのに、いつまでも別れてくれない彼氏には不安も感じますし、イライラもどんどん溜まっていってしまいますよね。何度言っても別れてくれない彼氏には理由や特有の心理的特徴があります。今回は別れてくれない彼氏の特徴を理解し、しっかりと別れてくれるように彼氏を誘導する方法をお伝えします。

別れてくれない彼氏…警察に相談すべき?

・別れを告げると泣く
・別れ話すると怒って怖い
・別れを伝えたのにストーカーのようにしつこい

と別れてくれない彼氏にもいろいろなタイプがいるかと思います。しかし、どれもこれも別れたいあなたにとってはモラハラです。強引に離れてしまっては、彼氏がストーカーになってしまう可能性もゼロとは言い切れませんし、何よりすっきりしなくて気持ちが悪いですよね。最悪の場合、警察に相談することも考えておかなければなりません。

別れてくれない彼氏の理由や心理状況を知る

別れたいのに別れてくれない彼氏の心理状況や理由には様々なものがあります。理由や心理状況を理解することで、それに別れるための方法を導き出しましょう。

あなたと別れることが面倒、次を探すことが面倒

彼氏が別れてくれない理由や心理状況に多いものとして、彼氏の生活リズムが変化することが面倒だし、新しい彼女を探すことが面倒だ、という非常に自分勝手なものです。そのためには、仮にあなたのことがあまり好きではなかったとしても、面倒だから、と現状維持をしようとしてきます。しつこい男性にこのタイプが多いようです。

あなたと付き合っているメリットが大きい

これもまた非常に自分勝手な理由ですが、あたなと付き合っていることで何かしらのメリットあるため、というものがあります。例えば、

・あなたが美人なので彼氏が周りに自慢できる
・あなたとの体の相性がいい
・あなたがお金持ちのため、彼氏の生活費の一部を負担している
・あなたが彼の仕事上で有益となる会社に勤めている

などがあります。あなたと別れてしまっては、今ある体目当て的なメリット、金銭的なメリットを失ってしまうため、このタイプも非常にですし、なかなか別れ話を聞いてくれませせん。

彼氏のプライドが高い

自分に強い自信を持った男性、つまりはプライドの高い男性は、自分が「フラれる」理由が理解できません。「自分はこんなに完璧なのに」、「こんなにもあなたのために色々してあげているのに」と、あなたがなぜ彼氏と別れたいのかを理解しようという思考回路がないと言ってもいいでしょう。別れを告げるときに怒りだしたりする可能性がある、と怖い場合は、友人に側にいてもらう、多くの人がいる外で別れを告げると言った方法をとりましょう。

あなたのことが好きだから

最後に、唯一許せる理由があるのだとすれば、それは彼氏があなたのことをまだ好きだから、という理由です。本当にあなたのことが好きだから、という純粋な理由ゆえに、もう一度やり直していくチャンスを与えてもいいのかもしれません。しかし、仮に強引に彼から離れてしまった場合、純粋な理由が行き過ぎてしまい、ストーカー化してしまう可能性もあります。別れを告げたときに泣くような場合もあるタイプですが、「泣く」ことも別れたくない男性のテクニックだと思い、情に流されず、毅然とした態度をとりましょう。

別れてくれない彼氏と別れる方法は?

まずは何はともあれ正直に言う

彼氏をどうしても別れたいと思った場合、まずは正直にその思いを彼氏に伝えるしかありません。ただし、正直に伝えると言っても、彼氏のだめなところや嫌なところをけなすように伝えたのでは逆上してしまう可能性もあるため、以下のことに注意しましょう。

・感情的にならない
・しっかりと別れたい理由を伝える
・彼氏のプライドを逆なでするような言い方をしない
・彼氏を否定しない

その他のテクニックとしては、友達にも何度も相談した上で、友達からもその理由だったら別れた方がお互いのためだよ、と言われた、というようにあなたの意見だけではなく、第三者の意見も別れることに賛成している、ということを伝えてみるといいでしょう。

正直に伝えてもなかなか別れてくれないときには

彼氏に正直に別れたいと伝えても、なかなか別れてくれない、というときの次の手段としては、共通の知人に手伝ってもらうことです。共通の知人であればあなたのことも彼氏のことも理解してくれている訳ですし、第三者まで巻き込んで別れを告げてきた、となれば彼氏も話しをなあなあのまま放置しようとはしにくくなります。

それでも別れてくれないときには

共通の知人にも手伝ってもらっても、それでも彼氏が別れてくれない場合は、強硬手段に出る段階に来てしまったのかもしれません。強硬手段とは、物理的に彼氏との距離をとる、ということです。電話などの連絡はもちろん、引っ越しをしてあなたがどこにいるのか彼氏にわからなくさせる方法です。

引っ越しまでしても友人経由で追いかけてくる男性も中にはいます。少しでもストーカー的な犯罪行動をされたと思ったらすぐに警察に相談してください。いくらもともとは彼氏だったから、と言っても犯罪行為は決して許されることではありません。事件に発展してしまう前に、警察に相談しましょう。

別れを切り出すときのNG行動

彼氏との別れを決心したときにやってはいけない行動があります。それは、

・「泣く」も男性のテクニックと思い、情に流されない
・別れようと思ってからは体を許さない
・「~だったらいいのに」「〜してくれたら別れないのに」と期待を持たせない

です。あなたが体や言葉で彼氏を受け入れる素振りを見せてしまっては、彼氏は一向に別れてくれません。別れを決心してからは、毅然とした態度で、彼氏に心にも体にももう距離ができてしまった、ということを分からせるようにしましょう。

最後に

今回は別れてくれない彼氏にありがちな理由や心理状況、そしてその彼氏からの別れる方法、注意点をお伝えしました。別れを告げるとしつこい彼氏、怒って怖い彼氏、すぐ泣く彼氏…と、どんなモラハラ彼氏だったとしてもあなたが毅然とした態度で切り抜けるしかありません。でも、少しでも暴力やストーカーなどの犯罪的な行為をされそうになったなら、すぐに警察に相談しましょう。警察の他にも弁護士や、まずは友人にでも構いません。しつこい、危険、怖いと感じることがあれば迷わず第三者に相談しましょう。

text:common編集部

Posted by admin