W不倫(ダブル不倫)が始まるきっかけやバレる行動は?W不倫にハマるときの心構えも|common(コモン)

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

W不倫(ダブル不倫)が始まるきっかけやバレる行動は?W不倫にハマるときの心構えも

2018.12.15

W不倫(ダブル不倫)とは既婚者同士が不倫することを言います。既婚者同士ということもあり、リスクも大きくそれなりの覚悟がなければできません。しかしドラマ「昼顔」の影響もあってか最近ではW不倫にハマる人、お互いに不倫を楽しむ人も急増しているのだとか。そこで今回はW不倫が始まるきっかけや、W不倫にハマるときの心構えをご紹介します。現在W不倫進行中だという方は、ぜひ配偶者のいない所でこっそり記事を読んでくださいね。

W不倫が始まるきっかけは?既婚者同士が出会う場所はどこ?

そもそもW不倫が始まるきっかけとはどんなものがあるのでしょうか?既婚者同士が出会う場所について確認してみましょう。

・W不倫が始まりやすいのは職場

恋愛のきっかけが多いのも職場、すなわちW不倫が始まりやすいのも職場ということになります。頼りがいのある上司、何でも気さくに話せる同僚、甘えてきてくれる部下。職場は一時的に妻や母であることを忘れさせてくれる、いわば女性として輝ける場所でもあるのです。そんな中でピンチを一緒に乗り越えたり、飲み会などの会合で急接近したり。「自分にはそんな気はない」と思っていても、ふとした瞬間がきっかけでいくらでもW不倫に発展してしまうものなのです。

・子供の部活やPTA活動の中でもW不倫が始まるきっかけになりやすい

職場に次いでW不倫が始まる場所として多いのは子供が関係しているコミュニティがきっかけというもの。部活動やPTAでの親同士の集まりで意気投合しそのまま…なんてことも珍しくありません。また子供同士のコミュティとなれば気付かれにくいため、子供きっかけで始まるW不倫は長続きさせやすいのだとか。「子供のために」と頑張る親の姿を強調させてしまえば、確かに気付かれることはなさそうです。

W不倫がバレる行動とは?

次はW不倫がバレる行動をご紹介します。バレることなく、W不倫の関係を長続きさせたいと思っている方は必ずチェックしておきましょう。

・配偶者とのセックスを拒むことでW不倫がバレる

配偶者との性生活を急に拒むのは避けましょう。これまでは定期的にセックスをしていたという方は特に注意が必要です。「いつもと違う」と配偶者に気付かれてしまうとW不倫がバレるのも時間の問題。配偶者よりも不倫相手の方に気持ちが向いてしまっていても、通常通り配偶者との性生活も続けるようにしましょう。

・服装や髪型の急な変化でW不倫がバレる

結婚して子供ができて母になり、数年も経過すると夫への気持ちが段々と薄れていくのは自然なこと。結婚前はデートの度におしゃれをしていたのに、今となっては同じような服装に、同じような髪型になる人も多いのではないでしょうか。しかしW不倫を始めてしまうと、これまで忘れていた恋愛のドキドキが思い出されるのでおしゃれに気合を入れるようになり、それがバレるきっかけになることも。そんな急激な変化を配偶者が見逃さないはずがありません。「急におしゃれに目覚めてどうしたの?」なんて気付かれたら大変です。W不倫中の方はバレることがないよう、配偶者の前では服装も髪型もなるべく普段通り振る舞うようにしましょう。

W不倫は辛い!でも止められない!W不倫にハマるときの心構え

最後はW不倫にハマる人のための心構えをご紹介します。「W不倫は辛い!でも止められない!」という方は参考にしてみてくださいね。

・W不倫にハマるときは相手のことを深く知ろうとしない

好きになったら相手のことは何でも知りたいもの。しかしW不倫に限っては、相手にハマることがあっても、素性を深く知ろうとしないことです。「どんな家に住んでいるのか」「奥さんはどんな料理を作るのか」「家族サービスではどんなことをしているのか」W不倫にハマるあなたがこんなことを知っても得することは何もありません。W不倫は日常生活の「外側」ですることなので、相手の生活の「内側」に入りたいと思うこと自体が無意味だと心得ておきましょう。

・W不倫にハマることがあっても会えないのは当たり前

会いたい時に会えないのが不倫の辛いところ。ましてお互いが所帯持ちともあれば都合が合わないことの方が多くて当然なのです。その事実を受け止めるのが辛いのなら、W不倫関係をこの先続けていくのは無理な話。W不倫にハマることがあっても、「会えないのが普通、会えたらラッキー」くらいの余裕を持つのが大切です。

・W不倫にハマるときは相手の家庭と比べて嫉妬しない

あなたにも家庭があり、相手にも家庭があります。それがW不倫です。つまり日常では家族との生活があるわけですが、W不倫にハマるとき、そこを自分と比べて嫉妬しても何の意味もないことを覚えておきましょう。たとえ相手に「この前の連休は家族と遊園地に行った」と言われても「ずるい!私も連れてってよ!」なんて嫉妬心を抱かないことです。そうワガママを言ったところで簡単に都合がつくはずがありません。あなた自身にも家庭があるからです。普通の恋愛ならできることがW不倫ではできなくて当たり前なのですから、相手の家庭と自分を比べて嫉妬しないようにしましょう。

最後に

いかがでしたか?今回はW不倫が始まるきっかけやバレるときの行動についてご紹介しました。配偶者や家族に対して後ろめたい気持ちがある…そんな方は早めにW不倫を終わらせることをおすすめします。反対に「相手にも家族がいるんだから」「どうせそんなに会えないし期待していない」と割り切れる方はW不倫にハマることも多く、不倫関係を長続きできる可能性も大きいです。ですが、W不倫にハマることはあっても、は相手にのめり込みすぎないことがポイント。良くも悪くも「普通の恋愛と違う」と理解している人こそW不倫をいつまでも楽しむことができる人と言えます。

text:common編集部

関連KEYWORD

LINE@友達追加

美尻特集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。

RANKING

人気の高い記事をご紹介!

KEYWORD

人気のキーワードをご紹介!

common instagram

    View on Instagram