common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

友達から恋人になるために…知っておきたいのはコレ!成功しやすい告白方法や友達から恋人になったきっかけも

2018.12.7
友達から恋人になりたい、こう思う相手が現れることもありますよね。そういう時には、どうしたらいいのでしょうか。今回は、友達から恋人になるために知っておきたい内容、成功しやすい告白方法や友達から恋人になったきっかけなど、友達から恋人になるパターンについてお伝えしていきましょう。

友達から恋人になるパターン

友達から恋人になるパターンには、様々なものがあります。この中でもよくあるものについて見ていきましょう。

たとえば、かなり前からなんでも話せる異性の友人同士の二人もいます。他の誰よりも、なんでも話せるような関係もありますよね。こういう関係のままで、ずっと日々が過ぎるのかなと思っていたけれど、どこか物足りなさを感じる時も。そして、思い切ってどちらかが勇気を出して、告白し、友達から恋人になるケースもあるでしょう。

もしくは友達からスタートをして、いずれは恋人になると決めていたような二人もいます。この場合はタイミングさえ合えば、自然に友達から恋人になるでしょう。いずれも必要なのは、タイミングを間違えないことなのです。間違えてしまうと、友達でもいられなくなってしまうケースもあるでしょう。

友達から恋人になる時の告白

友達から恋人になる時には、どのような告白の仕方が成功しやすいのでしょう。告白の言葉により、相手の心を動かして友達から恋人になる場合もあるのです。「○○くんと、もっと仲良くなりたい」「友達ではなくて、彼女にしてほしい」のように伝えるのも、ストレートで良いですね。伝える時には、LINEや電話ではなくてできれば会った時に伝えたいもの。相手の目をじっと見つめて伝えたほうが、こちらの本気度がわかるはずです。

告白の仕方でNGなのは「そろそろつき合う?」と投げやりな言い方をしてしまうパターン。

どうでもいい相手だと思っているの?と勘違いをされてしまうので、避けるようにしたいですね。友達から恋人へ、この人の彼女になりたいという気持ちがしっかり伝わるような、告白の言葉を考えてみましょう。男性のタイプにより、キュンとくるものは違うはず。相手の男性にとって、ときめく告白の言葉を考えてみましょう。

Posted by admin