common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

彼女ができない男性の心理とは?諦め?焦り?疲れた?彼女ができない男の本音をみてみよう

2018.12.7
彼女ができない男性には、どのような心理があるのでしょうか。諦めてる?それとも焦ってる?頑張っても彼女ができない状況がつらくて、もう合コンや街コンに行くのも疲れたと感じている男性もいるかもしれませんね。彼女ができない男の本音について知ることで、気になる男性とのやり取りがしやすくなるケースもあるかもしれません。今回は、彼女ができない男性の本音や心理について見ていきましょう。

彼女ができない…と諦めている

彼女ができない日々が続くと、頑張っている分諦めてしまいそうになる男性もいるでしょう。でも彼女ができるのを諦めている、と周りから思われたくないのは男のプライド。このため、本当は彼女ができないので諦めていても、本音は見せないようにしているのです。彼女を作らないようにしていると、周りに対して言う男性もいるでしょう。本当は彼女が欲しいと思っていても、これを素直に言うのをカッコ悪いと思っているのでしょう。ガツガツとした印象を女性に与えたくない思いもあります。このため、彼女ができなくても別に構わないと、周りに言う男性もいるでしょう。

彼女ができないから疲れたという思いも

彼女ができないことが続くと、これにより疲れたと感じている男性もいます。自分なりに努力をしているのに、これ以上どうしたらいいのだろう…と思うのでしょう。疲れを感じた時点で、もう女性のことはどうでもいいと考えるようになる男性も。さらに疲れるようなことはしたくない…と思う気持ちもあるでしょう。でも女性からアプローチをされたら、話は別です。しかもこれが好みのタイプの女性なら、今までの疲れも吹き飛んでしまうかもしれません。自分からのアプローチは、もうしたくないと思っていても、女性からのものなら受け入れたい思いがあるのです。恋愛に対して疲れているけれど、受け身なら大丈夫な場合もありますよね。このため、相手の男性からのアプローチがなくても、諦めずに女性から積極的にやり取りをしていくようにしましょう。

Posted by admin