common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

彼女が処女だったときの男性心理・男の本音は?処女だって告白するベストなタイミングはいつ?

2018.12.7
彼女が処女と知ったとき、男の本音や男性心理はどうなのか気になりますよね。付き合ってる彼女が処女だと知って、彼氏にめんどくさい女って思われないか?逆に彼女が処女だと嬉しいのか?アラサーで処女はアリなのか?今回は彼女が処女だと知ったときの男の本音、処女だと告白するタイミングや方法、処女の彼女が彼氏との初セックスに感じる不安を解消するための準備などをご紹介していきます。

彼女が処女だったら男性はどう思う?

ではさっそく彼女が処女だと知ったとき男性はどう思うのか、みていきましょう。

彼女が処女だと知ったときの男性心理①喜びを感じる

彼女が処女だと分かった時に、多くの男性は喜びを感じるようです。その心理として、男性は独占欲が強く、なんでも1番になりたがるので、大好きな彼女の1番目の相手になれることに喜びを感じたり、彼女の体を独占できることに支配欲に似た感情を抱くからです。彼女が処女を告げたときに、彼が喜びを感じているようであれば彼女を大切にする気持ちが強いといえるでしょう。

彼女が処女だと知ったときの男性心理②責任感を感じる

彼女が処女だと知ったとき、その事実をプレッシャーに感じる男性もいます。彼女が処女だとわかったら萎縮してしまい、その重圧から責任感を感じてしまうのも意外と多い男性心理です。もしあなたが処女の場合、その事実を告げたときに恋人のリアクションをみてみましょう。彼の気が重いようだった場合は要注意。彼氏はもっと気楽に付き合いたいと感じていたり、もしかするとあまりあなたのことが好きではないという可能性があります。

彼女が処女だと知ったときの男性心理③めんどくさいと感じる

彼女が処女の場合、セックスまでの時間もかかる傾向が高いです。時にはスムーズにいかなかったり、意思の疎通が難しい場合もあるでしょう。彼女も処女であることから初めてセックスすることに対して緊張や恐怖もあるでしょうし、慎重になりすぎて時間がかかってしまうこともあります。そういう流れを男性は処女だから仕方ないと一定の理解は示しますが、それが男性の範疇を超えてしまうと、めんどくさいと感じてしまいます。そうなってしまうと、彼の期待に応えられないことに対して彼女が悩むようであればそれも更にめんどくさいと感じてしまうでしょう。もし彼がイライラしてしまったり、面倒くさがるリアクションをとるようであれば、彼は彼女が処女であることに対して疲れてしまっているといえます。

彼女がアラサー処女だったと分かったら、男性はどう思う?本音は?

彼女がアラサー処女だと知ったとき、彼氏はどう思うのでしょうか。多くの男性は彼女が処女であることに喜びを感じますが、男性は、女性に対して安らぎや安心感を求める傾向があります。もちろん彼女が処女だということに安心感を抱く男性もいますが、逆にプレッシャーを感じてしまう男性もいます。処女である理由は様々ですが、男性は、アラサー処女の彼女に対して「性格に問題があるのでは?」とか「過去になにかあったのでは?」など色々と詮索してしまいます。それは彼女の年齢が上がれば上がるほどその傾向は強まります。

彼女が処女だった理由が「出会いがなかった」ということなら男性は喜ぶ

もし、彼女が処女である理由が「今まで仕事が忙しく、恋愛をする時間がなかった」というような場合であれば、処女であることに喜びを感じる男性は多いでしょう。本来であれば経験をしていても不思議ではなく、彼女自身に問題はないのに、「出会いがなかったから処女」ということであれば男性心理的には「掘り出し物」をみつけたような感覚を抱き、大切にしようという気持ちが一層強くなる傾向があります。

彼女が処女だった理由が「性格」に起因するものなら男性は不安を感じる

逆に、処女である理由が彼女の性格や考え方によるものであるとすれば、男性は不安を感じてしまうようです。彼女がアラサーであれば結婚を意識した付き合いにもなります。今まで処女だということは、何か彼女の性格に問題があったり、極端な考え方をしてしまう傾向があるのかと思われてしまい、共同生活をしていくうえで理解しあえないことが起こるのではないかと感じてしまう男性が多いようです。

Posted by admin