common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

嫉妬深い彼氏の仰天エピソード6つ!恋人が怖いと思った行動やうざいと感じたエピソード

2018.12.7

嫉妬深い彼氏は、何かと「めんどくさい……」と思うことが多いですよね。嫉妬深い彼氏を持つと、友達に思わず「ちょっと聞いて!カレが嫉妬でこんなことしてきたんだけど!」と離したくなるような仰天エピソードばかりの毎日になるとも言います。嫉妬深い彼氏を持った時は、大きなトラブルに巻き込まれないように要注意。今回は、世の中の嫉妬深い彼氏が取ってきた「仰天エピソード」を紹介していきたいと思います。

嫉妬深い彼氏のエピソード①嫉妬→束縛→監視!どこでも彼氏がついてくるのがうざい

嫉妬深い傾向がある彼氏のエピソードに「束縛」のキーワードは外せません。嫉妬心が束縛の行動を引き起こし、もはや「監視」とも言えるような度が過ぎた行動を取ってくる彼氏も実は多いです。嫉妬深いからこそ、自分の目で確かめないと彼女が心変わりしていないかどうか、彼氏は不安で仕方がないのでしょう。彼女にうざいと思われても、嫉妬深い彼氏は自分の心を安心させるために恋人の監視は怠りません。自分が行ける範囲のところにはとにかくどこにでもついてきて、彼女を困らせます。実際、職場の飲み会にまでついてきて驚愕した…という話も。職場の飲み会に彼氏が来るなんて聞いたことがありませんよね。結果的に「なんで彼氏なんか連れ込んでるの?」と職場の人から怒られるのは自分ですから、嫉妬深い彼氏のことをうざいと思ってしまいますし、正直とっても迷惑な話ですよね……。

嫉妬深い彼氏のエピソード②嫉妬から彼氏の露出度のチェックが入る

嫉妬深い彼氏は、別の男性がいるところで彼女が必要以上に肌を露出していることを嫌います。「別の男性が彼女をいやらしい目で見ることが許せない」と思うからでしょう。そのため、嫉妬深い気持ちが影響して、彼女が出かける前に逐一露出度のチェックをしようとする彼氏もいるのだとか。女性からすればめんどくさいことこの上ないですが、彼氏にとっては大事なことなので、毎朝欠かさず「出かけるとき『今日はこんな服で出かけるよ』って写メ送ってね」と強制してくるようです。そして生足を出しているようなら「タイツ履きなよ」と言ったり、ひどい時は「スカートをやめてパンツにしてくれない?」と言ってくる場合もあると言います。

嫉妬深い彼氏のエピソード③彼氏が嫉妬すると別人のように物に当たる行動が怖い

嫉妬深い彼氏の行動に怖いと感じたことがある女性のエピソードもよく聞きます。嫉妬の感情がコントロールできなくなると、彼氏が独占欲が満たされないストレスから、別人のように怒りをあらわにすることも多いです。ですがその怒りを彼女に直接向けることはありません。ですが彼女がいる前で物に当たったり、別の人に怒ったりなど見ると、嫉妬深い彼氏の怒りの行動に怖いと感じるでしょう。自分が怒られているわけではないとはいえとても耐えがたい状況になってしまいます。しかもいつもは温厚な彼氏だと、その豹変っぷりに恐怖を感じる人も少なくないようです。「この怒りがいつか自分に向けられたらどうしよう……」と。

嫉妬深い彼氏のエピソード④報告せず他の男性と出かけたら一晩中説教

嫉妬深い彼氏を持つ彼女のエピソードの中には、他の男性が絡む話もよくあります。彼氏がいながら、他の男性と出かけてしまうということは正直ありますよね。確かに事情があって長時間、他の男性と出かけるなら、彼氏にも報告はするものです。しかし例えば、会社の昼休みでたまたま他の男性とランチに行くことになった、二人で買い出しに行く用があったなど、ちょっとしたことだからこそ彼に報告しないこともあるはずです。そんなちょっとしたお出かけがたまたま嫉妬深い彼氏に知られてしまい、報告しなかった=わざと隠した=浮気だ!と疑われた…という話は実はよくあること。そのせいで一晩中正座させられて説教される羽目になったということもあるようです…。

嫉妬深い彼氏のエピソード⑤嫉妬中の彼氏は何を言われてもネガティブに捉える

嫉妬深い人は、そもそも性質的に心配性だったり、神経質だったり、どこかネガティブに物事を考えてしまうことがあり、嫉妬してしまう彼氏にも同じような傾向があります。特に彼氏の中で嫉妬の気持ちに心を支配されると、余計に疑心暗鬼になり、彼女が何を言ってもネガティブにしか捉えてくれないことも多いと言います。嫉妬の気持ちを爆発させる彼氏に、どれだけ「今度一緒にいっぱいデート行こ!」と明るく振る舞っても、「どうでもいいよ、どうせ俺なんて嫌いなんだろ」とネガティブに返されてしまうことも。そのせいで彼氏の機嫌を元通りにするのに相当な時間がかかった…という苦労エピソードも絶えません。

嫉妬深い彼氏のエピソード⑥嫉妬深い彼氏は疑わしい男性をSNSでストーキング

嫉妬深い彼氏は、彼女の行動を監視したりするだけではとどまらない場合も多いです。彼女に気があるのではないかと思える疑わしい男性がいたら、とにかくその男性のことを調べます。そしてSNSのアカウントを特定し、彼女と浮気していないかどうかくまなくチェックすることがあると言います。そしていつの間にかその人のことをSNSでストーキングするようになり、気が付けば彼氏が自分の周りの男友達の情報を細かいところまで把握していた…なんて驚愕エピソードも意外とあるようです。

最後に

嫉妬深い彼氏のエピソードはいかがでしたか?つい激しく嫉妬してしまう彼氏は、時に行き過ぎた行動を取ってしまいがちなもの。そのせいで彼女が怖い目にあったり、正直ドン引きするような光景を目にするようなこともあるかもしれません。今回ご紹介したようなエピソードに近いことをするような嫉妬深い彼氏との付き合いは、ちょっと慎重になった方が良いかもしれませんね。「もしかして私の彼氏、嫉妬深い性格が行き過ぎててやばい…?」と思ったときには、もう既に手遅れな可能性もあります…。

text:common編集部

Posted by admin