common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

変態彼氏の特徴や変態エピソードまとめ!変態彼氏と上手に付き合う方法や別れるときの注意点とは?

2018.12.7
彼氏が変態だったらどうしますか?今回は彼氏が変態かも…という彼女が知っておきたい変態彼氏の特徴や、変態行為エピソードをご紹介します。さらに、彼氏が変態で悩んでいる方の為に、そんな彼氏と上手に付き合う方法や、別れる際の注意点についてもまとめました。また彼氏が変態かどうか診断する方法もご紹介いますので、ぜひ診断してみてくださいね。

彼氏が変態かもと感じる瞬間…変態彼氏の特徴は?

私の彼氏ちょっとキモい所があるの…そうはいっても人にはなかなか相談しにくいですよね。自分の彼氏が変態かどうかをチェックするために、変態彼氏の特徴から見てみましょう。

変態彼氏の特徴①彼女の嫌がることを強要してくる

一言で言えばSっ気のある人です。彼女の困った顔や怒った顔、泣いている顔が好きだと断言する彼氏には要注意。たまにならば我慢もできますが、度を超えたイタズラや強要は変態以外の何者でもありません。この場合は彼女が困っている姿を見て楽しむパターンと、性的興奮を覚えるパターンに分けられます。後者の場合は身の危険すらも感じますよね。本気で嫌がっていても彼氏はそんな彼女の姿にも興奮を覚えるので、嫌がるほど逆効果になる恐れもあります。

変態彼氏の特徴②彼女の匂いフェチ

変態の代名詞ともいえる匂いフェチですが、あなたの彼氏はどうですか?大好きな人の体臭が落ち着く気持ちは分からなくもないですが、許容できる範囲がありますよね。夏場のワキの匂いやデリケートゾーンの匂いを頻繁に嗅いでくる彼氏は変態に分類されるかもしれません。エスカレートしてくると彼女の下着や使用済み生理用品の匂いを求められることもあるので、気を付けましょう。

変態彼氏の特徴③セックスがアブノーマル

性癖は人それぞれありますが、思わず引いてしまったセックス経験はありませんか?「お尻の穴に挿れてもいい?」「今日は外でしようよ」「トイレしている所が見たい」など、これらは普通の人から見たら変態と言える行為の一つ。変態の線引きは難しい所ですが、多くの人が普通では考えられないような行為は変態と判断されます。「それはちょっと…」と思うセックスを彼氏から強要されたら、例え性欲の強い女性でも困ってしまいますよね。

変態彼氏の特徴④体の特定の部位が大好き

ある特定の部位が好きだという彼氏も変態の素質があるかもしれません。二の腕や太もも、彼女のほっぺたなど、特定の部位ばかり触りたがる…。自分自身が嫌でないならいいのかもしれませんが、公共の場でもやたらと触ってくる。機嫌が悪かったり、体調がすぐれなかったりしているのに触ってくる。「自分が触りたい」という欲求を抑えられない。これぞ変態の特徴です。

変態彼氏の特徴⑤裏の顔がすごい

人は誰しも裏の顔を持っているといいますが、その表裏の差が激しいのも変態彼氏の特徴に挙げられます。例えば日中仕事をしているときは穏やかなのに、セックスでは激しいプレイが大好き。反対に普段はクールなのに、セックスでは赤ちゃんプレイをお願いしてくるなど「こんな一面があるのか…」と悪い意味で驚いてしまった場合、その彼氏は変態かもしれません。

変態彼氏の特徴⑥彼女の私物を欲しがる

変態彼氏の特徴として、好きな人の物は独占したいというものがあります。彼女が使用した後のスプーンやお箸をこっそり自分の物にするのは序の口。最終的にはセックスの後に「下着ちょうだい」とおねだりされることも。大事にされるのは嬉しいですが、下着はちょっと…と考えこんでしまいますよね。

変態彼氏の特徴⑦好きな物への執着心が強い

好きな物はとことんはまるのも変態彼氏に見られる大きな特徴です。大好きなアニメや女性芸能人のグッズはどんな手段を使っても自分の物にしようとします。限定品と聞くと徹夜してまでショップに並ぶこともしばしば。好きな物はとことん好きと言える神経はすごいですが、度を越えてしまうと周囲はちょっと引いてしまうかもしれません。

彼氏の変態っぽい行動のエピソードを紹介!

変態彼氏の特徴をご紹介しましたが、今度は実際にあった彼氏との変態行為エピソードを5つご紹介します。あなた自身も似たような経験はありませんか?あればあなたの彼氏は既に変態と呼べるかもしれません。

彼氏の変態行動エピソード①寝取られセックスを提案する

一般的な考えでいえば、自分の彼女は自分だけが独占したいもの。ましてや自分の彼女が他の男性とセックスしている姿なんて見たくないのが当たり前。しかし変態彼氏となると、自分の彼女が別の男性とセックスしていることに興奮するのだとか。そのため彼氏から「今度オレが見ている所でオレの友達とセックスしてみてよ」と提案してくる彼氏もいるそう。彼氏の前で他の男性とセックスをして嫌がる彼女の姿にムラムラ。また自分以外の男性とセックスをする彼女の意外な性癖や表情がたまらないといいます。しかしこんなことを提案された日には思わず彼氏を二度見&「今何て?」と耳を疑ってしまうでしょう。

彼氏の変態行動エピソード②プレゼントが大人のおもちゃ

大好きな彼氏が自分のために選んでくれたプレゼントなら何でも嬉しい!それこそ安物のアクセサリーでもいい!しかし安物のアクセサリーではなく、大人のおもちゃだったら…?大人のおもちゃを使ったセックスが好きな女性ならまだしも、いきなりプレゼントされた方はびっくりしてしまうでしょう。しかしこれも実際にあったエピソード。「今度の休日はこれを使ってセックスしようね」と使うことは避けられない事態にまで発展。考え方によってはマンネリ防止、愛されている証拠と捉えることもできますが、大人のおもちゃに面識のない女性には困惑すること間違いなしのエピソードです。

彼氏の変態行動エピソード③スリルのあるセックスを求める

多少のスリルはセックスを楽しくさせてくれるもの。しかし行きすぎたスリルは女性にとっては苦痛以外の何物でもありません。例えば映画館やレストランなどの人目につきやすい所で体を触ってくる。これも実際にあった彼氏の変態行為エピソードの一つなのです。触られている方としては「見られたらまずい」と気が気ではないですよね。しかし変態彼氏はこのスリルが目的で彼女の体に触ってくるのです。「見られたら大変なことになる」という気持ちが性欲を一層高まらせるのだとか。

彼氏の変態行動エピソード④叩いたり罵ってほしいと言う

人間はSかMかのどちらかに分類されるとは聞きますが、行き過ぎたSやMもノーマルな人からしたら「えっ」と思ってしまうでしょう。中でも強烈なエピソードだったのが、彼氏が本気のM男だったというもの。付き合い当初はそんな雰囲気がなかったのに、月日が経つごとに本性が見えてきて、「叩いてほしい」「汚い言葉で罵ってほしい」と要求はエスカレート。彼女自身がSだったならお互いにセックスも楽しめるのでしょうが…。彼氏も相手を見て彼女選びをしてほしいですよね。

彼氏の変態行動エピソード⑤自分の好きなキャラのコスプレを強要する

一昔前まではアニメ好きは敬遠されてきましたが、ここ最近でアニメは日本が誇れる文化の一つにもなっています。しかしそれもいき過ぎていなければの話。彼氏がアニメ好きということは知っていたものの、初めて彼氏の部屋に上がった途端に彼女は絶句。部屋のそこかしこにはアニメのフィギュアが並んでいるのは序の口で、クローゼットにはアニメの衣装がずらり。棚にはアニメのAVやエロ本。もちろん彼女にはコスプレエッチを強要する始末。アニメに限らず趣味も度を超えると人に恐怖を与えてしまいます。

Posted by admin