common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

記念日アルバムを作ろう!台紙はどれにする?仕掛けやデコレーションは難しい?簡単に作れる記念日アルバムの作り方

2018.12.7

記念日アルバムを作ったことはありますか?彼氏の誕生日や二人の記念日に、写真やメッセージを可愛くデコレーションされたアルバムをプレゼントされたら、彼氏だって嬉しいでしょうし、作っている時に改めて「彼のことが好きだなぁ」なんて思うこともあるでしょう。SNSではおしゃれで可愛らしい記念日アルバムがたくさんアップされていて、不器用な人はちょっとチャレンジしにくいように感じるかもしれません。でも、彼氏との記念日にアルバムを作れるのは恋人であるあなただけです!今回は、初心者におすすめの簡単な記念日アルバムの作り方をご紹介します。

■簡単に作れる記念日アルバムの作り方 ステップ1:台紙を選ぼう!

記念日に渡す手作りアルバムの土台となる台紙ですので、出来上がりをシンプルで大人っぽいものにしたいのか、可愛らしいものにしたいのかで選ぶものは大きく異なります。デザインは、あなたの好みよりも受け取る彼氏の好みを優先させましょう。台紙のタイプは、ノートタイプと粘着タイプに分かれます。
ノートタイプの台紙は写真を張り付ける手間もかかりますし、しっかり貼り付けないと写真が取れてしまう可能性もあります。ですが、記念日用のコメントをそのまま書き込んだり、立体感のあるシールを張ったりできるので、よりアルバムに仕掛けもデコレーションもしやすくなります。
一方、粘着タイプの台紙は粘着剤がついていてフィルムで覆われていますので、立体感のあるシールを張ったりするには向いていませんが、写真が傷んだり取れてしまったりということを防げます。アルバムをアレンジしたいときは、市販の可愛いメモ帳にコメントを書いて一緒に張り付けるだけでも素敵な記念日アルバムができますので、初心者におすすめです。

■簡単に作れる記念日アルバムの作り方 ステップ2:写真をプリントしてレイアウトを考えよう!

記念日に渡すアルバムの台紙が決まったら、次はレイアウトを考えるために写真をプリントしましょう。記念日のアルバムを作るような関係ですから、普段から二人の写真はたくさん撮っているでしょう。でも、普段はスマホで写真を撮って画像として見るだけだと、写真になった時の想像がつかないなんて人もいるのではないでしょうか。そんな時は、一度普通紙に印刷することをおすすめします。普通紙だと切りやすいですし、印刷にかかる費用も抑える事ができます。候補の写真をいくつか印刷をして、切り取ったらそのまま記念日のアルバムになる台紙の上にのせてみましょう。実際に印刷をするとスマホで見ていたのとは若干印象が変わる事もありますし、このくらいのサイズにしようと思っていたのに実際に台紙に置いたら思っていたのと違う、なんて事もあります。初心者には「とにかく気軽にたくさんやってみる」ことをおすすめします。

■簡単に作れる記念日アルバムの作り方 ステップ3:メッセージを書こう!

手作りの記念日アルバムの醍醐味と言えば、心のこもったメッセージではないでしょうか。
これまでの思い出、これからの二人の事、書きたいことはたくさんあります。ノートブックタイプの台紙なら、綺麗な色のペンを選んで吹き出しや縁取りも自分で書くこともできますが、初心者や不器用にはちょっと難しいですよね。そんな時は吹き出しメモが便利です。ネットでも100円ショップでも、可愛らしい吹き出しメモがたくさんあります。色々な種類がセットになっているものもありますので、彼を飽きさせる事なくメッセージを書きこむことができます。彼氏のことを考えると、たくさん書きたいことが出てきてしまうものですが、あんまりたくさん書くと読みづらくなってしまいます。できるだけ、1文は30文字以内に収める事を心がけましょう。「字が下手だから」なんて尻込みすることはありません。心を込めて書いただけでも十分です。

■簡単に作れる記念日のアルバムの作り方 ステップ4:仕掛けやデコレーションを考えよう!

記念日のアルバムの作り方がわからないとき、「アルバムの参考になるかな」とネットを覗くこともあるのではないでしょうか。ネットにはさまざまな手作りの記念日アルバムがアップされています。どれも仕掛けやデコレーションが凝りに凝っていて、初心者や不器用な人は見た瞬間に「こんな素敵なアルバムの作り方なんてわからない」と記念日を前に心が折れてしまうこともあるでしょう。でも、大丈夫です。ネットに上がっているのはあくまで参考にして、マネできそうなところだけマネしてみましょう。
ノートタイプの記念日アルバムなら、めくったら写真やメッセージが出てくるとかプレゼントボックスを張り付けて、中から写真が出てくるような仕掛けぐらいなら初心者でもできそうです。デコレーションも、ステーショナリーグッズに頼りましょう。マキシングテープで写真の縁取りをしたり、かわいい付箋を写真の横に貼ったりするだけでも、おしゃれで華やかな記念日のアルバムになります。粘着タイプの記念日アルバムならデコレーションができればそれでもう完成です。

■簡単に作れる記念日アルバムの作り方 番外編:簡単にフォトブックで

記念日アルバムは作りたいけど、やっぱり手作りはちょっとむずかしいなんて時は、フォトブックという手段があります。手作り感はありませんが、ネットで写真を送って注文して届けてもらうので手間もかかりませんし、プロが作るのですから綺麗に仕上がります。小さなものなら価格も安価なので、メインのプレゼントではなくサブとして渡すのもいいでしょう。

■最後に

いかがだったでしょうか。写真は二人の幸せな時間を切り取った物です。記念日に向けてその写真を集めてアルバムを作ることが出来るのは恋人の特権です。二人の絆を深める楽しい記念日アルバムを作ってくださいね。

text:common編集部

Posted by admin