common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

彼氏と別れる理由でよくあるものは?彼氏と別れる夢をみたら別れるべき?彼氏と別れるか悩んだときに考えたい別れる理由

2018.11.30

彼氏と別れる理由には、様々なものがありますよね。別れる理由が明確だとスムーズに別れやすいケースもあります。今回は、彼氏と別れる理由でよくあるものについて、一緒に見ていきましょう。

彼氏と別れる理由①別れるべきカップルだと思うから

一緒にいても、どこか不自然で違和感がある。私たちは別れるべきカップルかも…と思う時もあるでしょう。こういう時には、彼氏と別れることを決意するものです。一緒にいるべき二人なのか、それとも別れるべきカップルなのか。こう考えた時に、答えが出るような時もありますよね。自分にとって別れたいと思う気持ちがあるだけではなくて、一緒にいるべきではないと感じる時もあるのです。こういう時には、無理に一緒にいようとせずにできるだけ早く離れようと思うでしょう。一緒にいることで、お互いに不幸になるように思うからです。幸せになるために一緒にいるのならわかるのですが、不幸になるのがわかっているとしたら、別れるべきカップルだと実際に思うようなケースはあるでしょう。

彼氏と別れる理由②彼氏と別れる夢をよくみる

彼氏と別れる夢をみるということは、潜在意識の中で彼氏と別れたいと思っている可能性があります。直接は言えないけれど、心の中では願っている。この思いがあるので、別れたいと感じるのでしょう。別れたい思いを言えないことが、ストレスになってしまう場合もあります。ストレスを抱えたくないと思いながらも、悩みになり辛さを感じている例もあるでしょう。彼氏と別れる夢をよくみるのが、彼氏と別れる理由になるケースもあるのです。そうした方がいいという暗示なので、夢の通りにしてみようと思う気持ちになる時もあるでしょう。もしもこの気持ちを持ったままで無理をすると、更に辛くなるかもしれません。これ以上辛い思いはしたくないので、別れようと決める女性もいるのです。

彼氏と別れる理由③彼氏と別れるかもと思うことが多い

このままでは彼氏と別れるかも…と思う時が多いと、そのたびにハラハラしてしまいますよね。彼氏と一緒にいて安心感を得られないのは、これから先に長く続けることはできない関係でしょう。このまま彼氏と過ごしていくと、別れるかもしれないと思い続けてしまう可能性も。これはできれば避けたいですよね。ストレスにもなり、負担にもなってしまうからです。このような思いをもうしたくないので、実際に別れを決意する場合もあるでしょう。いつも曖昧な雰囲気で付き合ってきたけれど、そろそろ限界を感じる時もあるはず。彼氏と別れるかも…と思っても、絶対に別れるはずはないと打ち消しつづけるのに、疲れたというケースもあります。別れるかもと思いながらも、自分が謝ってなんとか別れずに済んでいるパターンも。でもこれもかなり無理をしているので、とても疲れてしまうでしょう。もっと気持ちを楽にして、一緒にいられる相手を見つけたいと思う気持ちになる時もあるはずです。
自分の中で理想の彼氏像が見つかった時に、別れを決意するケースもあるでしょう。

彼氏と別れる理由④彼氏と別れるか悩むこともある

彼氏と別れるかそれとも続けるかで悩む時も。でもきっと別れる道の方が幸せになれると思うと、別れを決めるような場合もあるでしょう。彼氏と別れることが、自分にとっての幸せだと思うと、これ以上一緒にいる意味を感じないのです。一緒にいるほうが幸せなのか、別れたほうがお互いのためなのかと思った時に、別れるほうが幸せだと、確信をする時もあるでしょう。喧嘩ばかりで笑顔になれることが少ないような関係の場合も、別れるほうが幸せかもしれません。幸せについて考えてみた時に、彼氏のいない人生を想像する女性もいるでしょう。この時点で、一緒にいる必要がないように思うもの。無理をして一緒にいる意味はないと思うと、これが別れる理由になるのです。

彼氏と別れる理由⑤彼氏と別れる理由にお金が関係することも

彼氏がお金に対して管理ができずに、衝動買いばかりをするタイプだと、将来が不安になりますよね。貯金どころか借金をしているような彼氏もいます。これから先に、こういう彼氏に対してとても不安な思いを持つもの。こちらが結婚のためにと思い、一生懸命貯金をしたとしても意味がないように思ってしまうのです。普段デートをする時にも、相手が全然お金を出さずにいるようなケースも。いつも女性が支払いをして、できるだけお金を出すようにしているカップルもいるでしょう。給料日前などの理由なら許せるのですが、そうではないとしたら女性としても、これ以上は無理だと思うものです。

最後に

彼氏と別れる理由については、ある程度明確にしておきたいもの。これを曖昧な状態で別れてしまうと、復縁を迫られた時に揺らいでしまうのです。もしくは、自分からも復縁をしたくなってしまうかもしれません。そうならないように、彼氏と別れる理由については、自分でしっかりと決めるようにしておきましょう。無理に理由を付ける必要はないですが、自分の中ではもう答えが出ている場合は多いですよね。

text:common編集部

Posted by admin