「体だけの関係に不満」「相性が悪い」セフレとの関係は良くならないの?- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

「体だけの関係に不満」「相性が悪い」セフレとの関係は良くならないの?

2018.12.27

体だけの関係と割り切っていたつもりなのに、いつしか愛情が芽生えてしまったり、セフレなのに体の相性が悪くなってしまう2人もいます。それはなぜなのでしょうか?体の関係に不満が生まれ、セフレとの相性が悪くなったときの考え方をまとめてみました。

セフレからの扱いに不満を感じる

体の関係だと割り切っていたはずなのに、相手が優しくしてくれなかったり、体の触れ合いの中でもなんだか雑に扱われてしまったり、立場が下に見られてしまうと、不満を感じる人が多いようです。

セフレだからといって雑な扱いを受けると、悲しい気持ちになったり、怒りが湧いてきますよね。それはなぜなのでしょうか?それは相手に求めているものが体の関係だけではなく心のつながりを求めているからです。

セフレと恋人の違いは?

仲良しカップル ベッド

セフレと恋人との違いは、心のつながりや信頼、尊重や尊敬の心を持って相手に接しているかどうかです。また体の関係だけでなく、二人で時を重ねていきたいと感じているのも大きな違いです。二人の未来がありますよね。

体の関係があれば、友達以上恋人未満のような感覚になってしまうかもしれません。しかしセフレはもしかしたら友達未満とも言えるかもしれません。もちろん人それぞれ考え方や価値観も異なっているので一概には言えませんが、性欲処理のためだけに繋がっている人も多いのです。

なぜ相性が悪く感じるのか?

セックス

セフレとの相性が悪くなったように感じるのは、いつからなのでしょうか?

二人が体の関係を持ち始めたときには2人の心のつながりを感じていたはずです。なんとなく交際しているような疑似恋愛のような感覚もあったかもしれません。しかし、いつしか体の関係だけになって、その関係性に疑問を持ち始めたり、「私って何なんだろう?」「都合がいい関係なのかな」と不安になったり、お互いの気持ちの温度差を感じ始めているからではないでしょうか。

・心も触れ合いたくなる

もっと自分のことを見てほしい、愛してほしい、大切にしてほしいとどちらか一方が感じ始めたときには、もう相手に体だけの関係では満足できずに、心のつながりや信頼関係を構築していきたいと感じ始めている時です。

・体の相性も悪くなるように感じる

セフレの関係ということは、かつては体の相性が良いように感じていたということですよね。時間が経って、体の相性が悪く感じているのは、もしかしたら相手に対しての気持ちの変化が大きいかもしれません。
初めてセックスをした時には、好意があったり、刺激的で魅力を感じていたのではないでしょうか。テクニックよりも、その気持ちの高まりが快感につながっていたのかもしれません。
しかし時間が経って、相手への気持ちは薄れ、テクニックだけを感じるようになった時に、「あれ?こんな感じだったっけ?」と感じたり、体の相性が悪いように感じたのでしょう。

セフレとの相性は良くなるのでしょうか?

理想のセフレとは?

そもそも理想のセフレとは何なのでしょうか?恋人ではなく、あくまで体の関係だけで繋がっている関係でいたいということは、自分の性欲が高まった時や都合の良い時にいつでも会えて、2人の関係を他人に打ち明けずに秘密にしてくれて、長く都合の良い割り切った関係が続くことですよね。

この条件を満たしたまま、体の相性を良くするためには、快楽に対して積極的に研究しあえる間柄であることが大切です。

気持ちいいところを追求しよう

お互いの気持ちのいいところを伝え合い、的外れな愛撫などは上手に指摘していくことが大事です。男性は褒めておだてて伸ばすと、成長していきます。あなたが「気持ちいい」「そこは違う」「こうしてほしい」と思ったことをわかりやすく、表情や言葉で表現していきましょう。ただダメ出しをするだけでは、彼が傷ついてしまうだけです。
「もっとゆっくり舐めて」や「ここを触ってほしい」「こうされると興奮する」と積極的に伝えていきましょう。

「なんか違う」と感じていたら?

具体的にどうしてほしいかということでもないけれど、なんとなく雑に扱われていて、彼と一緒にいても居心地が良くなかったり、しっくりこないと感じる場合には、体の相性も悪くなっているし、気持ちも離れていることになります。仲良くなりたいとも思わないし、好意もないと、「なぜこの人と体を重ねていくんだろう」という疑問すら感じるでしょう。
もしそう感じた時には、二人の関係には終わりが近づいているのかもしれません。

 

 

「良くなっていきたい」という追求心が大事!

セフレとより良い関係を気づいて、相性を良くしていくためには、お互いの歩み寄りが大切です。体の相性は気持ちや体調によってもだいぶ変化します。気持ちがリラックスしていて、一緒に気持ちよくなっていきたいし、快楽を追求したいという気持ちがあってこそ、相性も合ってくるのでしょう。もしかしたら相手も同じように感じているのかもしれないので、一度しっかり話し合ってみてはいかがでしょうか?

番長みるく

番長みるく

元劇団四季のミュージカル女優で準主役デビュー後、6年間在籍。出演作は「ウィキッド」ネッサローズ役や「サウンドオブミュージック」など。 ライザップボディメイクグランプリ2016年スタイルデザイン部門関東&全国優勝の経験もある。外資金融の勤務経験もあり、恋愛、自己啓発、金融、ダイエット、筋トレ、レシピの記事が得意。
Instagram @banchomilk_

LINE@友達追加

美尻特集

オトナ恋愛部特集

ライター募集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。