common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

スキンシップとは恋人・夫婦関係を上手くいかせる秘訣!スキンシップの場所で意味に違いがある?

2018.10.7

スキンシップとは、好きな人もいれば、苦手な人もいるものですよね。でも、恋人同士や夫婦の間でスキンシップは意外な効果があるものです。スキンシップをとる場所によって意味に違いがあったり、男性がスキンシップをはかるときの心理にも違いがあったりします。ですが、スキンシップをはかりたいと思っても、彼氏がスキンシップが苦手な人だったり、夫に胸を触られたくないなど悩みがあったら難しいですよね。そんなときの対処法も今回は紹介していきます。

スキンシップとはどんな意味?英語での意味は?

そもそもスキンシップとは何なのでしょうか?また、英語圏でのスキンシップの意味も見ていきましょう!

・スキンシップとは?意味をチェック!

スキンシップとは、大きく2つの意味があります。「肌を触れ合わせることにより、親密さを確認し合ったり、関係を深めたりすること」「肌を触れ合わせる行為による心と身体のコミュニケーション。カップルが愛情を深めるために不可欠な行為」です。つまりスキンシップとは、心・体の触れ合いそのもの、そしてそれをすることにより親密さや愛情を深めること、なんですね。
日本人は他の外国人と比べて、スキンシップが苦手だと言われることが多いようです。恥ずかしい気持ちがあるのも理解はできますが、親密さや愛情が深められないなんてことにつながったら悲しいですよね。少しだけでも意識してチャレンジしてみると良いかもしれません。

・英語でのスキンシップの意味は?

英語でスキンシップとは、”Physical contact”と言います。英語でのスキンシップの意味は、”Showing affection to each other.”(愛情をお互いに表現すること), “Touching body and showing love.”(愛を表現し、体に触れること)です。

英語圏でスキンシップとは、基本的にカップル間や夫婦間で使われます。日本では、子どもの前でスキンシップをとらない親もたくさんいますが、英語圏では子どもの前でもみなさんスキンシップをとります。子どもにとっても、両親が愛し合っていると分かるという意味で夫婦間のスキンシップも重要なのです。

男性が女性にしたいスキンシップの種類

男性や彼氏はどのようなスキンシップをとりたいと思っているのでしょうか。もちろん、手を繋ぎたい、腕を組みたいというシンプルなものもあるでしょう。今回はその他の簡単なスキンシップの種類をまとめてみましたので、すぐにでも試してみることができるかも?それではスキンシップの種類を見ていきましょう。

スキンシップの種類①頭を撫でたい

少女漫画でもよく見かけられる「頭ポンポン」「頭なでなで」といったスキンシップの種類ですね。女性がしてほしいと思っているように、男性もやってみたいと思っているようです。体に触れるよりもハードルが低く、いやらしさも軽減されるので最初の頃のステップとしては良いのではないでしょうか。なかなかしてくれないような時には、可愛くおねだりしてみるのも良いかも?

スキンシップの種類②太ももに触れたい

太ももに触れたい、撫でたいと思っている男性は意外と多いようです。しかし、太ももに手を置く行為はとてもハードルが高いので、行動できるまでにかなりの準備と心構えが必要なようですね。ある程度親しくなってからでないと、女性も身構えてしまいます。もし太ももに触れてきた場合は、このハードルを乗り越えたんだなと思って、嫌でなければ、拒否せず快く受け入れてあげると男性に喜ばれるでしょう。たまに自分から、相手の手をとって自分の太ももに置いてみると二人の距離がぐっと縮まること間違いなしです。男性も女性も、お互いの気持ちを確かめられる行為の一つが「太ももに触れる」なんですね。

スキンシップの種類③背中に触れられたい

バイクや自転車を運転している男性の背中に女性がギュッと抱きつく、というのもしてほしいことの一つです。背中に抱きつく、背中に顔を埋める、という行為をされると男性は女性に甘えてもらっている、頼られている、という気持ちになり嬉しいみたいですね。男性に辛いことがあった時に、背中を撫でるというのももちろん効果的。シチュエーションによって、背中にどう触れていくのか考えて実行すると喜ばれるスキンシップの種類ですよ。

スキンシップをはかる効果

スキンシップにはどんな効果があるのか?みていきましょう。

スキンシップをはかる効果①信頼感・安心感・親近感が深まる

何か不安があるときに恋人や配偶者から頭や背中を撫でてもらうだけでも、ふっと安心したことはありませんか?人の手の温もりだけで気持ちも温かくなったりしますよね。スキンシップには、心を落ち着かせたり安らぎを感じさせたりする効果があります。そして不安な時にそっと抱きしめてもらう、背に手を置いてもらうなどのスキンシップがあると、辛い気持ちを共有してくれたことによる感謝などから、信頼感が高まることもあります。さらにスキンシップをとることで、ギュッと距離が縮まることも。
スキンシップで安心感を得て、信頼をする、そのことでさらに親近感が高まって、また安心感を得られるようになる、という良質なスパイラルが出来上がるなんて素敵ですね。

スキンシップをはかる効果②生活の質が良くなる

なんと、スイスの大学の研究ではスキンシップをよくとるカップルは、普通のカップルよりも生活の質が15%もアップした、という結果が出ています。生活の質とは「人間関係」「個人の成長」「人生の目標達成」などを示しています。スキンシップだけでこれらが良くなるなんて驚きですね。
先ほどお話したように、スキンシップには安心感や信頼感を与える効果があると言われています。スキンシップによって、ストレスが軽減され健康的な生活が送れていたら、心と体にエネルギーが溢れて生活の質も良くなるのかもしれません。何もしないでいるよりも、とりあえずスキンシップをとってみて続けてみるのも良いかもしれませんよ。

スキンシップには効果がある!夫婦・恋人編

付き合いが長くなってくると、自然とスキンシップは少なくなりがちですよね。しかし、スキンシップには、夫婦にも恋人にも、良い関係を保つ効果があるんです!

・スキンシップをはかる効果!夫婦編

夫婦は毎日会えるので、スキンシップがおろそかになりがちです。しかし、夫婦間のスキンシップはセックスレスやストレス解消、幸福感のアップに繋がるのです。一緒の布団で寝るなど、簡単なスキンシップでもOKです。家庭外でのストレスを解消する為にも、家庭で夫婦でスキンシップをはかるだけで、安心できたり、心が癒されるのです。普段から、スキンシップをはかっておくことで、セックスレスになる可能性っも低くなります。

・スキンシップをはかる効果!恋人編

恋人同士だと、同棲をしていない限り、なかなか会えないこともありますよね。なかなか会えなくてお互いにストレスが溜まって、仲が悪くなってしまうことも・・・でも、会える時間に最大限スキンシップをはかることで、恋人同士お互いに愛されていると感じ心が満たされるのです。言葉だけでなく、スキンシップで愛を伝えあうことで、より深い絆を築いていくこともできます。

スキンシップをとる場所が持つ意味・おすすめの場所

デート中に、周りにたくさんの人がいる中で、スキンシップをされて戸惑ったことのある女性も多いのではないでしょうか?ここでは、スキンシップの場所が持つ意味とスキンシップゼロのカップル・夫婦におすすめの場所をご紹介していきます。

・スキンシップをとる場所が表す意味

男性がデート中に、周りに人がいる中でスキンシップをはかってくる場合、あなたを自分のものだと周りに見せつけたいという心理的欲求があります。つまり、自分の女だと認めているという意味です。まだ付き合っていないなら、男性があなたのことが好きだという意味です。デート中に外でスキンシップをはかってくれるようになったら、あなたからも少しずつスキンシップをしてみましょう。

・スキンシップゼロを解消できる場所

スキンシップと聞くと何か恥ずかしいような意味に感じてしまう方もいます。しかし、スキンシップはカップルや夫婦にとって、いろいろな効果があります。スキンシップゼロに悩んでいるなら、とにかく2人だけになれる場所でデートをしてみましょう。お家デートやお泊まりデート、カラオケの個室でも構いません。水族館や夜景デート、花火大会など暗い場所でのデートもスキンシップゼロを解消できるのに効果的です。

スキンシップしたいときはいつ・どこがいい?

男性からスキンシップをとる場所の意味について紹介しましたが、女性からスキンシップするときはいつ、どこがいいのか迷いますよね。もっと具体的にスキンシップをする場所、スキンシップするのにおすすめの場面、方法を紹介します。

スキンシップをとる場所①日常生活の中

カップルや夫婦ならばスキンシップしたいと思ったら、少しの時間でも、同じ空間にいるチャンスがあるはず。その中で少しずつ肌に触れてみましょう。手を繋いでみる、さらにそこから恋人つなぎにしてみる、肩に頭を乗せてみる、など、何気ない時に簡単なスキンシップをとってみましょう。
最初は不思議がられることもあるかもしれませんが「別になんでもないよ」と笑顔で答えて普通にしていれば大丈夫です。スキンシップは濃厚なものだけではありません。少し触れるだけでもその効果があるんです。彼女からスキンシップしたいとアピールするのもいいですし、普段から積極的にスキンシップをとる機会を探してみてはいかがでしょうか。

スキンシップをとる場所②朝のお見送り

朝、男性が仕事に出かける際にキスをしてお見送りをするカップルや夫婦もいますよね。逆に、昔はしていたけれど、今は声かけだけでお見送りをしなくなってしまった、という方もいるのではないでしょうか。朝のお見送りはスキンシップの良いチャンス。少し面倒かもしれませんが、復活させてみてはいかがでしょう。
とはいっても、キスをするというわけではありません。軽く、肩や腰をポンと触って「いってらっしゃい」と声かけをしてみるんです。もちろん笑顔も忘れずに。それだけでも男性は嬉しくなって、仕事を頑張ってくれるかもしれません。
スキンシップしたいと思っても普段あまり彼氏や夫に触れていないと、やりづらいと感じる方も多いでしょう。いざというとき気軽にスキンシップができるように慣れておきませんか?

スキンシップをとる場所③お家でマッサージ

スキンシップしたいけど、相手に触れるのが恥ずかしくて拒否してしまう、きっかけを掴むのが難しい、という方はお疲れ様の気持ちを込めてマッサージをしてあげるのはいかがでしょうか。少し大変かもしれませんが、マッサージは大抵の人が心地よいと感じますし、また感謝の気持ちを行動で表すこともできてしまいます。自分自身でマッサージするよりも、人に触れてもらいマッサージしてもらうことで体の疲れだけでなく心も満たされることができます。
肩や腕、脚など、どこか一部でも少しマッサージするだけでスキンシップになりますし、自然に触れることができます。マッサージしながら今日の出来事を話す時間をとっても、二人の中が深まるかもしれませんね。

スキンシップしたいときの男女の心理

スキンシップしたいと思ってもなかなかできない男女の心理として、「恥ずかしい」というのがあります。付き合っているけれどスキンシップがない、結婚しているけれど夫婦の間に距離があるというときもありますよね。そんなとき、「スキンシップしたいけど相手は嫌かもしれない」と思ってしまうのです。スキンシップして相手に拒否されるのが嫌だという心理もあり、スキンシップしたいけどなかなかできないということがあるでしょう。

男性・彼氏がスキンシップをはかる心理

今まで見てきたスキンシップを男性や彼氏がしてきた時、一体どのような心理状態にあるのでしょうか。少し良い仲になっている気がするけど本心がわからない、という方は、これを見て相手の心理を確かめてみてください。彼氏との仲の良さも確かめられますよ!

男性・彼氏の心理①頭へのスキンシップは可愛がりたい
男性が頭を撫でたり、ポンポンしたりするのは女性を可愛がりたい時の表現です。純粋な愛情表現でもあり、甘えてほしいという気持ちも入っています。もし耳や唇などに触れるような時は、それ以上に親密になりたいという気持ちも含まれている可能性が高いでしょう。

男性・彼氏の心理②太ももへのスキンシップは親密になりたい
太ももへ触れることはとてもハードルが高いですが、それをしてきたということはより親密になりたいという表れです。密着度が高い場合は下心があることも多いでしょう。恋人同士の場合は、2人だけの時間を楽しみたいと感じている彼氏の心理も表しています。

男性・彼氏の心理③背中へのスキンシップは頼られたい
男性・彼氏から背中に触れる場合は、頼りにしてほしい、元気づけたいという気持ちが含まれています。何かに挑戦する時、悲しいことがあった時、男性から背中に触れてくることがあるかもしれません。優しい気持ちが込められているので、時には頼ってみるのも良いかもしれませんよ。

女性がスキンシップをはかる心理

女性がスキンシップをはかるときの心理ってどんなときなのでしょうか?彼氏とのスキンシップゼロで辛いと感じている場合に、もしかしたら、彼氏との関係以外にも理由があるのかもしれません。

・スキンシップをはかる女性心理
女性が彼氏や旦那さんとスキンシップをはかりたいと思うとき、単純に好きだから・愛しているからという理由以外に別の女性心理が関係している場合があります。たとえば、職場でストレスが溜まるとか、一人暮らしで話す人がいなくて寂しいなどの状態から、スキンシップをはかることがあります。女性心理では、彼氏や旦那さんと関係のない生活の場面での感情を彼氏や旦那さんとのスキンシップで補おうとする心理があります。

・スキンシップしたいときの女性心理
スキンシップしたいときの女性心理は、誰かに守ってもらいたい、誰かに慰めてもらいたい、誰かに愛されたいということがあります。現代では、自立した女性が増えている一方で、時には誰かに守ってもらいたいという女性心理を持つ女性はたくさんいて、ごく普通の心理なのです。スキンシップしたいというときは、女性心理が安定していない時です。普段以上に、旦那さんや彼氏に甘えても良い時です。

苦手!拒否!スキンシップの悩みを解決

スキンシップの悩みって、恋人同士でも夫婦でもなかなか直接相手に伝えるのって勇気がいりますよね。そんなスキンシップの悩みを解決していきましょう。

・彼氏がスキンシップが苦手…スキンシップゼロ?!

スキンシップが苦手な彼氏は、そもそも女性経験が少ないのかもしれません。また、どうやってスキンシップをとったら良いのか分からない彼氏さんもいらっしゃいます。スキンシップが苦手な彼氏さんのカップルは、外でスキンシップゼロという方も多いでしょう。それなら、どちらかの家に行くか、ホテルにお泊まりをしたり、2人だけの空間をつくるのがおすすめです。意外と2人になったら、スキンシップが苦手な男性も積極的になれます。

・夫婦でスキンシップを拒否…胸を触るのはダメ!?

子どもができた後、旦那さんに胸を触られるのが嫌になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、旦那さんは胸を触ることで安心するという方も多いのです。胸以外でも、スキンシップを拒否されてしまうと、セックスレスにもつながる要因になってしまいます。夫婦でのスキンシップも楽しんでいくのを心掛けましょう。

最後に

今回はスキンシップとは何なのか?どんな効果や心理があるのか?など、スキンシップをテーマにご紹介してきました。様々な効果があるスキンシップ。気づいた時にほんの少しだけ、意識的にスキンシップをはかるだけで、心に余裕ができ、いろいろなことが上手くいくきっかけになるかもしれません。ハードルが高いという恋人や夫婦でも、肩に寄り添ってみることから初めてみませんか?スキンシップでゆとりのある生活を過ごせたらいいですね。

text:common編集部

Posted by admin