common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

好きだけど別れる理由・男性心理とは?好きだけど別れたいと言われたら復縁の可能性もある?

2018.9.16

彼女のことが好きだけど別れるという選択をする男性がいます。なぜ男性は、嫌いになったわけでもない彼女に別れを告げてしまうのでしょうか?また、好きだけど別れる決断をしたカップルが復縁する可能性はあるのでしょうか?今回は、好きだけど別れるべきか悩む男性心理と好きだけど別れることになったカップルが復縁するパターンなどについてご紹介していきます。

好きだけど別れるべきか悩む男性心理

彼氏が彼女のことを好きだけど別れるべきか、悩むタイミングというのがあります。彼女に対しての不満だけでなく、自分の環境や気持ちなどがあって、好きだけど別れるべきかどうか考えてしまうのでしょう。では、好きだけど別れるべきか悩むときの男性心理とは、何があるのか見ていきましょう。

好きだけど別れる理由と男の心理1:結婚観が合わない

男の心理として、いくら好きでも「この子とは結婚観が合わないな」と思う女性とは、付き合いを長く続けないという選択をする人もいます。男性の中では既に決まった結婚観があり、それに合わないと将来を考えられず、別れようと思ってしまうのです。たとえば、家庭的でなかったり、お金にだらしなかったりと、一般的に男性が考える結婚観と離れた行動を取っていると、振られてしまうことも。彼女は魅力的で好きだけど別れると決断するのは、男性心理として結婚観が合わない女性とは長続きしないと思うからでしょう。

好きだけど別れる理由と男の心理2:遠距離が辛くなった

彼女のことが大好きであっても、遠距離恋愛が辛くなったという理由で別れを決断するという男の心理も。遠距離恋愛が辛くなるのは、好きだからこそですよね。終わりの見えない遠距離恋愛を続けるのが辛くなって、ついつい彼女に別れを告げてしまうのです。もしも、大好きな彼氏から「好きだけど遠距離だから辛い」という理由で振られそうになったなら、あなたが彼の元へいく決断をしてもよいかもしれません。

好きだけど別れる理由と男の心理3:彼女に好きな人ができた

彼氏は彼女のことが好きだけど、彼女の方は気持ちが離れていると気づいてしまったら、別れようと思うかもしれません。男性心理として、女性に振られるのが嫌だ、好きな人から嫌われたくないという思いがあるため、心変わりを告げられる前に自分から別れを切り出すのです。そのため、好きだけど別れることになります。もし、彼女の心変わりが彼氏の誤解なら、早めにその誤解を解いておく必要があるでしょう

好きだけど別れる理由と男の心理4:親から結婚を反対された

彼が彼女のことが好きであっても、結婚となると親からの同意が必要です。もしも、親が彼女との交際を認めてくれない場合、親の反対を押し切って付き合い続けて結婚するか、彼女と別れるかの選択に迫られてしまいます。男の心理として、家柄を気にする、両親の意見を尊重すると考える人も多く、その場合、いくら自分の気持ちが彼女に向いていようとも、両親から結婚を反対された時点で、自分から別れを切り出すこともあります。

好きだけど別れる理由と男の心理5:年の差からの価値観の違い

年の差カップルの場合、価値観の違いを感じることってありますよね。価値観の違いが二人の間にあったとき、別れを決断する男性も多いようです。年上の女性とお付き合いをしていて、「彼女と結婚しても子供は望めない」と思ったり、年下の女性と付き合っていて「彼女のノリについていけない」と思ったりしてしまうジェネレーションギャップからくる価値観の違いは、年の差恋愛にはつきものです。価値観の違いを感じることが増えてくると、「付き合いを続けるのは難しいかも」と考えて、好きだけど別れる決断する男性もいるようです。

好きだけど別れる理由と男の心理6:浮気がバレた

彼女のことが好きであっても、男性は時には浮気をしてしまいます。もしも、浮気していることが彼女にばれて、彼女が許してくれなかった場合は、彼女と別れるしかなくなります。このような場合は、彼女の方から別れを切り出してきて、男性にとっては好きだけど別れる結果になるでしょう。彼氏が自分のことを好きなら、浮気を許すとすれば別れることにはなりませんが、何度も浮気を繰り返す可能性もあります。女性は、男性心理を踏まえて、好きだけど別れるべきかどうか、自分のためになるのはどちらなのか、よく考えるようにしましょう。

「好きだけど別れたい」と言われた…。そのときの対処法は?

突然、彼氏から好きだけど別れたいと言われたら、すぐには納得できないですよね。そもそも、好きだけど別れるという気持ちが、理解できないかもしれません。好きだけど別れたいと言われたら、どのように対処すればいいのでしょうか?

・理由をしっかり聞く

心が冷めたならまだしも、好きだけど別れたいと言われたとして、簡単に納得できる人は少ないでしょう。別れ話の最初の対処法として、別れたいと言われた理由を聞くことが大切です。くれぐれも、感情的にならず、冷静に聞いてみるのが最善の対処の仕方でしょう。

・自分の気持ちも伝える

好きだけど別れたいと言われたとき、その理由に納得できても、気持ちの整理ができないときはどのような対処法があるでしょうか。別れるしかないとしても、自分の気持ちもしっかり伝える対処も必要ですことが大切です。別れたいと言われたとしても、自分はどう思うのか、本当はどうしたいのかを、相手に伝えましょう。

彼氏のことは好きだけど別れる方法は?

彼女のことは好きだけど別れたいという男性がいるなら、彼氏のことは好きだけど別れたいと考える女性もいるでしょう。別れる理由や状況は色々あると思いますが、では、好きだけど別れる方法はどんなものがあるでしょうか?ひとつずつ見ていきましょう。

好きだけど別れる方法①心を整理する

好きだけど別れる方法の一つ目は、まず、どうして好きだけど別れることを選んでいるのか、心を整理してみましょう。別れる方法としては、連絡を断ち切るとか、相手を無視するなどもあるかもしれません。ですが、感情的に別れる方法は、トラブルにもなり自分も後悔しかねないのです。まずは、冷静に相手に気持ちを伝えることが、好きだけど別れる方法として効果的でしょう。

好きだけど別れる方法②未来を想像する

好きだけど別れる方法として、未来を想像するというのもあります。あとから、後悔が湧いてくるかもしれません。もしかしたら、未練を感じるかもしれないのです。彼氏が好きだけど別れる選択をしたら、その後の自分を想像するのも別れる方法の一つでしょう。彼氏のいない未来を想像して、それでも前を向けそうなら、別れる選択をしてもいいかもしれません。

好きだけど別れる方法③思い出を整理していく

別れる決意には、いろいろな理由があると思います。別れると決めたからには、割り切っていくと、別れた後に未練を残さない方法になります。強引に感じるかもしれませんが、写真や手紙、それにデートで行った場所のパンフレットなど、思い切って捨てるのもその後を引きずらないで済むでしょう。プレゼントも、返せるものは返してもいいかもしれません。自分で自分の背中を押すのも、好きだけど別れる方法になるのではないでしょうか?

好きだけど別れを告げるとき、注意したいことは?

相手が既婚者だったり、自分の仕事の関係だったり、様々な理由から好きだけど別れを告げるときがあると思います。好きだけど別れを告げるのは、とても勇気がいることですよね。どのように言えばいいのかわからないという人もいるでしょう。では、好きだけど別れを告げるとき、どんなことに注意すればいいでしょうか?

・相手を思う別れ方になっているか?

好きだけど別れを告げるとき、彼氏は納得できないかもしれません。純粋な人であったり、あなたのことを大切に思っているなら、なおさらです。だから、別れを告げるときは、相手の幸せを考えて話しているかに注意しましょう。相手にとってプラスになる、相手が納得できる理由から別れるなら、別れを受け止めてもらえるかもしれません。

・別れるしか選択がないという明確な理由があるか?

別れを告げるとき、やみくもに別れたいと言っても、相手は納得してくれません。どうして好きだけど別れを告げることになったのか、その理由を明確にすることが大切です。例えば、仕事で忙しく遠距離になるとか、結婚など将来を考えられそうにない、相手を束縛するだけの関係になりそうというような、別れるしか選択肢がないと感じられる理由を伝えることが必要です。別れを告げることは辛いですが、別れを告げる理由をはっきりとさせましょう。

・別れを告げるとき、誠実な態度になっているか?

お互いの心が冷え切って別れる場合と違い、好きだけど別れを告げる場合には、相手に誠実な態度を取るべきでしょう。自分だけが辛いのではなく、相手も辛いことだと認識して、自分の気持ちを押し付けるだけの別れにならないことです。簡単に、別れを受け止めてもらえなくても、誠実な態度で別れを告げるようにすれば、きっと理解してもらえるはずです。

好きだけど別れる…、その気持ちを歌った曲もある

好きだけど別れる気持ちを歌った曲も、たくさんあります。最近の曲から、少し懐かしの曲まで様々あるので、探してみてくださいね。切ない気持ちを歌ったものが多いので、バラード調の曲ばかりなのも特徴的です。歌詞では、別れる決意をしたときの気持ちや、別れる前の楽しかった思い出の回想など、歌と曲を聞いているだけでも切なさが伝わってくるものが多いです。好きだけど別れる経験をしている人には、共感できる歌がたくさんあるのではないでしょうか。しっとりとした曲とともに、歌を聴いて少しでも前向きになれるといいですよね。

好きだけど別れるカップルが将来、復縁することはある?

ここまでは、好きだけど別れる理由と男性心理、好きだけど別れる方法についてご紹介してきました。好きだけど別れることになるのは悲しいですよね。そんなカップルですが、復縁の可能性はあるのでしょうか?続いては、好きだけど別れるカップルが、将来、復縁する可能性をパターンごとに紹介していきます。

好きだけど別れたカップルの復縁① 別れた辛さが我慢できずに復縁する

どんな理由であれ、恋人との別れは辛いものです。それが好きだった恋人なら、なおさらですよね。好きだけど別れたカップルは、復縁をするつもりはなかったとしても、お互いにその辛さに耐えかねてしまう場合があります。そういうとき、復縁を考えてしまうことがあります。別れた後の辛さが我慢できずにどちらともなくまた連絡を取って、復縁することも珍しくないようです。

好きだけど別れたカップルの復縁② 時間が経って問題が解決した

彼の両親の反対や遠距離恋愛が辛くて好きだけど別れたカップルの中には、その後問題が解決する場合もあります。別れた当初、復縁するつもりはなかったけれど、彼の両親が結婚に対して文句を言わなくなったり、遠距離だった彼が彼女の近くに戻ったりすることもありえますよね。そんな風に問題が解決するとお互いに「復縁したい」と思うのは自然な流れでしょう。好きだけど別れることになったカップルも、状況が変わってまだお互いにフリーだと復縁する可能性は高いでしょう。

最後に

今回は、好きだけど別れる理由と男性心理について、また、好きだけど別れたカップルの復縁パターンについてご紹介してきました。お互いに好き同士であっても、様々な理由で別れを選択してしまう男性もいます。男性の意志が固いと、彼女が「別れたくない」と言っても聞き入れてもらえないでしょう。しかし、お互いに気持ちを持ち続けていれば、いつか復縁できる可能性もあります。諦めずに、彼を待ってみるのもよいかもしれませんね。

text:common編集部

Posted by admin